ビスケットの缶

タグ:おいしい ( 6 ) タグの人気記事

夏を感じる日

c0033994_05172924.jpg
週末、友人家族と夕方のTopanga Beachへ。
c0033994_05173173.jpg
日中のビーチは暑いけれど、夕方は風も心地よい。(じっとしてると肌寒いくらい)
c0033994_05173258.jpg
友人のだんなさんはサーフィン、子供はフリスビーとサッカー、私たちは海を眺めてのんびり。
c0033994_05173440.jpg
日がくれたらシーフードの「Reel Inn」というお店へ。
c0033994_05173630.jpg
シーフードマーケットとレストランを兼ねたお店は長い列ができる人気店でした。
c0033994_05175966.jpg
友人のお勧めのマグロの炙り(外側だけ軽くグリルした)絶品でした。今度はわさび醬油を持参しようとみんなで一致団結。ストリングライトの下コロナビールと、夏を感じる1日でした。

+++
+今日の羽生くん

2015年 FaOI Makuhari / U2 "Vertigo"


Rockなかっこいい羽生くんをもうひとつ。
2011年シーズン当時16歳のエキシビションのプログラムをFaOIで再演したときのもの。16歳で大人っぽいかっこいいプログラムをやっていたんだなぁと思います。羽生くんはジュニア時代などの昔のプログラムもこうして再演したりしてとても大事にしていてプログラムに対する愛情を感じます。当時はあどけなさが残っていたけれど、20歳になってしっかりなじんだ感じがして、同じプログラムでもその歳その歳の魅力を感じることができます。
日本も猛暑が続いているみたいですね。かっこいい羽生くんと涼しいアイスリンクの空気をお楽しみください。



[PR]
by cinnamonspice | 2018-07-18 05:16 | まいにちのこと | Comments(0)

夏の旅 Sequoia 2

c0033994_08084167.jpg
今夜の宿は以前も泊まって雰囲気が良かったWuksachi Lodgeにしました。人気なので早めに予約が必要です。
c0033994_08084334.jpg
国立公園は早朝と夕暮れが言葉にならないほど美しいので、ぜひ頑張って公園内に泊まることをおすすめします。
家族だけだったら我が家の場合キャンプですが、今回はじいじばあばが一緒なので、豪華に。(笑)
c0033994_08084459.jpg
ディナーのレストランを外のデッキで待ちました。ひんやりとした澄んだ空気が気持ちがいい。
c0033994_08084609.jpg
朝はロッジの脇で鹿たちに会いました。家族連れ、朝ごはんでしょうか。
c0033994_08084827.jpg
私たちも朝ごはん。
ビュッフェなので、色々と。国立公園内の食事は美味しいとは言えませんが、とりあえず不自由なく食べられるのでありがたいです。
コーヒーは蓋つきのカップが置かれていて、持ち帰れるようになっていて、散歩にも便利で心配りがありがたいです。
c0033994_08192292.jpeg
朝ごはんが済んだら、General Grantの木を見にトレイルへ。この迫力。トトロが出てきそう。
c0033994_08193690.jpeg
巨大なジャイアントセコイヤの倒木の中を歩くこともできます。木に包まれてるような安心感。
自分がコロボックルになったようなきもちになります

[PR]
by cinnamonspice | 2018-07-01 08:07 | まいにちのこと | Comments(0)

幸せな朝ごはん

c0033994_10232657.jpg
アメリカに帰って自分の家での朝ごはん。
日本で買ったチェックの手ぬぐいをプレイスマット代わりにしてみました。切りも縫いもしないレイジーな使い方です(笑)

だんなさまの実家と私の実家は近いこともあって、日本への一時帰国のときは、前半後半とわけて半分ずつそれぞれのおうちにお世話になります。今回も、一か月の日本の滞在中、二つのおうちで朝ごはんをごちそうになりました。それぞれのおうちで朝のルールがあって、それを体験できてとてもおもしろく感じます。
だんなさまの実家では、退職してからお料理上手のお義父さんが毎日3食の食事を作っています。食材の買い物をするのもお義父さんです。
私たちが帰国した際も、キッチンの近くの壁に、今回もお兄ちゃんと弟くんが帰国時のメニューというのが貼られていました。
それぞれのおうちの朝ごはん、どちらもおいしくて真似したいこともたくさんでした。
何より、みんなで食卓を囲んで食べるごはんはおいしい、ということ。
この一か月、たくさん笑いました。

とびきりの朝ごはんと言えば、日本滞在中に、『世界一の朝ごはん』で有名な『bills』へ中学以来の友人と行きました。
c0033994_08473522.jpg
広々とした店内。赤レンガ倉庫のロケーションととても似合っていました。
c0033994_08361992.jpg
リコッタパンケーキはふわふわで濃厚なバターとバナナの組み合わせが夢のようなお味でした。
c0033994_08361919.jpg
お友達が頼んでいたベリーベリーパンケーキは見た目も乙女。ベリーの酸味がさわやかでこちらもおいしかったです。




[PR]
by cinnamonspice | 2017-07-27 08:28 | たべもの | Comments(2)

年の終わりに

c0033994_10445589.jpg

今年は大掃除を頑張りました。
子供たちの部屋のクローゼットを整理したら、古いハロウィンの衣装やらもう着られない洋服、おもちゃ、いろいろ出てきて何袋ものごみ袋がいっぱいになりました。
キッチンもきれいになってすっきり、家の中の風通しがよくなっていい年の終わりを迎えることができそうです。

今年は始まりはさまざまな高い波が寄せては返して、苦しいスタートでしたが、年の終わりには波もおさまり、穏やかな海にもどりました。
振り返れば、家族みんな大病もなくよい年だったのだと思います。
去年、皮膚がんをやってから、生き方が少しだけ変わったように思います。
ストレスはガンを作るということ。
いい加減(よい加減)に、やりたいことをして心の中には悪いもの苦しいものをためない。
肩の力が抜けたように思います。
来年も、いい加減に。
家族寄り添って楽しく暮らせたらと思います。
[PR]
by cinnamonspice | 2016-12-31 10:52 | まいにちのこと | Comments(0)

おはぎづくり

c0033994_125168.jpg
サンクスギビングの連休の最後は、だんなさまの一声でおはぎづくりをしました。

c0033994_12515098.jpg
おはぎづくりは家族行事。
気が付けば、私は小豆を炊いただけで、だんなさまの指導のもと、子供たちだけで作ってくれました。
小豆、黒ゴマ、きなこ、の三種類はだんなさまの実家の味。

c0033994_1252921.jpg
中にはあんこが入っています。
みんなおいしくいただきました。

[PR]
by cinnamonspice | 2016-11-30 12:55 | まいにちのこと | Comments(0)

Thanksgiving

c0033994_11421388.jpg
サンクスギビングの夜は少し早い時間からキャンドルを灯してディナーの用意。
昼間のうちからキッチンからはだんなさまの作るビーフシチューのよい香りがこぼれてきます。
c0033994_11425816.jpg
お酒は強くはないけれどおつまみ大好きなのでチーズプレートは欠かせません。
c0033994_11432060.jpg
だんなさまからは今日はいくらでもお酒を飲んでもいいよ、と許可をもらいました。
頭の先まで真っ赤にして飲みました。
c0033994_11434292.jpg
メインはターキーではなくてだんなさまのビーフシチュー。
ほろほろジューシー。
c0033994_11435797.jpg
デザートは、家にあるもので洋ナシのタルトを焼きました。
アーモンドプードルがなかったので、別のレシピで。
洋ナシは缶詰ではなくて、洋ナシを煮るところから作ったので、香りも食感もおいしいとだんなさまに好評だったので、成功かな。
家族健康で囲む食卓に感謝して。
心地よい夜でした。

[PR]
by cinnamonspice | 2016-11-26 11:53 | まいにちのこと | Comments(0)