ビスケットの缶

秋の空気

c0033994_10232376.jpg

カナダへの旅は一泊三日という強行旅でした。
お土産は空港でバタバタと自分たち用にメープルバターを買いました。
カナダの国旗の赤とメープルリーフのパッケージのデザインもかわいい。
結構甘めでコンデンスミルクのメープルシロップ版のような感じで、トーストしたベーグルと。
メープルシロップの甘い香りがとろんとした眠たくなるような秋の空気と溶け込んで、まだオータムクラッシックの余韻に浸っています。

+++
ネーベルホルン杯も終わりましたね。
ザギトワちゃんの圧巻の演技、素晴らしかったです。ロシアのテストスケートのときはまだ未完成な雰囲気だったFSのカルメンも完璧な演技でした。鐘の音で始まる冒頭の表情には貫禄すら感じるほど。本当に16歳?と思ってしまいます。衣装もディーテールがあってすてきでしたね。赤と黒のコスチュームも黒い透け感のあるレースのトップスが大人っぽくて手首の縁取りの赤いレースもアクセントになっていて効果的ですね。SPの「オペラ座の怪人」の」コスチュームも白のシフォンのドレス風のコスチュームにグレーのレースが影を落とす感じがすてきです。
ザギトワちゃんも羽生くんリスペクトと聞くので、ついつい結びつけたくなってしまうのですが、オペラ座の怪人のジャンプの音ハメ(オペラ座の怪人のプログラム自体も)や、カルメンのラストのあたりのドラ?のような音は「Origin」を思い出しました。ドラの音は偶然?(ドラの音ってそんなに使わないですよね。笑)

+アリーナ・ザギトワ Nebelhorn 2018 FS 「カルメン」


エキシビションのプログラムもかっこよかったですね。今回のエキシビションのナンバーは革のパンツ(羽生くんはエナメルな感じですが)や、ジャケットを脱ぐところも羽生くんの「Hello, I Love You」のトリビュートのようにも感じて、年齢的にもどちらも16歳、17歳と合っていて並べるとすてきだなと思いました。

+アリーナ・ザギトワ Nebelhorn 2018 EX


+羽生結弦 Scate America 2012 EX ”Hello, I Love You”
 

[PR]
by cinnamonspice | 2018-10-01 10:54 | たべもの | Comments(2)
Commented by cloversdesign at 2018-10-01 12:14
素敵ですね〜華麗にもかっこよくも魅せる
ここまでになるのにどれだけの辛い練習と、プレッシャーに打ち勝ってきたか、、頭が下がります。
いつも素晴らしいスケーティングをありがとうと感謝です。
Commented by cinnamonspice at 2018-10-02 05:21
クローバーさん、こんにちは。
ザギトワちゃん、この歳であれだけのプレッシャー乗り越えて本当にすごいですよね。その影には想像以上の練習があるのでしょうね。金メダルを取って、最初の演技がこれなので、今シーズンもますます楽しみですね。