ビスケットの缶

インドの香り

c0033994_15191913.jpg
出産してから、匂いに敏感になりました。
もともとは匂いに鈍感なほうだったので、出産後、世界に色がついたような感覚になりました。でも、それ以来、いい匂いとは逆に気になりはじめたのがシャンプーなどの石油の匂いでした。また、出産後、髪質が変わったこともあって、髪や頭皮のダメージを感じていたことを友達に話すと、彼女が使っているというヘナを薦めてくれました。「ぜひ、一度やってみて。」という友達の言葉に、でだんなさまと一緒に彼女のおうちでヘナ体験をしてきました。ヘナは、インドの植物からできるトリートメント&染料で、白髪染めとして、また地肌や髪にはトリートメント効果もあり、インドでは古くから使われているのだとか。そのヘナと合わせて、友達が髪が細くてボリュームがない私にはアムラも薦めてくれたので、最近その両方を試し始めました。どちらも使い方は、粉状のものにお湯を足して泥状にして髪にパックのように塗ってしばらくおいて洗い流すという方法で、イグサや抹茶のような草の香りの中、日向ぼっこしながら(ヘナはあたためると効果があるのだとか)急がず頭を洗うというのはなんだかのんびりとしていていいものだなぁと思いました。半日仕事の洗髪。時間がもったいない、と若い頃の私だったら言うかもしれないけれど、髪や頭皮はとても大切なのだということを身を持って感じる歳になって、時間をかけることは自分を大切にすることと思うようになりました。(シャンプーの成分は子宮にまで届くのだとか。)時間と手間はかかるけれど、自然から作られたもので洗うことで、髪にもいいしもちろん環境も汚さない。昔の人は大切なことを自然に知っていたのかなとも思います。洗いあがった髪を触って、小さい頃のことを思い出しました。必要以上にさらさらしていなくて、草の匂いと一緒にお日様の匂いがする、それだけでなんだかいいような気がします。
[PR]
by cinnamonspice | 2011-06-07 15:28 | いろいろ