ビスケットの缶

林と森

c0033994_8581363.jpg
時々cinnamon rollを焼いています。
今日も学校を休んでいる弟小人と家篭り。
オーブンから香るシナモンの香り、あぁ、幸せ。
今日のは男らしい見た目だけど、中はふんわりおいしく焼けました。

今週の漢字「木」、「林」、「森」の宿題をやっていた小人。
「僕ね、Sちゃんに“難しい漢字って何?”って、聞いたんだよ。」
「そしたらね。“いっぱいありすぎてわかんない。”って言うから、“ちょっとだけ、一個だけでもいいよ。”って、言ったらね、“森”だって。」
「“森”って難しいよね。僕もそう思った。みんなね、“林”と森”と間違えちゃうんだよね。特に英語人はね。」(小人の呼ぶ“英語人”は英語を話す子。)そうか。木が二つは林、木が三つは森。でも発音すると森は「もり」の二音で、林は「はやし」の三音、林のほうがたくさん木があるように受け取れるのかも。木が二つになって林に、もっとたくさんの木が集まると森に。私たちには当たり前になっているけれど、小人たちのめがねを借りて見ると新鮮な気持ちになります。



c0033994_954323.jpg
弟小人が遊んでいた、満員のpolice car。
犯人を搬送中だとか。

[PR]
by cinnamonspice | 2011-02-03 09:13 | こども