ビスケットの缶

世界フィギュア2019

c0033994_11430819.jpg
世界フィギュアが終わりましたね。
みなさん試合は見ましたか。
アメリカは時差がなかなか厳しい試合でしたが連日早起きして、最終グループから観戦しました。羽生選手とネイサン選手の熱戦凄まじかったですね。テレビの前で手が震えるほど緊張しました。
 世界フィギュアで、羽生選手の美の結晶のようなSP「オトナル」、美しくて情熱的なFS「Origin」(羽生選手が自分自身と戦うような姿にいつも胸が熱くなります。)、情緒豊かなエキシビションの「春よ、来い」、三つで完成する三部作のような演技を久しぶりに見ることができて幸せでした。
 ネイサン選手のスピード感あるスケーティング、安定感のあるジャンプ、若さと勢いを感じる演技は見事だなと思いましたが(SPが好きです)、やはり私は羽生選手の魂こもった演技が好きだなと、今日のエキシビションまで世界フィギュアを終えてしみじみと思いました。羽生選手の演技はエレメンツとしてのスコア化されない、色彩やストーリーが濃厚にあるように感じていつも少し歯がゆい気持ちになります。(PCSにもっと反映されるべきなものなのでしょうか。)
 エキシビションで他に心に残ったのは、アイスダンスのパパダキス&シゼロン組の演技でした。羽生選手の演技は男子フィギュアの枠を超えて、女子やアイスダンスまでも網羅するような芸術的な演技ですね。しなやかで美しく力強い。会場で見た方はきっともっと胸に迫るものがあったことでしょう。
 この春の季節に、桜のないLAで「春よ、来い」を見ていたら、心の中に眠る日本の景色や情景とリンクして目の奥が熱くなりました。
 羽生選手、痛み止めを飲んで演技をしていたのですね。もう痛みが和らいでいるのかと思っていただけにショックでしたが、羽生選手が走り抜くところまで応援したいなと思います。

最後に事務連絡ですが…
ネイサン チェン様、
次「キャラバン」をやるときは、ペンギンスーツではなく前の白シャツ&ベストの衣装に戻してくださいませ。単なる私の好みによるリクエストですけど。(笑)



# by cinnamonspice | 2019-03-25 11:42 | すきなもの | Comments(0)

四大陸選手権 エキシビション

最終日はエキシビションへ。
c0033994_08131256.jpg
はじめてのエキシビション。試合と違って照明が控えめなので、会場が寒くかんじました。
c0033994_08131433.jpg
強烈なインパクトとともに盛り上げてくれたのはキーガンメッシング選手。
c0033994_08131601.jpg
ジュンファン選手も魅せてくれました。
c0033994_08131716.jpg
男子シングルスの登場シーン。
宇野選手は怪我もあったせいか、みんなちょっと疲れてたのかな。
最後、スケーターの皆さんが観客にTシャツを投げてくれたのですが、なんと、偶然キャッチするというサプライズ!
最後まで楽しませてい


# by cinnamonspice | 2019-03-07 08:07 | まいにちのこと | Comments(0)

四大陸選手権 番外編

c0033994_06353675.jpg
四大陸選手権の男子のフリーの帰りは、一緒に見に行った友人とフィギュアスケーター撮るの下手くそ選手権で盛り上がりました。
いい写真を撮ろうとしてるのに、写ってるのはお尻だらけ。(笑)
c0033994_06423380.jpg
宇野くんのお尻を撮ろうとしたわけじゃないんだけど。(汗)
c0033994_06354022.jpg
宇野くん、危ない〜!

c0033994_06442490.jpg
手が〜
c0033994_06354324.jpg
樋渡くんのホラーなウォーミングアップ。

フィギュアスケーターを撮るのって本当に難しい。いつも素晴らしい瞬間切り取るスポーツカメラマンの方に頭が下がります。

# by cinnamonspice | 2019-03-04 06:32 | まいにちのこと | Comments(0)

四大陸選手権 男子FS

c0033994_11563370.jpg
四大陸選手権、3日目は男子FS。
この日は会場にアダム リッポンが来ていました。ああ、ハンサム、ハンサム。(笑)
c0033994_11563426.jpg
友野選手は今回はジャンプが調子が悪そうでしたね。FSのリバーダンスは後半のステップで魅せてくれました。友野選手の思いが伝わるステップに会場もぐんと熱が上がりました。
c0033994_11563656.jpg
個人的に楽しみにしていた樋渡選手は羽生選手リスペクトを感じる衣装で。この日も魂のこもった滑りで会場を盛り上げます。地元アメリカだけあって、ものすごい人気でした。
c0033994_11563809.jpg
田中選手は冒頭の4回転サルコーを決めて気迫のこもった演技でした。長身がジャンプも大きく見えて迫力がありました。
c0033994_11563916.jpg
宇野選手は怪我の影響か試合前の6分間練習もほとんどジャンプを飛びませんでしたが、その間も誰よりもすごく集中しているのを感じました。「気迫」の演技でしたね。去年の全日本からすごく大人っぽくなったように感じます。
c0033994_12094438.jpg
ジェイソンブラウン選手は4回転サルコー惜しかったですね。でも、他はやはり全て美しい選手。バレエジャンプとスピンが本当に素敵です。
c0033994_12094678.jpg
ジュンファンくんは今シーズンSPもFSもレースを用いた衣装も似合っていますね。フリーのロミオ&ジュリエットはファンが多いようで、ジュンファンくんがリンクインするときに「ジュリエーッ!」という男性の掛け声がかかって思わずニヤリでした。演技中も思わず「ジュリエーッ」待ちに。
しなやかな身体の使い方が羽生選手を思い出させる本当に楽しみな選手ですね。
男子の演技を見てると羽生選手の演技が見たくなって泣きそうになりました。
c0033994_12174623.jpg
宇野選手、怪我を押しての優勝おめでとう!

四大陸選手権の男子女子の試合を見ていて、試合で勝つのは練習してきた技術はもちろんですが、それよりも精神力なんだと感じました。

# by cinnamonspice | 2019-03-03 11:39 | まいにちのこと | Comments(0)

四大陸選手権 女子FS

2日目は女子のFSへ。
FSではブレイディテネル選手の「ロミオ&ジュリエット」と紀平梨花選手の「ビューティフル・ストーム」が個人的に好きなので楽しみにしていました。
今回もテネル選手の演技最初の睨み、写真に撮れませんでしたが凄みがあって気迫がかっこいい。彼女のロミジュリはオータムクラッシックでも見ましたが、改めて見て、ロミオでもなくジュリエットでもなく、物語の世界観を見事に表しているんだと感じました。
c0033994_10131358.jpg
紀平梨花選手の演技は美しくてかっこよかった。「ビューティフルテンストーム」、曲も振り付けも衣装も大好きです。試合本番で3Aが決まった瞬間、一気に会場もテンションが上がりました。
c0033994_10131550.jpg
紀平選手、逆転での優勝、おめでとう。そして三原選手も入って嬉しい!
c0033994_10131835.jpg
表彰式の後、一人一人のファンに写真に応える紀平選手と三原選手。みんな幸せな気もちに包まれました。
c0033994_10131636.jpg
本当に天使な三原選手。
c0033994_10143522.jpg
そして、帰りもう一つサプライズがありました。
会場を出たところにマライアベル選手が!
ツーショットをお願いしたら快く撮らせていただきました。本当に実物も天使なマライヤ選手。
今回は表彰台は乗れず残念でしたが、マライヤ選手のSPの演技はみんなの心に残る忘れられない感動的な演技でした。演技一つで人を幸せにできるフィギュアスケートって素晴らしいなと思った瞬間でした。

# by cinnamonspice | 2019-03-03 10:08 | まいにちのこと | Comments(0)