ビスケットの缶

タグ:クリスマス ( 4 ) タグの人気記事

クリスマスイブ

c0033994_0344052.jpg
友人宅にはスノーマンケーキを焼いて持っていきました。

クリスマスイブは友人宅のディナーにお呼ばれして、友人のだんな様お手製のローストビーフをご馳走時なりました。気がつけば夜中の12時。
サンタクロースと追いかけっこして帰って来ました。
家に帰って子供たちはサンタクロースにミルクとクッキーを用意。弟くんが用意したミルクとクッキーをお兄ちゃんがトレーの上に置き直して、そのお皿の下にそっと添えられたペーパーナプキンにお兄ちゃんの心遣いを感じました。それから、家が散らかっていると申し訳ないからと、クッションやブランケットを整えてベッドへ。
さてサンタクロースは来たのかな。
c0033994_23170898.jpg
今年もクリスマスクッキーも焼いて友人のパーティに。

[PR]
by cinnamonspice | 2016-12-25 23:07 | 今日のおやつ | Comments(0)

クリスマスしたく

c0033994_13282416.jpg
毎日少しずつクリスマス。
モカのストッキングも用意しました。
中身はDream Bone、モカにとってまさに夢の骨なので届かないところへ。(笑)

お兄ちゃんと弟くんのサッカーシーズンが終わって一息ついたと思ったら、最近はだんなさまから呆れるほどいろんな買い物に忙しくしています。
でも、そういうのは私だけでなくモールのどこへ出かけてもみんな山ほどの買い物をしている人、人、人。
いつもの買い物のほかに、友人へのギフト、家族へのクリスマスプレゼント、ラッピング、そうそう弟くんのズボンが擦り切れていたし、お兄ちゃんは長袖のシャツがないって言っていたっけ…買うものはあとを絶ちません。
右へ左へパタパタ駆け回って12月がすぎていきます。

お兄ちゃんは最近アニメーションを作ったり、コマ撮りにはまっていて、弟くんは宿題の嵐に追われています。
いつの間にか、私がiphoneやコンピューターでパニックすると、お兄ちゃんに「大丈夫、落ち着いて、こうすれば治るから」と、なだめられるようになっていました。
こうして毎日駆けながらも、私の手が必要になる日は終わりつつあるのだなぁというぼんやりとした予感を感じます。
c0033994_13445347.jpg
クリスマスツリーを時々食べたり、ツリースカートの上に骨を隠していったり、モカの気配がそこここに。

c0033994_1345560.jpg
最後はお気に入りの場所で。
お母さんのおなかの上で眠っている気分なのかな。

[PR]
by cinnamonspice | 2016-12-07 13:47 | まいにちのこと | Comments(0)

12月

c0033994_1423256.jpg

12月。
波に洗われて海深い貝が浜辺に打ち寄せられるように、一年の日々も流れ流れて必ず12月という浜辺にたどり着ききます。
今年はさらにスピードが速く感じた一年でした。
しみじみとした気持ちで始まる月。
少し時間ができて、子供たちのアドヴェントカレンダーの中身もぎりぎりセーフで用意できました。
子供たちに負けずに中身が気になるモカです。
c0033994_1352182.jpg

[PR]
by cinnamonspice | 2016-12-03 01:45 | まいにちのこと | Comments(0)

クリスマスツリーを買いに

c0033994_13172832.jpg

週末はクリスマスツリーを買いに行きました。
少し前までぽかぽかしていましたが、いつもクリスマスツリーを買いにいくころには、ちゃんと冬らしい空とつんと冷たい空気になります。
お兄ちゃんも弟くんも、ずいぶん大きくなりましたが、まだクリスマスツリーを買うのを楽しみにしているようです。選んでいる最中は今年も子犬のようにはね回っていました。
今年は小ぶりなものが見つかったので(いつも小さいものは売り切れていることが多いのです。)ちょうどいいサイズを買うことができました。
c0033994_1318789.jpg
少しずつ今年もクリスマスが近づいてきました。

[PR]
by cinnamonspice | 2016-12-01 13:30 | まいにちのこと | Comments(0)