ビスケットの缶

<   2016年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

荒波のあと

c0033994_01012502.jpg

風邪の荒波がやっと落ち着いて、穏やかな日々が戻りました。
苦しい時の癒しの存在。
9ヶ月、少しずつ落ち着いてきて最近は甘えん坊になってきました。
ふと気がつくと膝の上に乗っていたり。
だんなさまと私が並んでソファに座ってると間に入ってくるヤキモチ焼き。
犬もとても人格?犬格があるんだなぁと思います。
来た当初は予想よりおてんば(女の子)で、もう1人やんちゃな男の子が増えたような気がしたけど、今はうちに来てくれてありがとう。
しみじみそう思います。
c0033994_01012507.jpg



[PR]
by cinnamonspice | 2016-06-29 00:39 | Comments(2)

心の旅

c0033994_8173314.jpg

毎日夏を楽しむ子供たち。
昨日はお友達の家のプールで4時間、遊んでいました。
遊んで、おやつを食べてまたプールへ。
きらきら光る水しぶきと青い空、まぶしい太陽の光、子ども時代は本当に幸せな時代だなぁとうらやましく感じます。

日も傾いてきて、帰るよ、と声をかけても、
「まだ帰らない!」
と、最後まで頑張っていた弟くんが、夜になっておう吐、トイレで一晩を明かしました。
そばにいてほしいという弟くんに、私もリビングのソファで眠っては起きての一晩をすごしました。
苦しそうな姿にせめてもと、ipodとスピーカーを持ってトイレの外に置きました。
お兄ちゃんがお小遣いでiTuneで買って、彼らが最近聞いている「Dragon Night」をかけました。
トイレで横たわる弟くんがふと顔をあげて、一瞬うれしそうな顔を見せたように思いました。
夜の闇にSekai no Owariのフカセさんの声がいつもよりやさしく心に届きました。

バタンと倒れるまでぎりぎりまで遊ぶ子どもたち。
今週末行く予定だった国立公園でのキャンプはキャンセルとなりました。
私はそろそろ自然が必要になっていたけれど、延期することにしました。
今日はカフェラテを飲みながら、心は木々を抜ける風や光、川のせせらぎ、雪解けの水の冷たさ、国立公園を旅します。
[PR]
by cinnamonspice | 2016-06-25 08:23 | 今日のおやつ | Comments(2)

父の日

c0033994_12391297.jpg
父の日にはバナナロールケーキを焼きました。
この日は焼き終えた後にまさかの二度にわたる停電。
父の日眼鏡と、Blue Bottle Coffeeのコーヒー豆と一緒にプレゼント。

父になって12年。
父の日に、お兄ちゃんがごそごそと私たちのベッドルームの本棚から、お兄ちゃんを生んだときの育児ダイアリーを出して読んでいた。一時間ごとや二時間ごとの授乳の記録に、
「見て!おっぱいとお○っこ、ばっかり。」
と目を丸くして笑っていた。
つけたことも忘れていた育児ダイアリー。
ある日のメモには、ひいひい言う声を聞いて駆けつけると、お兄ちゃんがベッドの下に詰まって出られなくなって泣いていたことや、救出したしばらく後には、ティッシュの箱からティッシュペーパーを全部出して、ティッシュの海にいたことなどもつづられていた。
またある日には、かわいい絵のビスケットの包みがはさんであったのを見つけて、お兄ちゃんが自分が好きだったビスケットなんだと思ったらそれは、彼がアレルギーを起こした市販のビスケットの包みだった。
今では、すっかり遠いとぎれとぎれの記憶になっているけれど、当時はお兄ちゃんの小麦、乳製品、はちみつ、ナッツのアレルギーと必死で戦っていた。
泣いて笑ってお父さんとお母さんをやってきた。
たくさんの愛が詰まった一冊。
お兄ちゃんはとても幸せそうに本を閉じた。
[PR]
by cinnamonspice | 2016-06-21 12:46 | まいにちのこと | Comments(2)

夏の1日

c0033994_05280065.jpg

30℃を超えた真夏日の週末、お友達の家でモカも初めてプールに入れてもらいました。
BBQのハンバーガーの香ばしい香り、ホットドッグのソーセージの焼ける匂い、サンスクリーンの匂い、きらきら眩しいお日様の夏の恵みを感じました。

c0033994_05280160.jpg

ぷりっぷりに焼けたソーセージのホットドックをビールと。

c0033994_05280100.jpg

永遠につづてほしいなと思う子供達の歓声。
夏は子供たちのものだなぁと羨ましくなります。



[PR]
by cinnamonspice | 2016-06-21 05:20 | Comments(2)

夏の始まり

c0033994_16061344.jpg

夏休み第1週目もいよいよ終わりが近づいてきました。
いつも以上に浮かれ気味なお兄ちゃんと弟くんに、毎日家の中いろんな音が溢れ、とにかく賑やか(笑)な1週間でした。

カリフォルニアアドベンチャーでナショナルパークをテーマにしたGrizzly Peakにいたら、キャンプが恋しくなりました。
今は、家の中で大自然を妄想中。

今年は春からずっと午前中は曇りで、午後から晴れるという20℃前後の肌寒い日が続いていて、ビーチサンダルの出番もありませんでした。
なので、子供達は夏休みに入ったものの、春休みのような気温でいまいちピンと来ず。
でも、今週末は夏らしい陽気になるようです。
今日は久しぶりにビーチサンダルを履いて出かけました。素足にビーチサンダルの感触がカリフォルニアらしい気持ちがしました。

[PR]
by cinnamonspice | 2016-06-17 15:56 | Comments(0)

夢の国

c0033994_05202093.jpg

夏休み最初は、お友達家族がディズニーランド カリフォルニアに連れて行ってくれました。(写真のお揃いの青い服の可愛らしいお子さまはよそのお子さんです。)
朝、お寝坊常習犯の弟くんこの日は早起き。(やればできるんですね。苦笑)
c0033994_05202078.jpg

スターウォーズが好きなボーイズはStar Toursから。
午後にはカリフォルニアアドベンチャーへ。
c0033994_05202198.jpg

毎回行くたびに自然の地形まで作ってしまうことにびっくりします。
c0033994_05202132.jpg

レトロな街並みもかわいい。
c0033994_05202151.jpg

ギフトショップではたくさん並んだトロフィーで遊んでみたり。
c0033994_05202261.jpg

ヨセミテやセコイヤを思い出すようなGrizzly Peak。
c0033994_05202264.jpg

Grizzly River Runには「You May」 「Get Wet」のサイン。でも想像以上に濡れてみんな変なテンションに。
夢の1日でした。



[PR]
by cinnamonspice | 2016-06-16 04:07 | Comments(4)

紫陽花

c0033994_11204248.jpg

大好きな芍薬の季節。
白や薄いピンクなどの淡い色の芍薬が好みで、毎年この季節が楽しみ。

少し前から、姉の手伝いがあって父と母がLINEを始めた。
テキストも電話も写真も気軽にできるようになって、前より両親が近く感じるようになった。
数日前、父から庭の紫陽花の写真が何枚か送られてきた。
手塩にかけて育てた子供を見つめるように、ピンク、紫、白、満開の紫陽花の向こうに満足そうに笑う父の笑顔が見える気がした。
父の庭には昔から紫陽花の花が欠かさずあった。
梅雨のどんよりと重いグレーの空の下、灯りのように紫陽花の花がポンポン、と浮かんでいたことを思い出した。

父の日の贈り物には虎屋の一口羊羹のセットを贈った。
少し早く届いたら、
「いつも一緒にいて、大切にしてくれる人(母)と二人でいただきます。」
とテキストが来た。
めったにそんなことを言う父ではないけれど、素直な言葉に胸がいっぱいになった。
いつも私たち子供の前では照れてふざけてばかりいるけれど、二人は私たちが家にいた時よりも、今を愛しむようにお互いを支えに生きているのだと思った。


[PR]
by cinnamonspice | 2016-06-10 11:03 | Comments(0)

スタンドバイミー

c0033994_556308.jpg
昨日お誕生日で12歳になったお兄ちゃんとお留守番だったので、いつか一緒に見ようと思っていた映画「スタンドバイミー」を見ました。
改めて見て、映画の中の少年たちが12歳と知ってびっくり。
お兄ちゃんは自分と同い年の少年たちがたばこを吸ったり、悪い言葉を連発したり、熊の子のようにじゃれあって冒険する様子を一緒に楽しんでいたようでした。
映画を見ていたら、昔、学校の帰り道、友達と「Lollipop」や「スタンドバイミー」を歌って帰ったことが懐かしくよみがえりました。
あのとき、子どもの視点で見た映画を息子と見る日がくるなんて想像もしませんでした。
大人への入り口にたちつつも、子供っぽさと繊細さとを併せ持つ少年たちの姿が、とてもみずみずしく映りました。
男の子の世界って楽しい。
12歳はひとつステップがあがって世界が開けるときなのかもしれません。
c0033994_5564615.jpg
週末は家族でお祝い。
お誕生日のお兄ちゃんのリクエストで夜はしゃぶしゃぶでした。


More
[PR]
by cinnamonspice | 2016-06-06 06:20 | まいにちのこと | Comments(4)

12歳

c0033994_540127.jpg
お兄ちゃんの12歳の誕生日をお友達とお祝いしてもらいました。
晴れ男の誕生日はいつも夏日で、今年はこの2か月ずっと20℃を超える程度の涼しい日が続いていたのに、この日だけ30℃近い夏日。
c0033994_5412555.jpg
いつも暑くてケーキ作りにひと苦労。
今年はタルトを作ってみました。

[PR]
by cinnamonspice | 2016-06-06 05:55 | まいにちのこと | Comments(4)

ピクニック

c0033994_12474759.jpg

メモリアルデーはモカを連れて車を走らせて灯台の近くへピクニック。
メモリアルデーのためか旧式の飛行機の編隊が飛んで行ったり、ペリカンの群れが飛んで行ったり。
ただ海を見つめて風を感じるだけで心も晴れます。
犬も人も一緒。
c0033994_12474856.jpg

ガラガラヘビ注意のサインにドキドキしたり、ウサギを見つけてわくわくしたり。
c0033994_12474857.jpg

c0033994_12474866.jpg

c0033994_12474877.jpg

用意した簡単なサンドイッチを食べて小さな冒険もおしまい。
私の肩こりもよくなって、みんないい顔で帰りました。

[PR]
by cinnamonspice | 2016-06-01 12:16 | Comments(0)