ビスケットの缶

<   2009年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧

Thanksgiving

Thanksgivingが終わり、街中もクリスマス一色に染まりました。今日は、今年最初のクリスマスツリー用のもみの木を積んだ車も見かけました。
c0033994_16492481.jpg
スパークリングワインを開けて、メロンと生ハムと。
c0033994_16493916.jpg
今年のThanksgivingは、ターキーではなくだんなさまのビーフシチュウをいただきました。

Thanksgiving Feastの日、小人のクラスメートの一人の女の子から小人(クラスメート全員)に、goody bagをいただきました。そこにあった言葉“I am thankful to have you as my friend.”そして、手描きの精一杯の文字で、小人の名前と最後に女の子の名前が書かれていました。
日本ではなじみのないイベントですが、食物の収穫だけでなく人との出会いや身の回りのさまざまなものに感謝する、とてもすてきな日に感じました。
[PR]
by cinnamonspice | 2009-11-29 17:02 | まいにちのこと

アザミ

c0033994_3251543.jpg
抹茶と栗の渋皮煮でおやつにしました。

お休みの夕方、小人たちと3人で歩いて近くまでお買い物に出かけました。
車では気づかなかったけれど、アザミの花がたくさん咲いているのを見つけました。
夕焼けに染まる空の下、鮮やかな紫色の花にこぶしほどの小さな鶯色の鳥が集まっていました。突然の人の気配に驚いた様子で花から花へと飛んで行きました。鳥たちの秘密基地をコッソリ覗いたような気持ちになりました。
そういえば小さいころ学校の通学路でみかけたアザミの花。アザミは秋の花だったんだなぁ。大人になった今、知りました。
[PR]
by cinnamonspice | 2009-11-26 10:18 | 今日のおやつ

Thanksgiving Feast

c0033994_324955.jpg

小人の学校で、Thanksgiving Feastがありました。
kindergartenの子供たち全員で開拓時代のコスチュームを着て、「Ballad of the Mayflower」の歌を歌いました。
その後は園庭でみんなでポットラックのパーティを。Turkeyを担当したママさんはこの日は4時起きだったそう。テーブルに並びきらないほどのとびきりのご馳走に、子供たちはみんな冬支度をするりすたちのように、ほっぺたいっぱいにほお張っていました。
[PR]
by cinnamonspice | 2009-11-26 03:09 | こども

special person

c0033994_412595.jpg

小人のkindergartenで、毎週一人を取り上げて紹介してお友達の名前を覚えようという
“special person of the week”の取り組み。
今週、小人の番がやってきました。
用意するのは等身大のポスターと、6つの質問の答えと10枚以下の写真。
久しぶりに昔の写真を出してきて、この数年を振り返りました。
たった5年だけど、一年ごとに小人たちの成長に驚きました。
そして、出来上がった小人のほぼ等身大のポスター。
本人が寝転んで、輪郭をだんなさまが、色塗りや顔は小人が描きました。
「5歳!」と、言っているところだそうです。


6つの質問
[PR]
by cinnamonspice | 2009-11-24 04:18 | こども

幸福の時間

c0033994_248158.jpg

お友達から秋のお茶会のお誘いをいただきました。
“my茶碗、my茶せんを持参いただいて一緒に点てませんか。”
すてきなお誘いに箱にお抹茶のセットを入れて出かけました。カタ、コト、箱の中からも楽しい音がしました。
 お菓子やお抹茶などはお友達が用意をしてくださいました。お干菓子には京都の黒豆の甘納豆、主菓子にお友達が手作りの利休饅頭をいただきました。うっすらと白い雪をいただいたような甘納豆とふかしたてのふわふわの利休饅頭でした。私は抹茶茶碗には浅井さんのカフェオレボウルを、陶芸をされるお友達は、ご自身で作られた渋い色合の味わいのあるすてきな器をつかわれていました。それはお友達の手にすっと収まってとても心地よさそうでした。
 お友達が用意してくれた抹茶のあおあおとした色と香りに、日本の庭園という短い番組で聞いた紅葉のお話を思い出しました。苔寺では落ち葉の赤と苔の青のコントラストを、別の庭ではもみじの赤とつつじのこんもりとした青のコントラストを(この庭ではつつじは海の波を、高い木のもみじの赤は夕暮れの空を表しているのだとか。)、また嵯峨野の庭では、高く伸びた青青とした竹ともみじのコントラストを千年以上昔の人々も楽しんでいたんだということ。
にぎやかな京都ともうひとつ、中心から少し離れた何もないという贅沢。
茶せんのシャ、シャ、シャ、という静かな音とともに日本のお話から話は巡りに巡って、あっという間に小人のお迎えの時間になりました。
すてきな時間をわけていただきました。
[PR]
by cinnamonspice | 2009-11-24 02:52 | すきなもの

helper

c0033994_11141022.jpg
beachの帰り、出来立てのネオンサインに吸い寄せられるように、krispy kremeへ。
かしゃ、と崩れる外側と内側がふわっと溶けるアツアツのドーナツ。
疲れた体に甘い甘いドーナツが沁みました。

小人のクラスにはいろんなヘルパー(係り)がいるのだそう。
「僕は今日、鉛筆ヘルパーだった。」
という日もあれば、
「今日は、紙ヘルパー。」
そして、今は
「テーブルと椅子のヘルパー」
だそうです。

More
[PR]
by cinnamonspice | 2009-11-19 11:22 | こども

8th Anniversary

c0033994_1744876.jpg
5歳の誕生日のときの小人の文字をフレームに入れて。
鏡文字もいい思い出になる日がくるのかな。

週末は結婚記念日のお祝いのディナーに、「ikko」というお店に出かけました。
星がまたたくなか家を後にしての外出に、小さな冒険に出かけるみたいに小人たちと同じようにドキドキしました。控えめな照明と個室のように仕切られたお部屋は、思わずひそひそと声が小さくなるほどロマンチックでした。でも、その魔法はつかの間、隣ではしゃぐ小人たち(小人たちにもこの照明の魔法は効いたようでした。)にかぼちゃの馬車の魔法が解けるように、現実の世界に引き戻されました。
 一品ずつ出される繊細で想像力豊かなお料理とお料理の合間、少し飽きてきた弟小人に絵を描き始めた紙のナプキンは、帰るころにはたくさんの車や船、アンパンマンやカレーパンマンなどで埋め尽くされました。8年前の結婚したときとは、暮らす国も家族も異なる想像もつかない世界。8年が経った今、これが今の私たち家族の形なんだと、ナプキンいっぱいに広がった絵がいとおしく感じました。
お店の外に出ると、
「あ、星!」
と、瞳をきらきらさせて小人が空を指差しました。
[PR]
by cinnamonspice | 2009-11-17 17:18 | まいにちのこと

beach day

c0033994_226256.jpg
c0033994_2263861.jpg
c0033994_2264838.jpg
c0033994_24666.jpg
小人のクラスメートのご家族とbeachへ行きました。
11月も半ば、町でもクリスマスツリーを見かける一方で、水遊びができるのは温かいCAならでは。
だんなさまはサーフィンを初体験。
小人たち以上に目を輝かせていました。
それと同時に、「自然は厳しかった」という名言がこぼれました。

[PR]
by cinnamonspice | 2009-11-17 02:47 | まいにちのこと

読書

c0033994_347234.jpg

11月に入り、サマータイムが終わって、時計の針を一時間戻しました。
その一時間の違いだけど、今の時期は特に夜が長く感じます。
秋の夜長、太宰、川端康成、読みたい本がたくさんあります。
時間を作って少しずつ読んでいきたいな。
まず最初に読み返したいのは「走れメロス」。
改めて見ると、太宰治のタイトルはインパクトのあるかっこいいものが多くて、何度見てもうなってしまいます。「斜陽」「走れメロス」、「人間失格」彼の全集を買ってどっぷり世界に漬かってみたいな。
[PR]
by cinnamonspice | 2009-11-15 03:48 | まいにちのこと

c0033994_9374426.jpg
アンティークプリントの蝶。
本物の蝶の標本はドキドキしてしまうけれど、これなら大丈夫。

kindergartenのほかのママさんと手分けをして、運動会で使用したハチマキの一部、白組の40枚のハチマキのアイロンをかけました。長いもの短いもの、少し薄い生地のもの、愛情が詰まった個性豊かなハチマキたちは、おそらく以前に先輩ママさんたちが手作りしたもののようでした。
子供が家の小さな手伝いから家のことを知るように、親たちも学校のボランティアに参加することで自分たちの子供のことを知り、子供の学校への愛校心を深めることができるんだなぁと、ボランティアの意義を知りました。
来年の運動会でまた会う日まで。来年のボランティアのママさんへ、たすきならぬハチマキを渡します。
[PR]
by cinnamonspice | 2009-11-13 09:57 | すきなもの