ビスケットの缶

<   2007年 12月 ( 24 )   > この月の画像一覧

足音

c0033994_16234448.jpg
新しい年の足音が近づいてくるこの時期は、雲間から差し込む一筋の光を見つめるように、新しい年を想像してわくわくドキドキします。さぁ、来年はどんな一年になるのだろう。
今年は親子揃ってこれまでの人生にないくらいたくさんの風邪を引いたほろ苦い一年でした。小人のプリスクールも始まり小人もママも大きな一歩を進めた一年でも。気が付けば小人も「ママ、バイバイ」がすんなり言えるように。何より年末の今こうしてみんな元気に新年を迎えられそうなことに感謝をしないと。終わりよければ全てよし、ですね(^^)
そんな晴れの日、曇りの日、時にはびゅうびゅうと風の強い嵐の日も!?もあった一年でしたがお付き合いくださってありがとうございました。訪ねてくださった方、コメント欄で、お便りで、お話させていただけたみなさんに心から感謝の気持ちです。新しい年もみなさんにたくさんの笑顔が届きますように。
[PR]
by cinnamonspice | 2007-12-30 16:25 | まいにちのこと

cross motif lace skirt

c0033994_358824.jpg
のんびりなママが小人に遅れて出来上がったcrossモチーフレースのskirt。
レースだけど甘すぎない「+」マークのようなクロスモチーフのレースに惹かれます。

お手伝い小人の口癖は「~たい」。
「~したい」を言っているつもりが…なんだか博多弁?に聞こえて思わずクスクス。
「これ、置いといたい。」(置いておきたい。の意)
「僕、bikeのったい」(乗りたい。の意)
「僕、やったい!」(やりたい。の意)
どうも、間違っているんだよなぁ。

さて、ママは大掃除に取り掛かる予定デス。イタズラ怪獣お手伝い怪獣達をどう静めるかが大問題。

more
[PR]
by cinnamonspice | 2007-12-29 04:17 | ひとつだけのもの | Comments(7)

カタカタ…

c0033994_3315159.jpg
小人工房の様子

小人はめきめきとお手伝い熱が上昇中。ママがキッチンに立つといそいそと椅子を持ち込んでちょこんと隣に。あれも、これも、とお手伝いしたがるのでちょっと困ったお手伝いさん。一番やりたいお手伝いは「米とぎ」。お米の音と感触とそしてお水!それはそれはとびきり楽しそうに見えるそうな…
ママがミシンをかけているのを見つけて、「よいしょ、よいしょ。」と、自分もおもちゃのミシンを持ってきました。青いクレヨンをチャコペンシルの代わりにラインを引いては、カタカタ…

c0033994_3445523.jpg
「小人、パンツ、できた!」の声。どうやらパンツが一枚縫いあがったそうです。
「ママ、遅いねー。」仕事の遅いママはタジタジ(^^;)

[PR]
by cinnamonspice | 2007-12-28 03:50 | こども | Comments(0)

もうひとつの贈りもの

c0033994_1542968.jpg
クリスマスツリーの下にもうひとつの贈り物。
Tree Skirtの下にそっと隠してあったサンタクロースさんから私宛のgodiva biscuits。
この「G」の文字に弱いんだなぁ。

クリスマス当日は珍しくお昼寝をしました。二日ぶりにベッドに体を横たえたら…気が付いたときには陽が傾いていました。
青空が広がる今日はクリスマスツリーのオーナメントをはずして、クリスマスともまたお別れ。寂しそうな様子の小人。クリスマスも終わり、やりたいことはたくさんあるけれど、卒乳も峠を越えて、心も体も休息を欲しがっているようなので少し一休み。今日はのんびりコーヒーを淹れてサンタクロースさんからの贈り物でおやつにしました。
[PR]
by cinnamonspice | 2007-12-27 15:58 | 今日のおやつ | Comments(10)

christmas morning

c0033994_3551040.gif
小人たちのもとにも、サンタクロースさんがやってきてくれました。
すぐにおもちゃの電話を持って、「サンタクロースさん、bike、thank you.」と小人。
サンタさんと電話!?

[PR]
by cinnamonspice | 2007-12-27 04:17 | こども

Christmas Eve

c0033994_028407.gif
クリスマスイヴは、お昼ごろからどこのおうちからもさまざまなおいしい香りがこぼれてきて、その匂いの先にある笑顔を思い浮かべて暖かい気持ちになりました。我が家は今年もだんなさまがローストビーフを焼いてくれました。心配していた卒乳も落ち着いて、無事スパークリングワインで乾杯を。ちょこちょこと小さな作業するのが好きな小人は、ナイフを使って小さなクラッカーにジャムとプロシュートとチーズを一切れ切っては乗せて食べるのに夢中になっていました。そのせいでおいしいメインディッシュが出された頃には、お腹がいっぱいに。そんな小人の隣に今年は弟小人も一緒に食卓を囲んで…毎年夫婦は変わらないけれど、ぐんぐんと成長していく小人たちが(久しぶりのアルコールも手伝って、)かすんで見えました。
[PR]
by cinnamonspice | 2007-12-27 00:49 | まいにちのこと

Happy Christmas!

c0033994_216150.jpg
みんなのところへサンタクロースさんが来ますように。


+弟小人note+
[PR]
by cinnamonspice | 2007-12-24 21:37 | まいにちのこと

the day before christmas

c0033994_9353636.jpg
朝、小人たちが眠っている間にテーブルクロスにアイロンをあてて、真っ赤な木の実の枝を飾って少しずつクリスマスの仕度を。でもその前に、昨日の晩から弟小人の卒乳という一大イベントに取り掛かりました。真夜中におっぱいをほしがって泣く弟小人、ただおっぱいを卒業するだけなのだけど、だんなさまに抱かれてあやされる背中がなんだか遠くに感じます。弟小人もママも涙涙のthe day before christmas 。さて…クリスマスにはシャンパンで乾杯できるかなぁ。
[PR]
by cinnamonspice | 2007-12-24 09:44 | こども | Comments(6)

apple cinnamon jam

c0033994_10293391.jpg
昨日はりんごのジャムを作りました。いつも同じレシピのはずなのに、出来上がりは毎回違うような…今回ひとつだけ違ったのは、シナモンスティックで作ったのでいつもより明るい琥珀色に仕上がりました。パウダーで作るもと比べるとお味もお菓子のように優しい気がします。大きな4個のりんごの皮をむきながら思い出したのは「大どろぼうホッツェンプロッツ」のお話。ホッツェンプロッツに捕まってしまって、山盛りのじゃがいもの皮剥き(ドイツのお話らしい!)を言いつけられた子供たちではないけれど、私も4個剥いただけでも手がパンパンのへな猪口でした(^^;)そのりんごジャム、煮ているうちから「くん、くん♪いい匂い!」と匂いに誘われてきた食いしん坊小熊。出来上がりをたまらず二人で小さなトーストに乗せて食べました。あとは朝の楽しみに。
今日はクリスマスの食材のお買い物を。いつもより少し贅沢なお買い物はこの季節ならではの楽しみ。「大草原の小さな家」のお話でもそんなシーンにわくわくしたっけ。リストを片手に家族でショッピングカートいっぱいにお買い物を…この季節が好きな理由のひとつはそんな行き交う人々のふわんと甘い幸せの空気かもしれません。
[PR]
by cinnamonspice | 2007-12-23 10:47 | たべもの | Comments(2)

お買い物

c0033994_6272114.jpg
flea marketで手にした古い糸巻きと木のneedle case。小さなお買い物。

小さい頃、お小遣い(コイン)を握り締めて商店街の駄菓子屋さんへ向かった女の子は今はファブリック屋さんへ。薄暗い駄菓子屋さんに足を踏み入れると、足元にところ狭しと並べられた駄菓子や天井からぶらさげられたおもちゃたち…宝の箱の中に入ったみたいに心臓がばくばくして輝いて見えたっけ。今もファブリック屋さんに行くとあれもこれもほしくなってしまうけれど、手のひらの中のお小遣いと相談して「今日はこれだけ。」と自分に言い聞かせてお買い物。お小遣いがたまったら、あれが欲しいなぁ、ナンテ熱い視線を送って…大きくなってもしていることは同じかなぁ。(^^)
[PR]
by cinnamonspice | 2007-12-22 06:34 | おかいもの | Comments(8)