ビスケットの缶

<   2007年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

小人の小言

c0033994_8454190.jpg
風邪もよくなってやっとコーヒーがおいしく飲めるようになりました。まずは温かいカフェラテからリハビリを。
kiltaの香ばしいブラウン、好きだなぁ。

いつも不注意で(前を見ていないらしく)よく転ぶ私。だんなさまにたびたび注意されているのを見ていたのか、車のドアにぶつかった私に小人がすかさず「ママ、前。」と注意。新刊のku:nelを本屋さんで手にして待ちきれず帰りの車で読もうとすると(運転はだんなさまです。)「ママ、No! 本、あとで、ね。」とたしなめられたり。弟小人が眠る中コーヒー豆をひいたりする非常識なママに「弟小人くん、ねんね。しぃーっ。」と注意を。大雑把なママは一日の中で注意回数多しです。

+小人note+
[PR]
by cinnamonspice | 2007-07-31 09:42 | まいにちのこと | Comments(2)

ルビー

c0033994_10992.jpg
病院で先生が褒めてくれたサンダルはこの夏のお買い物。
本物のルビーは買えないけれどルビーのようなガラスのボタンがアクセント。

今回の風邪、一週間経って胃痛を伴い熱も下がる様子がないので、ついに病院へ行きました。(授乳中なので薬がもらえないのでいつもは自然の治癒力に任せています。)胸から音がするのでレントゲンを。撮ってわかったことは、肺は大丈夫だけど背筋が少し曲がっていること。「あと、1.5センチは背が伸びるはずだよ。」と笑顔の先生。いつもながら先生の軽い毒に苦笑い。"姿勢正しく暮らそう"病院帰り、なんだか違うお土産をもらってしまったなぁ。でも先生に会ったら風邪がよくなったから不思議。
[PR]
by cinnamonspice | 2007-07-28 02:06 | まいにちのこと | Comments(6)

一緒

このごろ小人の口癖は"一緒"。
ランドリーもごみ捨ても、ママが雑誌を読んでいても「一緒、読むー」とトコトコ隣に。
風邪をひいて真夏だけど靴下を履いて完全武装でベッドに入るママ。その隣で同じくパジャマにハイソックス姿の小人。「一緒、ネンネ」とベッドにもぐりこんできたものの、結局先に眠ってしまった小人。
今、こうしてたくさん降り積もっていく"一緒"は小人の声が変わり、おヒゲが生えるころには雪のように消えてなくなる日がくるのだろうな。子供は長い人生の中で、小人のときにたくさん親孝行をしてくれるものなのかもしれません。
c0033994_313651.jpg
ママがキッチンで夕食の支度をはじめると同じくにわかに忙しくなる小人厨房。
c0033994_3143030.jpg
小人くん、作りすぎです。


時には…
[PR]
by cinnamonspice | 2007-07-27 03:23 | こども

ベッドの中の妄想

c0033994_6401667.jpg
この二日間、ベッドの中にたくさん本を持ち込んで読んでいました。(風邪を引いても眠れないので治りも悪いのですが。)おかげでベッドサイドには雑誌や本の小高い山。
二周ほどしたところで、一息ついて横になりながら考えていたのは旅のこと。(横になるといつも以上にクルクルと頭が周り始めます。起きているときもこうだといいのだけれど。)じわじわとお腹の底のほうから旅に出たいなぁ、という思いがわきあがってきました。旅のすてきなところは旅の間も楽しいけれど、その後何年か経って、なにげないときにふわっと旅の記憶がよみがえってくるたびにその余韻を楽しめるところ。そしてそのワンシーンがよみがえったときに隣で一緒に「そうだったね。」と旅の空気を共有できるパートナーとの旅をしていきたいな。
さて、どこに出かけよう!

風邪をひくと体にしみるフルーツ。丸ごと一個買ってきたHoneydew Melonはいつも待ちきれずにカットしてしまうのだけれど、今回は熟らすのに成功。ジュースのようにとろんと口の中で溶けます。
[PR]
by cinnamonspice | 2007-07-24 06:54 | まいにちのこと

晴れのち曇り

c0033994_9561169.jpg
木陰でハイティを楽しんだ先週末。コポコポコポ…と湧き出るお庭の小さな噴水や青々とした多肉植物が涼を運んでくれました。
そして今週は…再び風邪で家篭りの週末です(汗)風邪を運んだ張本人は元気に跳ね回って。今は弟小人とママは熱で揃って赤いりんごのほっぺ、ベッドとお友達です。ふう。
c0033994_9564142.jpg

[PR]
by cinnamonspice | 2007-07-22 10:28 | まいにちのこと

小人と弟小人

c0033994_8224076.jpg
今日の小人たち。一緒にすやすやお昼寝。

ライ麦畑のホールデン少年ではないけれど、日々弟小人を救うのが日課の小人。
「弟小人くん、イッテッテ。」と、ベッドからぶら下がる(クリフハンガー状態の)弟小人を名セーブ。
「弟小人くん、アッチッチ。No!」と、足を引っ張ってアイロンがけをするママの隣から救出。
「ママ、弟小人くん、イッテッテ。」今度はビデオデッキに手を噛み付かれて(はさまれ)ていると、ママに通報。
そんなお兄ちゃんだけど、いつも弟小人に泣かされてばかりなのですけれどね。

ママのおやつは…
[PR]
by cinnamonspice | 2007-07-19 09:04 | こども | Comments(16)

腕時計

c0033994_10322946.jpg3人の子育てをしていた母、何度となく小児喘息だった姉を診てもらいに電車を乗り継ぎ遠い街の喘息の専門の先生のいる大きな病院まで通っていました。小さかった私を背中に負ぶい、兄と姉の手を引いて、朝の満員電車に揺られて。あるとき、途中やむなく駅で私のオムツ換えをした後、ふと手元を見ると大切にしていた銀のブレスレットタイプのネジ巻き時計をなくしていることに気が付いた母。戻って探したけれどみつからなかったと。その後、私の記憶の中でそれと似たものを着けていた母だけど、何度となく私たちに時計の話をするときのさびしそうな顔が心の中に焼きついています。以来、私の中でも見たことのないその母の時計探しが始まりました。
少し前にマーケットで手にしたのは小さなフェイスの古い金のブレスレットウォッチ。動かなくてもいいよ。と、心の中でつぶやいて、ジコジコジコ…ネジを回して耳に当てると小さな体からかすかに聞こえる時を刻む音。小さいけれど、確かに再び息を吹き返してうれしくなりました。私の時計探しの旅きっとこれからも続くのだろうな。
[PR]
by cinnamonspice | 2007-07-17 11:04 | おかいもの | Comments(4)

c0033994_2525394.jpg
引き続きねずみの写真、ねずみが嫌いな方、ごめんなさい。
我が家のもう一匹のねずみ。ねずみカー?

弟小人は目下「ひも期」。家の中の紐という紐に目がありません。ケーブルテレビのコード、充電のコードの大物から小さなカーペットの糸くずにいたるまで。猫のようにじゃれてはみんなから「No!」の嵐。「ひも期」の後には…「ティッシュ期」が来る予定!?怖いなぁ。。。
c0033994_250952.jpg
c0033994_2504857.jpg
ひも大好き。

[PR]
by cinnamonspice | 2007-07-16 03:01 | こども | Comments(0)

ねずみのボタン

c0033994_10551289.jpg
マーケットで目が合って恋に落ちたチイサナ、チイサナ、ネズミノボタン。
体は木で尻尾と耳は革製。どんなところに付いていたのかな。

私たちと一緒に二時間にも及ぶ映画も、テレビの前で小人椅子に座ってエンドロールまで見届ける小人。週末家族で映画「Ratatouille」(「レミーのおいしいレストラン」)を観に行きました。
最近見た映画(おうちシアターでですが。)は"LITTLE MISS SUNSHINE"、"キングコング"、"Happy Feet"、"フラガール"。なんだかホテルのバイキングのプレートのようにジャンルも国もさまざま(^^;)どれも一緒に見た小人だけど唯一、「キングコング」は肝心なキングコングが登場する前に「怖~い」と、ギブアップでした。"LITTLE MISS SUNSHINE"は泣いて笑って、よかったなぁ。"フラガール"の翌日はハワイアンのCDをかけて余韻に浸ったり。そしてレミーを見て思い出したのはこの小さなねずみのボタン。

どのぐらい小さいかというと…
[PR]
by cinnamonspice | 2007-07-13 12:54 | おかいもの | Comments(12)

小さなママ

c0033994_2282049.jpg
Teletubbiesのことを"ベビー"と呼んで世話をする小人。写真はベビーとごはんを食べているところ。時折授乳をすることも。「ベイビー、イエーン(泣いている)」と言っては抱っこしたり…ママより?いいママです。

+小人note+
[PR]
by cinnamonspice | 2007-07-12 02:40 | こども | Comments(4)