ビスケットの缶

<   2007年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

もう少し

c0033994_12433735.jpg
松長絵菜さんのレシピでオートミールクッキーを焼きました。真っ赤なルイボスティと。

小人がいない時間はなるべく弟小人を抱っこ。いつもなかなか順番が回ってこない弟。そうっとまんまるの弟小人を抱っこしてrockerに。ゆらゆらしていると遠くから聞こえてくる子供の声、緑の葉を優しく揺らす春の風、鳥の声、ひだまり…
あなたが産声をあげてもう半年。離乳食をはじめるころ。tripp trappのイス、baby bjornの食事のスタイ、お皿、スプーン…お兄ちゃんのときと同じ食事を始める準備はできたけれど。お兄ちゃんのときと違うのは、もう少し、あともう少しという気持ち。このまんまるくてあったかい赤ちゃんの感触を腕に、こっそり「オオキクナラナクテイイヨ」とささやくママです。

+弟小人note+
[PR]
by cinnamonspice | 2007-03-31 12:45 | こども | Comments(6)

ハンカチを広げて

c0033994_6717100.jpg
伊藤まさこさんの本でみつけた「トレイは世界をつくる」という言葉。トレイに小さなモノやオイシイを並べていく作業、なんだか箱庭にひとつの世界を作っていくみたいでわくわくします。
ハンカチにもそんな世界が。ハンカチを一枚ふわりと広げると物語がひとつ生まれそうな気がします。週末のマーケットではふわりふわりと春の風に舞うハンカチを手ににらめっこ。さてどのお話に。悩んで手にしたのは中国のそれとも東欧の?少女の少し哀しいお話が似合いそうな淡いグレーに刺繍のあるもの、そしてほかにふたつ。
それぞれの物語を思い浮かべながらいつかちくちくに使えたらいいな。

More
[PR]
by cinnamonspice | 2007-03-29 06:41 | おかいもの | Comments(14)

寝言とカフェとお散歩

c0033994_711148.jpg
"ママ、コーヒー、おいしい?"という小人の寝言で始まった日曜日の朝。眠い目をこすりながらランチにAbbot Kinneyの「3 Square Cafe + Bakery」へ。このところ"眠いね"というのが合言葉な私たち。春ってどうしてこんなに眠いのでしょう。そしてそんな春の甘い誘惑に誘われるがままcafeに着いたときは眠っていた小人でしたが…たっぷりとしたソーセージをおなかに収めて(結局眠りから覚めた小熊に食べられてしまったワケです。)ご機嫌に。小人と鼻歌を歌いながらお散歩。
砂糖菓子のようなイースターの色、お日さまの下何もかもがきらきら輝いて映る景色はまぶしすぎて、冬眠から覚めほら穴から出たばかりのクマのような気分です。

More
[PR]
by cinnamonspice | 2007-03-27 07:48 | まいにちのこと | Comments(12)

お日さまの味

c0033994_14215963.jpg
土曜日は少し遅めの朝ごはんを食べにclementineへ。
お店の名前のclementineの絵のジュースは小人に。
この入れ物を見ていたら祖母が好きだった新幹線の水筒型の緑茶を思い出しました。

虫は苦手です。このところ私が風邪をひいたときや、数日前の心が疲れたときにベッドルームの天井にそっと現れる小さな小さなクモ。いつも同じ場所に現れてはじいっと下を見守って?いるような。最初姿を見つけたときは私の風邪が治ると同時にクモも姿を消していました。そして数日前のこと、なんだか心が元気が無くてため息交じりなときにまた姿を。ふと、母か祖母がクモに姿を変えてそっと会いに来ているような気がして、結局いつもお願いする我が家の虫バスターズ(だんなさま)にもそう伝えて、見守ることにしました。そしてまた今日は姿を消したクモ。お彼岸も終えて、もしかしたらやはり祖母だったのかな。なんだか心強く感じるのでした。

More
[PR]
by cinnamonspice | 2007-03-26 14:44 | まいにちのこと | Comments(8)

fire station

c0033994_7504565.jpg
憧れのfire stationに潜入シマシタ。


More
[PR]
by cinnamonspice | 2007-03-25 08:20 | こども | Comments(8)

自然のイロ

c0033994_1284633.jpg
コースターのピンクは秋に栗の渋皮煮を作ったときの煮汁で染めたもの。
茶色になると思ったら淡いピンク色に染まってうれしい驚き。
柔らかいピンクは疲れた心もふわりと包み込んでくれます。

晴れの日もあれば曇りの日も雨の日も。天気と同じく心も体も。風邪のリレーが二周目に入り、今度の鼻風邪に夜眠れずご機嫌の悪い小人たち。だんなさまと二人、寝不足の眠い目をこすりながら目覚めた朝は、緑の葉の上できらきら光る朝露や、柳のような木をなでるように吹く風、不思議といつもより小さなささやかなものが美しく目にとまります。
昨日は風邪でpreschoolを休んだ小人とドライストロベリーを使ってストロベリークッキーを焼きました。イチゴの色でピンク色に焼きあがったクッキーをぱくり♪と思ったら、日本の姉から小包が届きました。お花畑のようなかわいい花柄の箱には"イチゴ"のお菓子。疲れている妹を空から見ていたように気持ちがぴったり、ありがたい贈り物。甘いお菓子、疲れた心と体に一番の処方箋です。
c0033994_1281590.jpg
小人にはピンクのブーブを。

[PR]
by cinnamonspice | 2007-03-22 06:53 | 今日のおやつ | Comments(18)

chocolate

c0033994_19512.jpg
ホワイトデーのお返しにいただいたGodiva chocolate。
小人たちが寝静まったころ、毎晩コッソリだんなさまと。

トリュフチョコレートを食べると思い出すのが映画「My Fair Lady」。オードリーヘプバーンの演じる主人公の女の子が、訛らずにきちんと発音できるとヒギンズ教授からご褒美にシルバーのトレイ(確か…)からチョコレートを一粒ずつもらうシーン。そのシルバーのトレイにおごそかに乗ったトリュフチョコレートのおいしそうなこと!主人公のイライザと同じように当時トリュフを知らなかった私にも、その一粒がトクベツに映ったのでした。
アメリカに来ておいしいチョコレートに出会うことはとても少ないけれど、Godivaチョコレートはモールなどにも入っていてとても身近な存在。時々お買い物に疲れたときにお小遣いで一粒。お行儀悪いけれど歩きながら濃厚なトリュフをぱくりと頬張る瞬間が小さな贅沢なのです。
[PR]
by cinnamonspice | 2007-03-21 01:34 | 今日のおやつ | Comments(8)

小さくて大切なもの

c0033994_1459545.jpg
小さくて大切なもの。手のひらにのるくらいのイースターのウサギのチョコレート。
ナカナカ、食べられません(><;)

夕飯の支度をしている間、静まりかえったリビングをふと見ると犬の兄弟のように丸くなって抱き合って眠る小人たち。そんな光景を目の当たりにすると、胸の奥がきゅんとします。
兄弟。親の私たちがこの世からいなくなった後も、きっといつでも一番の味方。そうあってくれたらいいな、と願っています。
弟小人の頭をなでるとき、そうっと、そうっとなでる小人。私が昔家の近くの小さな動物園で白いふわふわの毛糸玉のようなうさぎの赤ちゃんを初めて抱っこしたときのように。
大切なものは強くしたら壊れてしまうものがあるということ。弟小人が生まれて痛み、笑顔、大切なもの…いろんなものをはんぶんこ。小さなおにいちゃん最近ちょっぴり頼もしく感じます。
[PR]
by cinnamonspice | 2007-03-19 15:11 | こども | Comments(10)

ママ、バイバイ

c0033994_12314983.jpg
Fujiwo Ishimoto さんの"OIKOTIE"の布でクッションカバーを作りました。

風邪のバトン、シッカリいただいていました。二日間寝込んでやっと動けるように。家族対抗リレー、一周で終わりにしたいなぁ(^^;)
昨日は再び小人のpreschoolの日。ノンビリな小人はやっと"学校=ママに置いていかれる"と気が付いたよう。この日は私の背中に隠れて泣きながら先生のどんなお誘いにも「No!」。大好きなすべり台も効かずママは長期戦を覚悟でひたすら説得。もう少しかかるかな、と思ったころに聞こえた小さな「ママ、バイバイ。」のつぶやき。「すごいね。バイバイ、できたね。」と言うママには目を合わせずうつむいたままのバイバイ。きっと目があったら今した決心が崩れてしまいそうだからなんだよね。自分の足で一歩前に歩みを進めた小人の姿に目頭を熱く、学校を後にするママでした。

小人English
[PR]
by cinnamonspice | 2007-03-17 14:19 | まいにちのこと | Comments(13)

ゆっくりゆっくり

c0033994_3483371.jpg
裁縫箱のなかの小さな宝物。もぐもぐほおばる姿に、思わずにっこり。

窓の外でカサコソ、と木の葉の音。外を覗くとリスさんがもぐもぐお食事中。このところ朝夕とベランダによく顔を見せるりすさん、どうやら木になっている緑の鈴のような実がお目当てのよう。不思議と小人が近づいても警戒しないけれど、私が近づくとリスさんの心臓のばくばくが聞こえてきそうに。そんなリスさんが朝ごはんを食べているとなりで私たちも朝ごはん。平和な月曜日の朝でした。
そして今日は…小人の風邪がよくなったと思ったら、弟小人が熱と下痢、同じ症状。見事なリレーにママは少々くたびれ気味。preschoolの小人は、今日は大粒の涙で先生に抱っこされてのお別れ。ゆっくりゆっくりいこうね。
[PR]
by cinnamonspice | 2007-03-14 04:03 | すきなもの | Comments(22)