ビスケットの缶

<   2006年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

母の真珠

両親が帰国の途に。だんなさまと小人が空港までお見送り。来たときと同じく、私とベビーはおうちの扉の前でお別れを。何にも知らない小人は今日もじいじとばあばとどこか楽しいお出かけと思っている様子。お気に入りのぶーぶ(ミニカー)を片手に私に「バイバーイ」と笑顔。小人の楽しげな声とともにパタンと閉まる扉の音がなんだかとてもさびしく胸に響きました。帰りはパパと2人。空港できちんと本当のバイバイ、できるかな。
次に会うのはまた来年。じいじ、ばあば、本当にありがとう。
c0033994_3155229.jpg
結婚するとき譲り受けた母の婚約指輪は大切な宝物。

[PR]
by cinnamonspice | 2006-09-30 04:15 | すきなもの | Comments(22)

秋の足音

c0033994_154682.jpg
棚の上も少し模様替え。

気が付けば朝だんなさまが淹れるカフェラテがホットになっていました。少しずつ秋の足音を感じます。やっぱりC&Sに注がれた温かいカフェラテをふうふう飲むのが一番の愉しみ。弟小人の子守唄代わりにmuji4をかけてすごす午後、ベランダの大きな木の緑を眺めながら聴いていると気分はLAからアイルランドへ。冷たい秋の風と少し寂しい夕焼け色。夕暮れ時は秋を一番感じる時間。
[PR]
by cinnamonspice | 2006-09-27 02:00 | まいにちのこと | Comments(16)

お留守番

c0033994_512016.jpg週末の昨日は出産後初めて弟小人を連れてお出かけ。みんなで家族写真を撮りました。そして今日はじいじ感謝デー。野球好きのじいじ、だんなさまの引率でドジャーススタジアムでドジャース戦を観戦。受話器から興奮気味のだんなさまの声。お留守番の弟小人と私。ベビーはすやすや夢の中。寝ている間にママは手作りのイチヂクパンでお昼。モグモグ、モグモグ…
出産後初めて焼いたイチヂクパンのプチプチの食感がタマリマセン。
生地はバター入りタマゴ無しの足し算引き算が好み。

[PR]
by cinnamonspice | 2006-09-25 05:29 | まいにちのこと | Comments(12)

まあるい

じいじばあばのおかげでムスメ生活をさせていただだいています。3食ご飯付き、洗濯、お掃除も。ありがたいです。かけつけてくれた両親、玄関の扉を開けて母と父の顔を見た瞬間、妊娠から出産までの間ぴんと張り詰めていた緊張の糸が解けました。そして誰よりも喜んでいるのが小人。じいじと小人のお風呂場から聞こえる楽しそうな声。次に会うときはまた来年、めいいっぱい甘えてくれたらな、と思います。
c0033994_444786.jpg
秋、コトコトの季節。キッチン強化月間で加わった鍋は毎日フル稼働。
まずはばあばの肉じゃがを。久々に口にするまあるい母の味に頬がゆるみます。

[PR]
by cinnamonspice | 2006-09-22 04:10 | まいにちのこと | Comments(26)

ほろり

c0033994_3112921.jpg出産後一週間目の朝のこと、妊娠中長い付き合いだった出べそ(^^;)とお別れをしていることに気が付きました。これまでいつも眠るときよく感じた胎動、今ではぴくりとも動かないおなか。一人ぼっちになってしまったようでベッドに入るときちょっぴりさびしい気持ちに。


じいじばあばの心強い助っ人の登場のおかげでお茶の時間もサッソク再開。
授乳後ベビーが眠る3時間が私の自由な時間。おやつの栗ぼうろは口の中でほろりとほどけるやさしい味。

[PR]
by cinnamonspice | 2006-09-20 03:22 | 今日のおやつ | Comments(16)

bouquet

c0033994_1463312.jpg退院した翌日、ベビーが眠っている間に私もうとうと…目が覚めるとだんなさまと小人、二人の姿が見えなくて心配をしかけたところで電話が鳴りました。私とベビーをそっと眠らせようと小人とドライブへ出かけているので心配しないように。数時間後、食料品などを抱えてドアの向こうに満面の笑みの二人。そしてとことこと小人が差し出した手にはブーケがありました。夜も1時間置きに授乳で起きる日が続いていたときのこと。睡眠不足で腫れぼったい目にブーケがかすんで見えました。「出産おめでとう。ありがとう。ブーケは小人が選んだんだよ。」後ろからだんなさまの声。こちらこそ。胸の奥がきゅんとなりました。
出産から一週間経って、授乳も3時間置きのリズムに。時々目に入るブーケが大きなチカラをくれます。
[PR]
by cinnamonspice | 2006-09-19 02:01 | まいにちのこと

baby journal

今回病院では24時間ベビーと一緒にすごしました。病院のブランケットにくるくる巻かれてすやすや眠る生まれたてのベビーは、真っ赤な顔したマトリーショカみたいで思わずフフフでした。ふわふわの肌の感触、キュウキュウ、ミュウミュウという仔猫のような泣き声やおもちゃのアヒルのようなキュッ、キュッ、というひゃっくり。やっと光がみわけられる瞳、指のぬくもりにもおっぱいと勘違いして吸い付いてきたり…生まれたての小さな身体を見つめていると胸がぎゅうっと締め付けられるくらい愛しくて切ない気持ちになります。
c0033994_6362988.jpg
弟小人のbaby journalは“はらぺこあおむし”のものを。

baby journalを開くと出産前のエコーの写真や出産時のID blaceletを入れる封筒がついていたり…遊び心もいっぱいのとてもかわいらしい作り。生まれたときから病院での二日間被っていた新生児お約束のシマシマニット帽もこのポッケに入れようかな。

c0033994_418717.jpg
病院でつけていたピンクとブルーのくまの柄の
パパ、ママ、ベビーのID blacelet

c0033994_4205972.jpg

                       シマシマニット帽
[PR]
by cinnamonspice | 2006-09-17 06:14 | こども

小人と小人

c0033994_1474367.jpg
生まれて5日目の小さな手。今日は一週間検診に。

ずっと気がかりだった小人の反応、だけど弟小人が生まれてから毎日うれしそうな様子にひとまず胸をなでおろしました。今まで遊び相手はくまのぬいぐるみやプーさん。キュウ、キュウ、いいながら動いたり泣く弟に興味津々。クリブの脇に椅子を運んできて弟見学。名前を呼んたり、ブランケットを持ってきてかけたり、泣いているとママに知らせてきたり…。小さいお兄さん大忙しです。相変わらずNO,NO.が口癖だけど聞き分けもよくなってくれたような…これから先は!?でも今はそんな二人の姿を見ると寝不足の疲れも薄れます。小人が最近覚えたのは「あとで。」という言葉。ママやパパが小人に「ちょっと待っていてね。」というときに使う言葉。自分に言い聞かせるように「あとで。」とつぶやく姿はちょっぴり切ないけれど一歩ずつお兄ちゃん道を進んでいく小人です。
[PR]
by cinnamonspice | 2006-09-15 14:13 | こども

記録

c0033994_012630.jpg
朝6時30分病院へ。それから約3時間後、病室の窓から差し込む朝のやわらかい光の中生まれました。

弟小人が生まれた部屋。
分娩から2泊3日の入院生活の間ずっと同じ部屋ですごしました。小人を生んだハワイの病院もそうでしたが、アメリカの病院は部屋にシャワーとトイレも付いている個室が基本のよう。ホテルのようなゆったりとした作り。付き添いの人の宿泊も自由でソファベッドがあります。小人の時はだんなさまも同じ部屋に泊まって一緒に入院生活を。今回は小人がいるので別々に。病院の食事は二日目にcelebration dinnerというお祝いのメニューでシャンパン風(^^)のジュースやデザートのケーキまでだんなさまの分も用意されます。二日間というあっという間の入院生活、ベビーもママもいろんな検査や薬や手続きがあって忙しい時間をすごす中、このディナーをノンビリいただきながら、家族が4人に増えた喜びをかみしめるひとときでした。
c0033994_0122178.jpg
出産のときからずっと見つめていた時計。
今回も無痛分娩を選びました。分娩の間、同室で小人はすやすや夢の中。

[PR]
by cinnamonspice | 2006-09-14 00:26 | こども

ようこそ、もう1人の小人。

c0033994_761980.jpg
9月9日午前9時57分、無事男の子を出産しました。
予定日よりも2週間早い出産だけど小人の時より600グラムも重い大きな弟。
2泊3日の短いアメリカの入院生活も終わり我が家に帰ってほっと一息。
小人が2人に増えて今日から親子4人、新しい暮らしのスタートです。

+コメントをくださっている方、ご返事が遅くなってすみません。
 ノンビリになりますが少しずつご返事させていただきますね。

[PR]
by cinnamonspice | 2006-09-12 08:27 | こども