ビスケットの缶

<   2006年 07月 ( 19 )   > この月の画像一覧

オイシイ+カワイイ

c0033994_9285746.jpg先週お友達とお出かけをしました。お菓子作りの魔法の手の持ち主のお友達、食いしん坊仲間でもあります。そんなお友達のお薦めのお店の「Clementine」へランチに。おいしくてかわいい、まさにそんなすてきなお店でした。そこでもたくさんオイシイもの・旅のお話をしたのち、さらに車をびゅんびゅん飛ばして(笑)Brentwoodにある、「City Bakery」のあるモールへ。ここではお薦めのプレッツェルクロワッサンを翌朝用に購入。このところの暑さに家にこもりがちな妊婦にとって、オイシイ+カワイイの詰まったとても楽しい一日でした。。
c0033994_930993.jpg
Flora and Henriはシンプルで着心地のいいヨーロッパスタイルの子供服のお店。生まれてくるベビーのものをと思いつつ…小人の洋服を。お腹のなかのもう一人の小人はやっぱりお古が多くなりそう…(^^;)次男の宿命?!ゴメンネ。
[PR]
by cinnamonspice | 2006-07-31 09:45 | まいにちのこと | Comments(14)

2人でコーヒーを

c0033994_3562040.jpg
          いつかの二人のコーヒーの時間。それでもきっと子供の話が一番の話題になるのだろうな。

もうすぐもう一人ベビーを迎える今、なぜか遠い遠い先のだんなさまと2人で暮らす日のことを想います。小人と笑ったり泣いたり、毎日に小さな喜びを見つける暮らしとは別のそんな静かな日々。いつかのそのときの楽しみはだんなさまと二人ですごすコーヒーの時間。ぴんとアイロンのかかったお気に入りのテーブルクロスをテーブルにふわっとひいて、二人向き合ってコーヒーを飲めたら、すてきだなと思うのです。お気に入りのカップと小さな贅沢のスイーツをお供に。
気が付けば我が家のお気に入りのC&Sは二客ずつ。自分でも知らずとその日のために少しずつ準備をしているのかもしれません。

more
[PR]
by cinnamonspice | 2006-07-29 03:39 | いろいろ | Comments(13)

toy

小人のおもちゃについて、「出来上がっているおもちゃは小人も想像力が必要なくて工夫するおもしろみもないんだよ。何でも足りないくらいがいいんだよ。」と言うだんなさま。私も同じ考えです。だから小人のおもちゃは少なめ。でもブロックで作った車を絵本のトンネルやクッションの山道で遊んでいる小人を見るとついつい、不憫に思えて与えたくなってしまうママ。そのたびにその言葉を思い出してぐぐっとこらえます。いろんなブロックを組み合わせてひとつの車が見るたびにいろんな形に。やっぱりそれでいいのかもしれません。写真は最近の小人の作品!?(^^)いろんな遊び方があること、教わるママです。
c0033994_0513546.jpg
音楽好きな小人。最近よくかけている小野リサの「Dream」というアルバム。
小人のお気に入りは「Night and day」と「Chattanooga choo-choo」 やっぱり電車がすきなのかな。

[PR]
by cinnamonspice | 2006-07-28 01:55 | こども | Comments(22)

Sarabeth Preseve

c0033994_127972.jpg気になっていたSarabethのプリザーヴ
週末のお買い物のとき思い切ってだんなさまに言うと思いがけずOKがいただけました。いろいろなフレーバーの中からPlumとCherryのプリザーヴを。この組み合わせ、味の想像がつかなくておもしろそうで選びました。でも実はplumがあまり好きではないだんなさま、ちょっぴりドキドキのお買い物。さてお味は…plumとcherryのバランスがよくて、ほんのりレモンがアクセントのクセがないさわやかな味。ヨーグルト、スコーン、クッキーにサンドしたり、紅茶にひとさじ入れても合いそう♪
テーブルにとびきりのプリザーヴ、朝の楽しみをぐんぐん広げてくれる魔法があるようです。
[PR]
by cinnamonspice | 2006-07-26 12:03 | たべもの | Comments(24)

水の中の世界

c0033994_5511297.jpg
           週末、Long Beach Aquariumへランチを持ってピクニック。

c0033994_5513581.jpgc0033994_5515747.jpg
スイスイ気持ちよさそうな魚たち。
私も魚になりたいな。
[PR]
by cinnamonspice | 2006-07-26 06:03 | まいにちのこと

夏の朝

このところ朝早く目が覚めます。
朝6時ベッドから一人抜け出してリビングへ。ヒンヤリとした朝の空気は、高原の朝のようで気持ちがいい大好きな時間。夏は苦手な冬生まれの私も朝と夕のこの光と空気、夏のことが少し好きになります。そんな一人+おなかのベビーとすごす静かな朝のお供には、ミルクたっぷりで作るほんのりビターのアイスココア。するとおいしい香りをかぎつけて…?いつの間にか小人がトコトコ。しっかり私の居場所を知っている小人。早起き仲間に。そうこうするうちにあっという間に朝の優しい光は強い夏の昼間の日差しに…魔法の時間は静かにそっと終わってしまうのです。
c0033994_05171.jpg
最近のお気に入りのギリシャのお菓子。レースのような繊細なウエハースのくるくるの中にはホワイトチョコレート、ヒンヤリ冷蔵庫で冷やして。真っ白な姿、ギリシャの青い海に映える建物の壁の白を思い出します。ギリシャ、いつか行ってみたい国のひとつ。
[PR]
by cinnamonspice | 2006-07-25 01:18 | まいにちのこと | Comments(18)

小人とbaby

c0033994_21525965.jpg
                        小人のおままごと。
c0033994_21532417.jpg
                          もぐもぐ。
c0033994_2153489.jpg
                           ゴクゴク。
                       食べてばかりなのです。

もうすぐお兄ちゃんになる小人に 少し前からおなかのベビーのお話を。
「ママのお腹にベビーちゃんがいるんだよ。」と言うと、洋服をめくって自分のお腹を見て
「ベビー。」とつぶやく小人。そうではなくて…
「小人のお腹にはいないの。ママのお腹にいるの。」
と言うと、再びぺったんこの自分のお腹を見て「ベビー、ナイ。」とさびしそうな小人。
うーん(+_+;)
[PR]
by cinnamonspice | 2006-07-22 22:12 | こども | Comments(26)

cube

アメリカにほしいお店の一番に浮かぶのが「無印良品」。LAでもMOCA shopで少し取り扱いがあって、シンプルなデザインはアメリカ人の若い人にも人気。なのでぜひ専門店が来てくれたらいいな、と願っています。日本へ帰ったときに訪れたCafe MUJIも小人を連れて毎日通いたくなる居心地のよい空間でした。
c0033994_6332058.jpg
特に気に入っているものがこのcube型のボトル。透明のテープでラベルをつけて使っています。ついつい惹かれるcubeの形。Loackerのウェハースも寒天も?ころりんとしたcubeの形、愛くるしくて好きです。
[PR]
by cinnamonspice | 2006-07-21 06:44 | すきなもの | Comments(12)

くるみ好きの仲間

c0033994_8305216.jpg
昨日の朝もこむらがえりの私の悲鳴で目が覚めた我が家の男性2人(正確には3人)。だんなさまのレスキューの後、ふと横を見ると心配した小人が自分のベッドから抜け出て私の隣に。小さな手で私の背中をさすっていました。やがて私の痛みが治まると、するりとまた私たちのベッドから降りて自分のベッドへ戻っていきました。
いいお天気の昨日、くるみのプチパンを焼きました。ベーグルもパンもやっぱりくるみがすきです。発酵の間パンたちをベランダで日向ぼっこ。そろそろ焼こうかな、と外をのぞくと私の登場に慌てているリスの姿が。私と同じくるみ好きなお仲間さん、どうやら香りに誘われて現れたよう。こっそり小人に知らせると「うわぁ。」と声を上げてやってきた小人、リスはさらに大慌てで逃げていってしまいました。そんなリスさんにちょっぴり申し訳ない気持ちになって、この日だけはトクベツおすそ分けにクルミをひとつベランダの柵へそっと置いてみました。
[PR]
by cinnamonspice | 2006-07-20 02:05 | たべもの | Comments(10)

食器棚

c0033994_1552783.jpg
長い間待っていた食器棚との出会いがありました。
デンマーク製の低めのshelf、本来は食器棚ではないのかもしれないけれど。大きくも小さくもなく、私たちにちょうどぴったりなサイズ。食器棚のために空けておいたスペースに気持ちよくおさまって、結婚して以来5年間の食器棚のない暮らしとのお別れとなりました。Flea Marketでのお買い物、今回も見つけたのはだんなさま。私たちが手続きをしているときもアメリカ人の若い女性が興味を。前回は買い逃してしまった私たち、今回は無事お迎えすることができました。そんなお買い物をしたお店のオーナーさん、小人や私のお腹のことを気遣ってくれたり笑顔のすてきな方だったのも印象に残っています。そのモノを見るとオーナーさんの顔が浮かぶのもFlea Marketのお買い物の楽しみ。デンマークから旅して巡り巡って我が家へ来たshelf。大切に長くお付き合いしていきたいナ。
[PR]
by cinnamonspice | 2006-07-18 02:37 | おかいもの | Comments(18)