ビスケットの缶

<   2005年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

魔法の言葉

11時間の空の旅を経て、久しぶりの日本と実家で過ごす時間を楽しんでいます。日本へ帰って驚いたのは実家のキッチンシンクの低さ。何十年も実家で過ごしていたというのに、こんなに低かったのかと驚きました。小人も私も改めて目にする耳にするひとつひとつが新鮮に思える日々です。
日本へ向かう飛行機の中でCharlie & the Chocolate Factoryの映画を見ました。行きは小人との二人旅、話す相手もないのですてきな映画に一人くすくす、ほろり。そのなかで、おばあちゃんの一人が主人公のチャーリーに言う「不可能なことはないのよ」という「nothing is impossible」という言葉、勇気がわいてくる不思議な力をもつ魔法の言葉のように思えました。小人もそんな言葉を胸に人生をずんずん歩んでくれたらいいな、と思います。
みなさま、暖かい言葉ありがとうございます。ゆっくりとご返事させていただきますね。
c0033994_20304476.jpg
             日本に来る前にLAの小人。日本はやっぱり寒いデスネ。
[PR]
by cinnamonspice | 2005-11-26 21:40 | まいにちのこと | Comments(28)

ぐるぐる巻いて

c0033994_0265465.jpg
冬支度をして日本へびゅーっと飛んできました。寒がりなだんなさまの提案で、今年の冬は二人長ーいざっくりマフラーをぐるぐるっと巻いて過ごそうと、私はミルクティ色にパープルのリボンが織り込まれた夕日が似合う秋色のマフラーを購入しました。
日本への旅、スーツケースにはお友達のお土産にと詰め込んだダーラナホースのチョコレートはミルクチョコレートを選びました。日本での二週間、友達との再会や父とのコーヒーの時間などなどわくわくもいっぱい詰めて。
更新やご返事がのんびりすると思いますが、お付き合いいただけたらうれしいです☆
c0033994_028551.jpg

[PR]
by cinnamonspice | 2005-11-24 00:31 | まいにちのこと | Comments(20)

日本とイギリスの出会い

c0033994_10423916.jpg
DENBYのシュガーポットとThrift Shopで出会いました。イギリスの歴史のあるメーカーのDENBYというメーカーの名前を知ったのは、実はこの時が初めて。お店で洋食器の中にぽつんとあった日本の陶器のような土っぽい雰囲気にはっとして手にしたもの。そしてそっと裏を返してみるとDENBY MADE IN ENGLANDという文字。ぽつぽつの柄や釉薬のおいしそうな色、手のひらに乗せてみたらかわいらしくてどうしても連れて帰りたくなりました。さて何を入れよう…母手製の梅干し?(^_^)眺めながら考えているところです。
c0033994_1042256.jpg

[PR]
by cinnamonspice | 2005-11-19 10:45 | すきなもの | Comments(26)

Have you seen my cat?

c0033994_22562861.jpg
小人の本棚の上に乗せたエリック・カールの「Have you seen my cat?」の絵本。Barnes & Nobleの絵本のコーナーで小人が手にして離さず予定外のお買い物でした。ストーリーは主人公の男の子が「僕のネコ見た?」と世界中を歩き回るというお話。途中アラビアンナイトのようなカーペットに乗った人やヒョウなど不思議な人やいろんなネコたちが出て来てユーモアいっぱいの絵に思わずクスクス。最後のシーンにこっそりいるりすさんがまたかわいくて見逃せません。それにしてもラストまでひたすら同じセリフがくり返されるので、読むのがちょっとムズカシイです(^_^;)
最近小人は笑い声が好き。笑い声がすると小人もつられてもらい笑い。泣いている時も笑い声がすると思わず笑ってしまうことも。先日もお散歩中に周りの人の笑い声につられて一緒に笑い出していました。子供っておもしろいですね。
[PR]
by cinnamonspice | 2005-11-17 23:02 | | Comments(18)

小人の本棚

少し前に購入した小さなプラズマテレビを置くテレビ台を探していました。そして出会ったのがmid-centuryな大小4つセットの木のshelf。積み木のようにいろいろ組み合わせられるのがおもしろいです。テレビ台として大きい二つを積み上げて(ずれないように固定して)使っています。その残った小振りのものを小人の本棚にしました。小人は朝と眠る前この本棚から絵本を出したりしまったり。自分の場所を見つけた小人も嬉しそうです。
c0033994_18244640.jpg

[PR]
by cinnamonspice | 2005-11-15 18:38 | こども | Comments(20)

女の子の朝ごはん

こちらのマクドナルドで女の子に人気のfruit yogurt parfe。先日食べておいしかったので、ガラスのボウルにたっぷり入れて朝ごはんに。お店のものはストロベリーですが、フローズンミックスベリーをバニラ味のヨーグルトに乗せました。甘酸っぱいフローズンベリーのシャリシャリ感とバニラの甘い香りがいいです。お菓子のようなヨーグルトと手作りイチヂクくるみパン、ガ−リィな朝になりました。
c0033994_9552872.jpg

[PR]
by cinnamonspice | 2005-11-13 10:02 | まいにちのこと | Comments(19)

おばあちゃんのスープさじ

c0033994_15235158.jpg
この季節、あったかいスープとパンがあったらとっても幸せな気持ちになります。そんなスープ作りにぴったりの、木のさじを見つけました。1本の木を削って作られたもの。このさじを手にしたとき、おばあちゃんがコトコトお鍋をかき混ぜる姿が浮かびました。FRANCEという控えめなブロック体の文字も魅力的です。さっそくコトコト、かぼちゃのポタージュを作ろうかな。
c0033994_1525563.jpg

[PR]
by cinnamonspice | 2005-11-10 15:38 | すきなもの | Comments(26)

木村硝子

お酒は弱いのですが、お寿司屋さんのビールが好きです。あの小振りのうすーいグラスで飲むとなんだか美味しく感じるから不思議。おうちでもと、少し前から使っている木村硝子のグラス。LAで購入することができました。だんなさまリクエストの朝のオレンジジュース、夏のペリエ、もちろんビールにも。しっくり手に納まるサイズが心地いいです。でも母は我が家に滞在中、使って洗うたびに怖い怖い、としきりに言っていました(^_^)
c0033994_8273645.jpg

[PR]
by cinnamonspice | 2005-11-08 08:29 | すきなもの | Comments(24)

冬のガラス

c0033994_10473543.jpg
いつもすてきなsheepさんのHPでもご紹介されていたOiva Toikka。我が家にいるお仲間のホットカップにおそろいのコースターが加わりました。露がモチーフのこのシリーズ、水滴にもレースのようにも見えてとてもかわいらしいです。
コースターをお皿代わりにホットカップとセットで、今日はココアを淹れてうさぎのクラッカーとお茶の時間です。あまーいココア、心も体もほっとほぐれます。グラスにたつ湯気越しの冬のガラスがちょっぴり新鮮でした。
c0033994_10484230.jpg

[PR]
by cinnamonspice | 2005-11-05 11:18 | すきなもの | Comments(22)

ガラスのボウル

車で行く週末のお買い物のいつもの並木道がこの一週間であっという間に紅葉をしていました。メープルのゆるいカーブの並木道、春の新緑の中や、秋の紅葉の鮮やかな赤とオレンジのグラデーションの中を車で抜けるのは気持ちがよくてだんなさまも私も好きな道のりです。
少し前にThrift Shopで見つけたガラスのボウルは意外と大きくてずっしり重くその日は買わずに帰りました。でも数日後再び訪れたときに諦めきれず連れて帰ってきたもの。夏の冷製スープやディップ、朝のフルーツ、晩御飯のひじきの煮物(^_^)をはじめ和惣菜など、入れるものを考えて楽しんでいます。
c0033994_11164081.jpg
    なるべくものを増やさないようにと思いつつ、ついつい連れて帰ってきてしまいました。
[PR]
by cinnamonspice | 2005-11-03 11:28 | おかいもの | Comments(12)