ビスケットの缶

<   2005年 02月 ( 40 )   > この月の画像一覧

Gnomes

昨日もお店に行って眺めてきたニョメスさん。
何度もお店に通っては、早くおいで、早くおいで、と語りかけてきています。
いつか、うちに来てくれるかな。c0033994_11393531.jpgc0033994_1139512.jpg
はて、どっちのニョメスさんにお願いしようか、悩みます。 
[PR]
by cinnamonspice | 2005-02-28 11:35 | Comments(2)

ロバートソンBlvd.

c0033994_1522816.jpg昨日出かけたロバートソンBlvd.はmadisonやkitsonなどセレクトショップなどがある通りです。
なのでいつもおしゃれな人がたくさんいます。
このあたりにはこんなすてきな親子の姿も。
ウェスタンブーツをはいてうれしそうな女の子がかわいかったデス。

c0033994_1523812.jpg



インテリアショップのショーウィンドーにひつじを発見☆
つぶらな瞳。連れて帰りたい…

ロバートソンBlvd.→メルローズAve.→ビバリーセンターといっぱい歩いた一日でした。

お買い物中、だんなさまが突然、「あ。あの人…」と言う目線の先にニコール・リッチーさんが。
カレと仲良く手をつないで過ぎていきました。
そういえば、今日はアカデミー賞発表の日デスネ。
[PR]
by cinnamonspice | 2005-02-28 02:14 | まいにちのこと | Comments(10)

ホットサンド

c0033994_16112449.jpg休日朝ごはんその2。今日は時々だんなさまが作ってくれるホットサンド。
作り方はヒミツ?だそうですが(^_^)ハムとタマネギを粒マスタードマヨネーズで。
タマネギを炒めている時から、もういい香りが漂ってきて。。。
アツアツを大きな口でほおばっていただきます。
ぺこぺこのお腹、おいしくて、二人とも無口に。
お腹一杯になったところで、今日はロバートソンへショッピングに行ってきます☆
[PR]
by cinnamonspice | 2005-02-27 17:30 | たべもの | Comments(4)

二度おいしい♪

c0033994_3424914.jpg
大好きなオランダのストループワッフル。
実はこれもそのワッフルが入っていた缶。オランダの景色が描かれた缶の
かわいさに迷わず去年購入したもの。
もう中身は食べてしまっていて…すでに違う用途で我が家になじんでいます。

その用途とは。。。
[PR]
by cinnamonspice | 2005-02-27 04:40 | すきなもの | Comments(2)

鳩サブレ

c0033994_94222.jpg
今日のおやつ。
鳩サブレとカプチーノ。
鳩サブレかわいくて好きです。
いつも頭からいっていいのか悩むのですが。。。
みなさんはどうですか?

お義父さん、ごちそうさまです(^_^)

今日はjamie cullumの「twentysomething」を聴いてます。
彼の声、心地いいです。
[PR]
by cinnamonspice | 2005-02-26 09:12 | 今日のおやつ | Comments(8)

お散歩道

c0033994_5273717.jpg
お天気の日は息子を連れてのんびりお散歩に。
LAはこのところ大雨続きで、久々のお天気に昨日はお散歩に出かけました。
お散歩コースの途中にある教会、「Saint Augustine Cathoric Church」。
ここの前を通ると雰囲気のあるクラッシックな建物に思わず見上げてしまいます。
ハネムーンに行ったニュージーランドのクライストチャーチを思い出して。。。
実はニュージーランド、その前にも学生時代にファームステイをしに訪れたことが。
とてものんびりしていて、人も自然も美しくて大好きな国です。
ひつじも緑も海も本当に魅力的☆食べ物もおいしくて…
ファームステイのときの、おうちで取れたハチミツや飼っていた豚さんで作ったソーセージの味(豚さんの面影が残って、胸いっぱいで食べられないのをホストファミリーに諭されて食べたら、最高においしくて。きっと人生で一番のソーセージ☆)
だんなさまと食べたラム(こひつじさんも食べました。)とクラムチャウダーの味は今でも夫婦で
話題にのぼります。
だんなさまもとても気に入って、いつか住んでみたいね…なんて、時々夢の話を。

教会のすぐ先の「the conservatory cafe」。
ここのバニララテが時々無性に恋しくなると立ち寄っています。
[PR]
by cinnamonspice | 2005-02-26 05:31 | まいにちのこと | Comments(10)

おやつ


c0033994_1283176.jpg
今日yo babyのことを書いてからお散歩に出かけたら、無性にプレーンな
ヨーグルトが食べたくなり、今日のおやつに☆
まだ冷蔵庫にはyo babyが眠っているのですが。。。

ふらりと立ち寄ったスーパーで、Greek Yogurtという文字が目に入って。
ハチミツとセットになっているのもありましたが、とりあえずプレーンなものを。
さっそくお家に帰って、一口ぱくり。
うーん、いわゆるカスピ海ヨーグルトなのかなぁ。←カスピ海ヨーグルトをあまり
知らないのですが。
味は、濃厚でクリームチーズに近い感じ。私は好きだけど。だんなさまはどうかなぁ。
さっそくその後はサンダルフォーのブルーベリージャムでいただきました♪
久々のすっぱいヨーグルト、濃厚な味に大満足な今日のおやつでした。
ORGANIC生活 in USAさんの山羊乳ヨーグルトもとても気になります(^_^)
今度食べてみたいナ♪(今日は見つけられませんでした。ざんねん。)
[PR]
by cinnamonspice | 2005-02-25 12:10 | 今日のおやつ | Comments(2)

ヨーグルト

c0033994_2161444.jpg
息子の離乳食にと買ったのが「yo baby」ヨーグルトとの出会いです。
オーガニックで安心というのがきっかけでした。
そのときにどれどれ?と味見して以来、大人の私たちがファンに。
結局、息子には一度あげたきりで、病院の先生から乳製品はアレルギーを
引き起こす可能性があるので、もう少し先に…と言われ、それきりに。

日本にいた頃は、毎朝のヨーグルトを家で作っていたのですが、アメリカに来て
からは、そのもとになるプレーンのヨーグルトを見つけるのが難しく…。
プレーンの代わりによく見かけるのがバニラ味。
このyo babyにもいろいろな味があるのですが、やはりプレーンはないようです。
バニラ味もおいしいのですが、私が好きなのはアップル。
このアップル、ベビー用だけどしっかりシナモンのスパイスが効いています。
このあたりが、さすがアメリカだなぁ、と感心しました。
アップル&シナモン、絶妙の組み合わせです。
我が家での朝食に割と頻繁に登場するこのヨーグルト。なぜベビー用を?と思われる
かもしれませんが、アメリカで一人分に個別になっているヨーグルトは量がとても多い
のです。
私たちにはこの量が朝食にぴったり。
[PR]
by cinnamonspice | 2005-02-25 02:32 | たべもの | Comments(4)

いす

c0033994_4245913.jpg
離乳食をあげるたびに、いい椅子がないかなぁ。と思っていました。
ずっと気になっていたSTOKKE社の有名なハイチェアー。
北欧のシンプルなデザインと機能性が魅力です。
そしてこの木のぬくもり。
“25年以上使えます”とのこと。
ハイチェアー、アメリカで探してみると、みんな大掛かりな上に本当にベビーの
頃しか使えない甘いデザインのものばかりで。。。みなさん大きくなったらどう
しているのかなぁ。と、ついつい、処分するときのことを考えてしまいます。
このチェアー、ちょっとお値段がするので悩んでいたのですが、思い切って。
(日本で買うよりはだいぶ安いようですが。。。)
結果、正解だったと感じています。
とても安定感があるけど、思ったほど重くもなく。
これで息子と向き合って同じ目線で離乳食をあげられるようになりました。
息子も自分の居場所ができたのがうれしいみたい。
色もいろいろ☆悩みますが、我が家はteakをチョイス。
息子の成長とともに、いいあめ色になっていってくれたらいいな、と思います。
男の子、いっぱい傷ができていくんだろうナ♪
[PR]
by cinnamonspice | 2005-02-24 04:39 | こども | Comments(12)

BIG FISH

c0033994_1026631.jpg
趣味は?と聞かれると、答えていた映画鑑賞。
ベビーが生まれてからはDVDで。
昨日は休日出勤だっただんなさまが、いつもより早い帰宅。「映画を観よう。」と。
観たのは「BIG FISH」というティム・バートン監督の作品。
ティム・バートン監督というと、ジョニーデップが出てるのかなぁとわくわく。
しかし、今回はユアンマクレガーが出ていました。どちらもすてきな俳優さんですが。
まだこれからの方もいるのでストーリーは控えますが、ほっこり胸があたたまる、そんな
お話。ラストにはじんわりきました。
この映画、ユアンマクレガーもすてきでしたが、何より、お父さんとお母さん役の俳優さん/
女優さん(ジェシカ・ラング?)に魅せられました。
年を経て、いつかあんなすてきな奥さん、夫婦になりたい。。。しみじみそう思いました。
途中、あまりにも夢の中のような不思議なストーリー展開にラストをどうするの?と心配に
なりましたが、そこがティム・バートンさん、さすがです。
夫婦についても、親子ついてもじんわり考えさせられました。
じんわりしたい方はぜひ。
[PR]
by cinnamonspice | 2005-02-23 10:33 | まいにちのこと | Comments(2)