ビスケットの缶

カテゴリ:まいにちのこと( 705 )

The Broad ギフトショップ

c0033994_01161114.jpg

ミュージアムのギフトショップを覗くのも楽しい時間です。
入場時間まで時間があったので、先にギフトショップを訪ねました。

c0033994_01161231.jpg

草間彌生のコーナーも。
インパクトあります。

c0033994_01161288.jpg

アートとは何か。
帰りの車でだんなさまと話しました。

c0033994_01161338.jpg

展示を見て外に出るとすっかり日が傾いていました。

[PR]
by cinnamonspice | 2016-12-09 01:07 | まいにちのこと | Comments(0)

アートな1日

c0033994_00293375.jpg

楽しみにしていた新しくできたコンテンポラリーアートの美術館The Broadへ。

c0033994_00293324.jpg

建物のデザインもとてもすてきでした。


c0033994_00293444.jpg

内部は天井や床に曲線がたくさん使われていて、今までの美術館の四角いイメージと違って新鮮です。

c0033994_00293421.jpg

入ってすぐにあったお皿がいっぱい積まれたインスタレーション。

c0033994_00293595.jpg

バスキアの書く文字がかわいい。

c0033994_00293585.jpg

バスキアのJoeおじさんも味があって気になります。

c0033994_00293501.jpg

輪になって会話しているかのような木彫りの熊。

c0033994_00293633.jpg

バルーンの犬はステンレス製とは思えない柔らかさ。

c0033994_00293692.jpg

小人気分を味わったり

c0033994_00293749.jpg

弟くんが好きと言った村上隆の作品。
お兄ちゃんが見たいと言った草間彌生の作品は、予約制とは知らず見れなかったのが少し心残りでしたがアートに触れた1日でした。


[PR]
by cinnamonspice | 2016-12-09 00:14 | まいにちのこと | Comments(0)

クリスマスしたく

c0033994_13282416.jpg
毎日少しずつクリスマス。
モカのストッキングも用意しました。
中身はDream Bone、モカにとってまさに夢の骨なので届かないところへ。(笑)

お兄ちゃんと弟くんのサッカーシーズンが終わって一息ついたと思ったら、最近はだんなさまから呆れるほどいろんな買い物に忙しくしています。
でも、そういうのは私だけでなくモールのどこへ出かけてもみんな山ほどの買い物をしている人、人、人。
いつもの買い物のほかに、友人へのギフト、家族へのクリスマスプレゼント、ラッピング、そうそう弟くんのズボンが擦り切れていたし、お兄ちゃんは長袖のシャツがないって言っていたっけ…買うものはあとを絶ちません。
右へ左へパタパタ駆け回って12月がすぎていきます。

お兄ちゃんは最近アニメーションを作ったり、コマ撮りにはまっていて、弟くんは宿題の嵐に追われています。
いつの間にか、私がiphoneやコンピューターでパニックすると、お兄ちゃんに「大丈夫、落ち着いて、こうすれば治るから」と、なだめられるようになっていました。
こうして毎日駆けながらも、私の手が必要になる日は終わりつつあるのだなぁというぼんやりとした予感を感じます。
c0033994_13445347.jpg
クリスマスツリーを時々食べたり、ツリースカートの上に骨を隠していったり、モカの気配がそこここに。

c0033994_1345560.jpg
最後はお気に入りの場所で。
お母さんのおなかの上で眠っている気分なのかな。

[PR]
by cinnamonspice | 2016-12-07 13:47 | まいにちのこと | Comments(0)

12月

c0033994_1423256.jpg

12月。
波に洗われて海深い貝が浜辺に打ち寄せられるように、一年の日々も流れ流れて必ず12月という浜辺にたどり着ききます。
今年はさらにスピードが速く感じた一年でした。
しみじみとした気持ちで始まる月。
少し時間ができて、子供たちのアドヴェントカレンダーの中身もぎりぎりセーフで用意できました。
子供たちに負けずに中身が気になるモカです。
c0033994_1352182.jpg

[PR]
by cinnamonspice | 2016-12-03 01:45 | まいにちのこと | Comments(0)

クリスマスツリーを買いに

c0033994_13172832.jpg

週末はクリスマスツリーを買いに行きました。
少し前までぽかぽかしていましたが、いつもクリスマスツリーを買いにいくころには、ちゃんと冬らしい空とつんと冷たい空気になります。
お兄ちゃんも弟くんも、ずいぶん大きくなりましたが、まだクリスマスツリーを買うのを楽しみにしているようです。選んでいる最中は今年も子犬のようにはね回っていました。
今年は小ぶりなものが見つかったので(いつも小さいものは売り切れていることが多いのです。)ちょうどいいサイズを買うことができました。
c0033994_1318789.jpg
少しずつ今年もクリスマスが近づいてきました。

[PR]
by cinnamonspice | 2016-12-01 13:30 | まいにちのこと | Comments(0)

おはぎづくり

c0033994_125168.jpg
サンクスギビングの連休の最後は、だんなさまの一声でおはぎづくりをしました。

c0033994_12515098.jpg
おはぎづくりは家族行事。
気が付けば、私は小豆を炊いただけで、だんなさまの指導のもと、子供たちだけで作ってくれました。
小豆、黒ゴマ、きなこ、の三種類はだんなさまの実家の味。

c0033994_1252921.jpg
中にはあんこが入っています。
みんなおいしくいただきました。

[PR]
by cinnamonspice | 2016-11-30 12:55 | まいにちのこと | Comments(0)

Thanksgiving

c0033994_11421388.jpg
サンクスギビングの夜は少し早い時間からキャンドルを灯してディナーの用意。
昼間のうちからキッチンからはだんなさまの作るビーフシチューのよい香りがこぼれてきます。
c0033994_11425816.jpg
お酒は強くはないけれどおつまみ大好きなのでチーズプレートは欠かせません。
c0033994_11432060.jpg
だんなさまからは今日はいくらでもお酒を飲んでもいいよ、と許可をもらいました。
頭の先まで真っ赤にして飲みました。
c0033994_11434292.jpg
メインはターキーではなくてだんなさまのビーフシチュー。
ほろほろジューシー。
c0033994_11435797.jpg
デザートは、家にあるもので洋ナシのタルトを焼きました。
アーモンドプードルがなかったので、別のレシピで。
洋ナシは缶詰ではなくて、洋ナシを煮るところから作ったので、香りも食感もおいしいとだんなさまに好評だったので、成功かな。
家族健康で囲む食卓に感謝して。
心地よい夜でした。

[PR]
by cinnamonspice | 2016-11-26 11:53 | まいにちのこと | Comments(0)

Gratitude Tree

c0033994_12312092.jpg

Thanksgivingももうすぐ。
お兄ちゃんと弟くんでGratitude Treeを作りました。
感謝するものひとつひとつを葉っぱに書いて、木につけていきます。
Dad, Mom, grandparents, Mocha, family...

弟くんは、お友達の名前をいくつも書いていました。
お兄ちゃんは、my life, school, water, Youtube、大切に思うものはみんなそれぞれ。
改めて文字にしてみるとおもしろいです。
c0033994_1231437.jpg

[PR]
by cinnamonspice | 2016-11-23 12:36 | まいにちのこと | Comments(0)

supermoon

c0033994_1352789.jpg
週末はだんなさまのボンゴレパスタとトリュフBrieチーズで晩御飯でした。

落ちてきそうなくらい大きな月のスーパームーンを見ながらかえって来ました。
「大きいねー」
「きれいだねー」
お兄ちゃんと弟くんは車の窓からうっとり月を見つめていました。
「今日はホームレスの人は(スーパームーンが見れて)幸せな夜だね。」
弟くんがつぶやきました。
空にぽっかりと浮かんだスーパームーン。
大きな大きな月が空に近いホームレスの人をやさしく照らす様子を想像して胸があたたかくなりました。
次見るのは28年後。
お兄ちゃんは私と同じ年齢に見ることになります。
未来のお兄ちゃんの目にはどんな風に映るのでしょう。
[PR]
by cinnamonspice | 2016-11-15 14:49 | まいにちのこと | Comments(0)

vote

c0033994_132821100.jpg
じわじわと棚の上の木が増殖中。

今日はアメリカの大統領選挙の投票日です。
学校でも、キンダーガーテンの子供たちにも、一週間ほど前からこの大統領選挙について話をしています。
まだ5歳、6歳の子供たちですが、それでも、親がこう言っていた、こういうのを見たことがある、などときちんと大統領選挙について知っています。自分たちで国の代表を選ぶということ、その意味の大きさについて、このくらいの年からきちんと教えてもらうんだなぁとしみじみ感じました。
フェイスブックなどで見ていると、私のまわりカリフォルニア(ロサンゼルス)は、ヒラリーさんが優勢のように感じます。昨日は学校のママ友のフェイスブックのリンクからヒラリーさんの選挙演説をまとめたビデオを見ました。ちなみに私は選挙権がないので全く蚊帳の外ですが、興味があったのでそのビデオを見てみました。ヒラリーさんの演説の言葉を集めてたくさんの写真ととともに作られた映像はとても感動的に作られていました。国民を巻き込むような力強い言葉や希望のある言葉、熱意、実現されるかどうかは別としても、政治に夢や希望があって日本とアメリカの違いを感じました。そして何より、強いということ。
オバマさんが黒人として初めてアメリカの大統領になったときの選挙中継と当選したときの演説を思い出しました。あのときもとても感動したことを鮮烈に覚えています。
アメリカ初の女性大統領の誕生なるか、さて、選挙結果はいかに。
c0033994_1545340.jpg

[PR]
by cinnamonspice | 2016-11-09 02:02 | まいにちのこと | Comments(0)