ビスケットの缶

2017年 07月 25日 ( 1 )

Wife&Husband

c0033994_01514549.jpg

京都では憧れの「Wife&Husband」へ行くことができました。
鴨川の近くのお店は、コーヒーをジャグに入れてお店の外に下げられたアンティークのイスやバスケットなどのピクニックセットを借りてピクニックをすることができます。
今回は旦那様両親と一緒の家族での旅だったので、ピクニックはせずにコーヒー豆だけ買いました。

「大好きだよー」
と寝起きの悪い弟くんを起こすじいじの声が聞こえない朝は、ぽっかり穴が開いたような気持ちになります。
時差ぼけを抱えて、まだ夢の続きにいるような、世界がぼんやりとピントの合わないカメラで覗いているように映ります。
気温が35度あった日本から、25度のカリフォルニアへ。
カリフォルニアは本当にこの気候がなによりも魅力的なので、そよそよと吹く気持ちのいい風に、油断するとうとうとと睡魔が襲ってきます。
眠い目をコーヒーで覚ましながらもうしばらく時差ぼけと格闘することになりそうです。
c0033994_02390416.jpg

ドアを開ける時からわくわくします。

c0033994_02380982.jpg

c0033994_02382513.jpg

アンティークのおもちゃのピアノ。
アンティークのものが正しい場所におかれていて、時間をわすれるようなすてきな空間。

c0033994_02375329.jpg
オーナーの方に相談に乗っていただいてコーヒー豆を買ってきました。
旅先ではよくコーヒー豆を買ってきます。
旅の余韻にひたりながら、ごりごり豆を挽いて飲む一杯がなによりの楽しみです。

[PR]
by cinnamonspice | 2017-07-25 02:16 | まいにちのこと | Comments(0)