ビスケットの缶

小さな

c0033994_14263673.jpg
公園で小人と見つけた小さなブラックベリーの実。

9月。新学期が始まって、小人はプレスクールでひとつ上のクラスに上がりました。小さなガールフレンドとも離れ離れになってしまいました。「新しいクラス、行きたくない」と、プレスクールに着いても私から離れないメソメソ星人に、慣れるまでいつもより少し早い時間にお迎えに行くことにしました。
帰りの車で「今日はどうだった?」と、尋ねると、
「○○ちゃん(ガールフレンド)と話した。」
と、満面の笑みの小人。よくよく尋ねると、教室にいる小人と庭にいる○○ちゃんと、ガラスの扉をはさんでお話をしたと教えてくれました。
「ThomasとHenryとPinguとTeletubbiesのことを話した。」
機関車の名前ばかりの男の世界のお話に女の子は困っていなかったかな。扉越しに話す小さな二人を思い浮かべて笑みがこぼれました。
[PR]
by cinnamonspice | 2008-09-05 16:23 | まいにちのこと | Comments(10)
Commented at 2008-09-05 17:45
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cinnamonspice at 2008-09-06 06:50
鍵コメントさま☆
こんにちは♪
温かいコメント、ありがとうございます。新学期、大きくなってからもいつもクラス替えにどきどき、新しい担任の先生、教室の匂いにどきどき。新学期は新しいスタートの新鮮な気持ちとともにたくさんのどきどきが詰まった季節なのですよね。
帰ってきた小人の笑顔に心が軽くなりました。
Commented at 2008-09-06 14:53
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cinnamonspice at 2008-09-09 02:18
鍵コメントさま☆
こんにちは☆
息子くんも涙涙のスタートだったのですよね。ついこの間と思っていたのに、もう息子くんもElementary Schoolに。なかなか振り返ることがでいないけれど、時どきふと振り返ると歩んできた道に感慨深い気持ちになりますね。“鉛を呑んだ…”という表現にとても共感しました。ガラス越しにいつまでも手を振っていると本当に切ない気持ちになります。これも今だけなのでしょうね。
友達の友達のお話、うふふ、女の子ちゃんのママさんはとても楽しい方なので(きっと顔が広いのでは…とも)そんな気がします。そうしてつながっていると思うとなんだかうれしいですね☆
Commented by kinoko-de at 2008-09-12 20:29
こんなところに勝手に書き残して、ごめんなさい・・・。
弟小人くん、お誕生日おめでとう!
cinnamonspiceさんのお手紙、本当にそのとおり。うん。うん。と頷きながら読ませていただきました^^
ケーキを前に、何故か悩ましい表情(?)の弟小人くんが可愛い。
きのこのカードも、可愛いですね~。
Commented by annebm at 2008-09-13 02:14
こんにちは。
私もこんな下までコメントを残していいのでしょうか..と思いながらも、一言だけ^^
弟小人くん、もう2歳!! おめでとうございます!
正直びっくりしてしまいました。2歳という響き。なんだか一気に大人への階段をのぼってしまったようで。
いつもお写真を拝見していると、お兄ちゃんと一緒だからかな、いつまでもベイビーちゃんの感じがしていたので。
2歳、これからもたくさん笑顔いっぱいの毎日でありますように。
ママさん、パパさん、お兄ちゃんといっしょに、これからも楽しい冒険ばかりだね^^
おめでとう! 
これからもかわいい天使くんがこちらで垣間みれること、楽しみにしていますね。
Commented by cinnamonspice at 2008-09-13 03:29
kinoko-deさん☆
きのこママさん、こんにちは♪
弟小人にお祝いのメッセージ、ありがとうございます。
きのこのカードにも(うふふ、)反応してくださってうれしいです(^^)
子きのこちゃんも2歳の文字がじわじわと近づいてきているところでしょうか。魔の2歳と言われる2歳、それだけ心が発達するときなのですよね。いろんなことがあふれてきて本人が一番とまどっているのかな、とも。そうわかっていても大人気なく一緒に泣いたり怒ったりしているダメなママですが、2歳を命いっぱいすごせたらと思います。
Commented by cinnamonspice at 2008-09-13 04:11
annebmさん☆
こんにちは☆
イギリスはすっかり秋に包まれているころでしょうか。
弟小人の誕生日に温かい言葉をありがとうございます。
もう2歳!弟小人には申し訳ないけれど、小人の2歳を思うと弟小人の2歳は本当に早くて親の私たちもびっくりです(苦笑)まだまだ赤ちゃんと呼んでしまうけれど、寝ている姿を見ると子供のようで…寂しくも感じています。妹弟は親にとってはいつまでも“赤ちゃん”という甘い響きの中にしまっておきたい存在なのかもしれませんね。泣いて、笑って、怒って(笑)魔の2歳に親子ともども精一杯体当たりしていきたいな、と思います(^^:)
Commented at 2008-09-18 10:26
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cinnamonspice at 2008-09-26 12:31
鍵コメントさま☆
こんにちは(^^)
弟小人に温かいメッセージをありがとうございます。
“魔の2歳”、親子で泣いて笑って、一歩ずつ前に歩んでいけたらと思います。