ビスケットの缶

c0033994_441025.jpg
風邪を引く前に煮たこの冬最後のシナモンアップルジャム。いつもの朝ごはんに戻った今朝のテーブルに。

小人たちの風邪も少しずつよくなって家の中にいつもの“音”が戻りました。
昨日は会社を休んでくれただんなさまと、小人たちが眠っている間、「小人たちが生まれる前、2人で暮らしていたときはこんなに音がしなかったんだね。」と、音が溢れる暮らしに慣れた今は音のしない家の中が少しひんやり冷たく感じました。
小人たちの風邪をもらったものの、今回は寝込まずにすんだ代わりに私は昨日から中性的な声に。そしてついに声をなくしてしまった今日はママの雷様もおやすみです。
[PR]
by cinnamonspice | 2008-03-20 04:10 | まいにちのこと | Comments(2)
Commented by Rominote at 2008-03-20 16:03
こちらでは初めまして♪
家の中の音、普段はあまり意識していないけれど、ふとした時に気づきますね。
一人暮らしを始めた頃、実家に戻った頃を思い出しました。
小人くんたちの奏でるいろいろな音を想像するだけで頬がゆるみます。
cimmamon家ではママさんの落とす雷も大切な音(声)のひとつ^^
風邪が早く治りますように。。。。。
Commented by cinnamonspice at 2008-03-22 11:22
Rominoteさん☆
こんにちは(^^)お越しくださってありがとうございます。
家の中の音や匂いはふとしたときに気づきますね。いつの間にかそれが心地よくなっていることにも。1人暮らしをしたらきっともっと痛切にかんじるのだろうな。小人たちの音。「たまには1人静かな時間が欲しいなぁ、」と、思ったりもしていた自分を改めて反省です。
ママの雷は復活!です。今日もゴロゴロ…轟いています。うふふ(^^)