ビスケットの缶

蜘蛛の巣

洗濯物を干そうと外へ出るとラックのワイヤーに蜘蛛の巣が張られ、そのお手製のハンモックでゆーらゆーらと気持ちのよさそうに眠っている真珠粒くらいの主(蜘蛛)を発見。
虫が大の苦手ですが、洗濯物を干したいので意を決して立ち退いていただくことにしました。えいやっと挑んだものの寝込みを襲われたためかあっさりぽとり、ベランダの上に。蜘蛛は眠い目をこすりながら?退散していきました。なんだか悪いことをしてしまったかなぁ。
日本から帰って、久しぶりにパンを焼きました。お義母さんからいただいた栗の渋皮煮をごろごろっと入れた贅沢なパンが焼きあがりました。ぽかぽかの日差しのなか、とろとろと眠りにおちていた蜘蛛が自分と重なる穏やかな一日でした。
c0033994_3455196.jpg

[PR]
by cinnamonspice | 2007-11-22 03:49 | まいにちのこと | Comments(4)
Commented by miholife at 2007-11-22 13:50
*cinnamonspiceさん、こんにちは^^*
すっかりいつもの生活に戻られたみたいで良かったです。
私も虫苦手ですよ~。
その中でも1番苦手なのがクモなんです・泣。
苦手でも何とかしないと洗濯物が干せないという究極の状態・・・ホントに意を決してですよね^^;
それでもクモに申し訳ないと思うcinnamonさん、優しいです~☆
お義母さまの栗の渋皮煮がパンの間からのぞいていますね^^。
美味しそうです☆
Commented by white726 at 2007-11-22 21:09
渋皮煮がゴロゴロのパン・・ほんと贅沢なパンですね♪笑
こんもり盛りあがった栗のとこ、美味しそうです
私も先日作った栗の甘煮でパン作ろうかな
ほんとお日様のあたるところはポカポカと暖かくて・・
私も睡魔に襲われます
クモもポカポカと暖かい日差しで寝てたのかしら・・・
大きなクモじゃなかったのが幸いですね
Commented by cinnamonspice at 2007-11-23 02:46
miholifeさん☆
こんにちは☆
パンを焼いて、やっといつもの暮らしのリズムに戻れたような気がします。
のんびりと。そうそう、このリズム(笑)
miholifeさんは虫の中で蜘蛛(漢字で見るとなおさら怖いような…笑)が一番苦手なのですね。確かに8本の足といい、悪役のイメージですよね。(ちなみに私は羽のある虫が苦手です。)いつも苦手な蜘蛛だけれど、この日の蜘蛛は小さな我が家でまあるくなって眠る姿が、無防備で気持ちよさそうで、なんだか親近感でした。ふふふ(^^)
Commented by cinnamonspice at 2007-11-23 02:52
white726さん☆
こんにちは(^^)渋皮煮を煮るところから考えると本当に贅沢なパンですよね。栗のパンはこの季節だけの楽しみ。そういう"今だけ"にも弱かったりします。ふふふ。栗の甘煮のパン、ぜひです♪
春も眠いけれど、秋もうふふ、眠いのですよねぇ。。。(笑)おいしいものを一杯たべて、陽だまりにいると、うふふ、キケンですね。クモさんも小さなハンモックでゆーら、ゆーら。本当に気持ちがよさそうでした。小さくてホント、一安心でした。