ビスケットの缶

北風と太陽

c0033994_13151751.jpg
涼しい夜長せっせと作っていたのはくるみボタン。
マーケットで見かけたアンティークのボタンをイメージして、アンティークのレースと麻の布で。

私の人生の一冊(というと大げさですが)、いつも心に留めているのが「北風と太陽」のお話。恋愛にも育児にも、人生のいろんな場面に当てはまるようでバランスを失いそうになったとき、きゅっと引き締めてくれる人生のスパイス。小さいころに読んだイソップやグリムやアンデルセンのお話は今でも心に残っていて、ふとした時に思い出されます。「都会のねずみと田舎のねずみ」、「七匹の子ヤギ」、「犬と骨」、「きつねとつる」…そのなかでもこのお話は一番印象的なお話。今は時折小人たちに対して目が三角になっていると、だんなさまがそっと「北風と太陽」とささやきます。この呪文で、そうそう、と我に返って…。我が家では私が北風、だんなさまは太陽。またいい役取られちゃったなぁ。
             +             +              +
 秋は足音をたてずにストンとやってきました。
おとといまでギラギラと照りつけていたお日さまは全く別のように優しい顔に。柔らかい朝の空気にBGMにかけていたのはアン・サリーさん「ムーン・ダンス」。とろんとした歌声が溶け込んで響きます。
[PR]
by cinnamonspice | 2007-09-08 13:28 | すきなもの | Comments(14)
Commented by white726 at 2007-09-08 22:14
体調の方はいかがですか?
こちらはまだまだ残暑厳しく夜もムシムシと・・・・
すんなり秋にはなってくれないようです
あ、でも食べ物は秋の物が多く出てきました
食欲の秋です・・・笑
旦那さまとcinnamonさんのいい関係を垣間見れますね
素敵なご家族です
Commented by Honig-Biene at 2007-09-08 23:36
暑さが和らいだと思ったら、また35℃の夏日に逆戻りです。
それでも真夏の太陽に比べたら幾分涼しくなったので、少しだけ
秋の訪れを感じています(^^)

「七匹の子ヤギ」は子どものときに参加していた英語サークルで
劇を演じたことのある思い出深いお話です。正義は勝つ!という
ストーリー展開ですよね(笑)ちなみにナレーター役でした(^^;

我に返らせてくれる秘密の呪文。いまはcinnamonspiceさんが
北風かもしれないけれど、小人くんと弟小人くんが「男」になったとき
に、ほっこり優しい太陽になれるのはやっぱり、cinnamonspiceさん
なんだと思います(^^)
Commented by murmur_m at 2007-09-09 01:59
こんにちは。
「北風と太陽」、私も何かの折には思い出すお話です。北風になりきってしまっているときに(笑)ふと思い出すと、ホント太陽に笑われているみたいでちょっと恥ずかしくなるような思いが…。我が家も手がかかり始めた息子相手に北風が吹き荒れ…オットはやはり太陽役。仕事から帰ると空気が暖かく和みます。

アン・サリーさんのムーンダンス!とっても聞きたくなって数日前にオーダーしたところ(こちらのamazonで取り扱いがあったのです)。他にも彼女のおススメありますか??なんていう偶然なのでしょう。cinnamonspiceさんと時々の偶然、嬉しく思います。
Commented by cinnamonspice at 2007-09-09 12:22
white726さん☆
こんにちは☆
whiteさんのところへうかがうといつもお腹がグウグウ、おいしいものに日本が恋しくなります。秋はますますおいしいものの季節、困ったなぁ(笑)
日本は少しずつ秋の足音が聞こえてきているのですね。(風情があるなぁ。)こちらはすとんと(苦笑)また親子揃って風邪をひかないようにしないとですね。
北風と太陽、いつもいい(おいしい?)役を取られてしまう我が家です。ふう(^^;)white家はいかがですか。
Commented by baby-tears at 2007-09-09 14:04
あ~我が家も私が確実に北風だなぁ~。
そっとささやいてくれる旦那様の優しさ、ほろりと来ます。
子供に絵本を読みながら、子供の時には気づかなかったメッセージに
気づかされることいっぱい。絵本は奥が深いです。
LAにもやっと秋の訪れ。季節の変わり目、お体大切に・・・。
Commented by tczizou at 2007-09-10 12:44
こんにちは。
いつもcinnamonspiceさんのコメントを拝見して
やさしさを分けていただいてます。
娘対して最近三角目の多い私なのでしみじみと。
北風と太陽を私も心の片隅にしっかり刻んで
娘と接していきたいな。
tomo
Commented by cinnamonspice at 2007-09-11 09:06
Honig-Bieneさん☆
こんにちは。日本は少しずつ秋の足音が聞こえているのですね。こちらはそんな風情もないまま、心の準備もできないままに(涙)秋がやってきたようです。
いつも優しい言葉をありがとうございます。七匹の子ヤギのナレーションをされた思い出があるのですね。Honig-Bieneさんのナレーション、きっと包み込むような優しいお声なのだろうなぁと想像しました。私はこのお話の中で末っ子のヤギが活躍するのが(末っ子として)誇らしかった思い出が(笑)
北風と太陽の息子たち、小人たちも大きくなって、りっぱな太陽になってくれるといいのですけれど。
Commented by cinnamonspice at 2007-09-11 09:17
murmur_mさん☆
コンニチハ(^^)
アン・サリーさん、うふふ、すごい偶然ですね!うれしいです。夏の夜にと買ったCDでしたが、秋の始まりの今の季節にぴったり、すうっと澄んだ歌声が心地よくてすてきな一枚です。これを聞いていると今度は昼間のイメージの「day dream」も聞いてみたくなりました。今ごろ murmur_mさんもコーヒーと一緒に楽しまれているころかな。
北風と太陽、うふふ、本当パパのほうがほわんと優しい太陽なのかもしれませんね。ママはついつい時にはビュービューと(苦笑)かえって逆効果ということをTerrible Two時代に痛感、やっと太陽の心がわかってきました。
Commented by cinnamonspice at 2007-09-11 09:21
baby-tearsさん☆
こんにちは☆今日も baby-tears家の前にはきれいな朝焼けが広がっていたのかな。秋、そよそよと吹く風もなんだか急に趣があるように感じる今日この頃です。
北風、うふふ、 baby-tears家もおまめさんが担当なのですね。悪役お仲間(!!)威張れないけれど(笑)うれしいなぁ。
古い古いお話だけど、どれもとても心に残るお話ばかりですね。生きていく上でのスパイス、たくさんの絵本の中で心に残る何かがあってくれたらと思います。
Commented by cinnamonspice at 2007-09-11 09:30
tczizouさん☆
tomoさん、こんにちは♪
ふわんとしたイメージを勝手に抱いているtomoさんも時には目が三角に。親近感を感じてうれしいです。北風と太陽という呪文、小人がTerrible Twoのときは何度聞いたことか…(苦笑)でも本当にママがビュービュー吹くほど小人はコートを脱ぐどころか、襟をたてていたような。旅人の小人たち、ママはなるべく太陽でいられたらな、と思います。
Commented by coro_coro_mie_777 at 2007-09-11 23:43
cinnamonさん、こんばんは★
弟小人くんの1歳のお誕生日、おめでとうございます!
あまりにもかわいい後ろ寝姿に今日もメロメロになってしまいました。
cinnamonさんとだんな様、大切な事をきちんと言葉にできる関係って素敵だなぁって思いました。

Commented by annebm at 2007-09-12 23:58
小さな弟小人くん、1歳のお誕生日おめでとう☆
たまに見かける姿がまだまだ「ころん」とまるっこくて、うでに輪ゴムもはめていて^^、お兄ちゃんと並ぶと尚更まだまだ赤ちゃんなのだなって微笑ましく思っていました。でももう1歳、なのですね。
王様の一日はどうだったかな?楽しいバースデーを過ごしたといいな☆
そしてお父さん、お母さん、小人兄くんも1年間お疲れさまです。
これからさらに笑顔があふれる年月を重ねられますよう。こころから祈ってます。
パパとママのキーワード、とても素敵なお話ですね。その視点と感性があってこそ、小人くんたちの世界はどんどん広がり豊かになっていくのでしょう。一家の大黒柱と同じ意味で、やっぱり父親というのは絶対的な太陽、なのでしょうね。そして母親というのは海にも風にも雨にも花にもなれる。それぞれで一つを創れるというのが、ファミリーですよね。
Commented by cinnamonspice at 2007-09-13 03:04
coro_coro_mie_777さん☆
mieさん、こんにちは♪
弟小人に温かいメッセージありがとうございます。
おかげさまで無事1歳を迎えることができました。弟小人の寝顔を見ていたら、気が付いたら赤ちゃんの魔法がだんだん解けて、少しずつ小人への道を歩んでいることをしみじみ感じました。今は小熊期?(勝手に命名。笑)小熊のようにそここでイタズラしてはバランスを崩してころりんと転がっています。今年はイタズラに彩られる一年になりそうかな(汗)
大切なこと、言葉にしていく…大切なことですよね。忙しいとき大変なときほど言葉にしていけたらなぁと思います。
Commented by cinnamonspice at 2007-09-14 09:47
あつこさん☆
こんにちは。弟小人の誕生日にお祝いのコメントありがとうございます。
うふふ、腕の輪ゴム(笑)気づいていただけましたか。ぷっくらした今だけの赤ちゃんの証ですよね。それでもハイハイを始めてからだんだんぷっくらさが薄れてきて…ちょっぴり寂しい気持ちです。だんだん赤ちゃんから小人へとなってきているようです。
王様は上機嫌な一日でした。いつも小人に貸してもらえないおもちゃもこの日ばかりは王様優先だったりして…(笑)
父親は母親とは違った優しさをもっていますよね。母は時には北風に、太陽に、あつこさんの言葉通り七変化(^^)ふふふ、そうなのですよね。