ビスケットの缶

こぎん刺し

数日前から始めた「こぎん刺し」に昼夜忘れてすごしています。
用意したのはアメリカでも手に入る麻布と刺繍糸。こぎん糸や本は手に入らないのでいくつかの雑誌を見ながら我流です。でも布と糸だけでこんなに楽しむことができる、昔の人は時間を楽しむ名人だなぁ。長い冬をこぎん刺しを刺しながらすごしたという青森の人たちのようにLAの長い夏をのんびりと。ちくちく、ちくちく…作っているのはポットマット。次は色をいくつか使って作りたいな。
c0033994_532577.jpg
今刺しているのは「花コ」の柄を5つ組み合わせたもの。それぞれの柄の名前もかわいい。

[PR]
by cinnamonspice | 2007-08-01 05:25 | すきなもの | Comments(16)
Commented by andrewsnursery at 2007-08-01 07:54
こんにちは♪風邪が治って安心しました。
北欧のビンテージリネンを想わせる、素敵なステッチですね。
りす好きとしてはピンクッションもポイント高いです♪
お裁縫はとても苦手な私ですが、ママになってからお洋服を作ったり、
刺繍をしてみたい!と思うようになりました。
ところでcinnamonspiceさんはミシンは何を使っていますか?
前に手縫いのお話や子供用のSingerの写真がありましたよね。
うちにはイギリスで50年代に販売されていたVulcunの子供用ミシンがあります。
そのうち大人のミシンも使えるようになりたいなと思いつつ、、、

Commented by ruinyoro at 2007-08-01 10:35
こんにちは。
す、すごいっ!!我流でこんなにできるなんて。
素敵ですね。
これ、糸をカラフルにしたらまた違う魅力が出てきそうです。
チクチク、楽しいですよね。
私も最近 “手縫い” が楽しくって。
そして・・・↑りすさんの針山(?)かわいい~!!!

Commented by kuerbis19 at 2007-08-01 21:30
とても素敵です☆麻布の質感と刺繍糸の組み合わせがとても優しくてナチュラルですね。cinnamonspiceさんは本当に手先が器用ですね。私の母も色々な物を手作りしているのですが、私はどうも彼女に似なかったようで・・・。最近クロスステッチに興味があるので、ちょっと頑張って挑戦してみようかな、と刺激されているKuerbisです(笑)。
Commented by olive-asa at 2007-08-01 21:35
こんにちは。
素晴らしい!私のこぎん刺しへのイメージは、東北のおばあちゃん
の手仕事でした。が、なんとcinnamonさんもされてるなんて!!
決まった刺し方をしながら、物思いにふけれそうですね。
こぎん刺しといえば、冬を思い出しますが、この色合いは夏のLAにも
ぴったりあった爽やかな感じがよく出ていますね。
私もやっとミシンに触ることができました。
と言っても、直線縫いの練習をしただけなのですが。。。(苦笑)
まずは、自分への簡単なゆったりスカートを作りたいな、と思ってます。

↓頼もしい小人くんの言葉。
なんだか、私もドキっとするような台詞ばかりです。。。
もし男の子が生まれたら、うちも夫と一緒に私に小言を言いそうです!
cinnamonさんのお話を聞いて、楽しみになってきました。
Commented at 2007-08-02 00:15
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tczizou at 2007-08-02 19:34
こんにちは、お久しぶりです。
とっても素敵な色合いのこぎん刺しですね。
わたしもこぎん刺し、興味はあるのですが実践できず。。。
cinamonspiceさんは息子さんが2人もいらっしゃるのに
とても素敵なものをたくさん作られていて尊敬してしまいます。
完成がとても楽しみですね!
tomo
Commented by coro_coro_mie_777 at 2007-08-02 20:27
cinnamonさん、こんばんは。
こぎん刺し、すごくキレイに仕上がってますね!
できあがったティーマットを見るのを楽しみにしています^^
海外に暮らしていると、材料を揃えるのも大変だけど、上手に使って
楽しんでいて、素敵です☆


Commented by cinnamonspice at 2007-08-03 03:15
andrewsnurseryさん☆
こんにちは☆ありがとうございます。やっと風邪もよくなって、いつもの生活が戻ってきました。
こぎん刺しの模様、どこか北欧の織物にも通じるものがありますね。刺繍だけど織物のような仕上がりが魅力的です。私も裁縫も刺繍の愉しみも最近知ったところです。裁縫の相棒は相変わらずSingerのおもちゃのミシンです。andrewsnurseryさんはVulcunの子供用のものをお持ちなのですね。小さなミシンは小回りがきいて?小人たちの洋服をつくるのにぴったりですよね。大きなテーブルクロスを縫うときはちょっぴり頼りないですけれど(苦笑)ナンテ、大人のミシンもほしいなぁとじわじわ…デス(^_-)
Commented by cinnamonspice at 2007-08-03 03:21
ruinyoroさん☆
こんにちは♪優しい言葉ありがとうございます。詳しい方が見たら別物になっているような気もしますが…愉しめることがなによりもうれしいです。朝も晩もちくちくちくちく…すっかり中毒患者です(笑)手縫いはのんびり気の向くままがたのしいですね。日向ぼっこをしながらちくちく…そんな
おばあちゃんになりたいなぁ。
りすの針山、お目に留めてくださってうれしいです。実は使い勝手はむむむなのですが、かわいいのですべてよしとしています(笑)
Commented by annebm at 2007-08-03 22:34
こんにちは!
その後お体の具合はいかがですか?私も夏風邪から回復したばかりです。たしか前回もcinnamonさんと風邪っぴき、ご一緒だったような..^^;お互い体調を整えていたいですね。どうぞお大事に☆
「花コ」柄というのはまたかわいいネーミング。この柄、cinnamonさんが縫われたなんてびっくりしました。ぱっと見た瞬間、「なんて素敵な柄の布かしら」と思ったんです。こんな柄が裾についた白いスカートなんていうの、あったら手にとってしまいそうです^^
私ミシンは全くダメなのですが、ボタンつけとか、ちょっとした縫い物で針仕事って大好きです。ちくちくと無心に丁寧にやる作業が、心地いいですよね。青森って雪が深いから、暗い寒い夜にロウソクの灯りだけで..というイメージ、わきますねえ。
下のルビー色のサンダル、とてもかわいらしいですねえ!何度も下を見て、むふふ♪となってしまいそうですね^^
Commented by cinnamonspice at 2007-08-04 00:56
kuerbis19さん☆
こんにちは(^^)
手先が器用だなんて、言っていただいたのは 生まれて初めてです。いつも笑われるくらいの不器用さなので(汗)こぎん刺しは刺繍でも技術がいらないので不器用な私向き?(ナンテ青森の方に叱られそうですが。)キャベツの千切りとか大根の千六本とか切るのが好きな人にはぴったりな作業なのかもしれません。
ドイツは刺繍も盛んそうで(勝手なイメージです。すみません。)刺繍のお道具探しも楽しそうですね。ものづくりが好きなおかあさまのDNAが耳元でささやきはじめているのかもしれませんね(^^)
Commented by cinnamonspice at 2007-08-04 01:03
オリーブさん☆
コンニチハ♪
こぎん刺し、去年から想いを募らせてやっと(温めすぎ?)実現しました。東北のおばあちゃんの手仕事。ふふふ、いつかおばあちゃんになった日にも孫のお話を聞きながらちくちくしているようなおばあちゃんになれたらいいな。今からその準備を少しずつ?(笑)
オリーブさんもミシンを始められたのですね。私も今となっては実家の先生(といっても母ですが。笑)にいろいろ教えてもらいたかったなぁ、としみじみです。
ベビーちゃんの性別ももう少しでわかるころでしょうか。男の子、女の子、どちらも楽しみですね☆うーん、どっちでしょう。私もわくわく♪です(^^)
Commented by cinnamonspice at 2007-08-04 01:04
鍵コメントさま☆
こんにちは(^^)
鍵さんからも小言、参ったなぁ。うふふ、優しい小言をありがとうございます。
ちくちく、ちくちくと…すっかり中毒患者です(汗)でも地道なこういう作業すきだったりします。先を見ると気が遠くなるので一針、一針を一生懸命刺していくのは子育ての日々とも似ているのかもしれません。こぎん刺しも子育てもどちらものんびりと(^^)楽しめたら、と思います。
Commented by cinnamonspice at 2007-08-04 01:12
tczizouさん☆
tomoさん、こんにちは♪
こぎん刺しはちくちくと手縫いなのに織物のような仕上がりがとても魅力的ですよね。シンプルな柄も色の組み合わせでぐんと印象が変わって楽しそうです。実は私もこぎん刺しをしてみたいなぁと思ったのは去年の夏ころ(笑)だいぶ温めてやっと実現しました。始めてみたらすっかり夢中に。子育ては終わりはないけれど(苦笑)ちくちくは完成する姿が見られるのもうれしいですね(^^)
Commented by cinnamonspice at 2007-08-04 01:18
coro_coro_mie_777さん☆
こんにちは☆温かい言葉、ありがとうございます。
海外では材料も思うようには揃わないけれど、"楽しめる"ことが大切なのですよね。完成したマットでお茶を夢見て(食いしん坊の下心がちらちら。笑)今日もちくちく針を進めています(^^)うまくできるといいのですが。。。
Commented by cinnamonspice at 2007-08-04 05:55
annebmさん☆
あつこさん、こんにちは(^^)/
またまた同じ時期に風邪っぴきお仲間だったのですね(笑)うふふ、本当自慢できませんがなんだか同士のようでうれしいなぁ。アンちゃんもまだおっぱい星人でしょうか。風邪薬がのめないのがまた医者泣かせの辛いところです。
こぎん刺しは柄の名前も「花コ」のほかにも「マメコ」とか。本当かわいらしいですよね(^^)ふわりと白いスカートに♪涼しげですてきですね。和のものととらわれずにいろんなものにちくちくしたら楽しいなぁ。雪深い冬にろうそくの灯りの下でちくちく…おばあちゃんのまあるい背中を思い浮かべてほかほか胸が温まりますね。無心でちくちく、のんびりと。急ぎ足にならないのがコツのようです。
ルビーのサンダル、お目に留まってうれしいです。赤い飴玉みたいなガラスのボタンがおいしそうですよね。食いしん坊、洋服も靴もおいしそう!が選ぶ基準なのかもしれません。(笑)