ビスケットの缶

牡丹

c0033994_843023.jpg
父の日までもちますように…長めに切った茎ダケド、間に合うかな。
昔、実家から駅までの道のりの途中に、毎年たくさんの牡丹が美しく咲くお庭がありました。ぷっくらと大きなつぼみが膨らみ始めると、いつ咲くかなぁと、憂鬱な梅雨の季節の小さな楽しみでした。どんよりと重いグレーの空の下でそこだけ別世界のように、のびのびと可憐に咲く白とピンクの牡丹。梅雨本番となると牡丹のために庭の主がさしかけた透明の傘。いまごろまたつぼみが膨らみ始めたころかな。




c0033994_11374185.jpg
手折れてしまっていたつぼみを一輪、器に。夕暮れには、開いてきていました。

[PR]
by cinnamonspice | 2007-06-16 08:16 | すきなもの | Comments(6)
Commented by daikanyamamaria at 2007-06-16 22:45
cinnamonspice さん、こんばんは♪
いつもこちらに伺うと静かな美しい調べが聞こえてくる気がします♪
手折れても夕方には花開くつぼみの命。。。
大切にしたい自然の美しさですね☆
Commented by tczizou at 2007-06-17 00:14
こんばんは。
牡丹の花、とてもきれいですね。
実家でも母が毎年丹精こめて育てています。
色によってとてもイメージが変わりますね。
雨の日の楽しみが牡丹の花だなんて素敵!
tomo
Commented by baby-tears at 2007-06-17 13:58
こんばんは。
こちらも明日、父の日ですね^^
日本の父に電話をして、主人とお世話になっている方にケーキを焼きます^^
主人は私の父ではないけれど・・・アンがもう少し大きくなるまで、私のお仕事かな?(笑)cinnamon家は、どんな父の日を過ごされるのでしょうか?ボタンのほのかなピンクとのグラデーション、とっても綺麗で癒されました^^
Commented by cinnamonspice at 2007-06-20 04:57
daikanyamamariaさん☆
mariaさん、こんにちは(^^)
いつも柔らかいmariaさんの言葉に心が癒されます。ありがとうございます。
手折れてしまったつぼみ、恐る恐るボウルに浮かべたらゆっくりと開いていく様子には胸が熱くなりました。手折れても、しっかりと生きているのですね。美しい生命力を感じます。
Commented by cinnamonspice at 2007-06-20 05:52
tczizouさん☆
こんにちは☆ 牡丹を見るとtczizouさんはご実家のお母さまを思い出すのですね。可憐な牡丹の花を咲かせる庭の主も"丹精"という言葉がぴったりなくらい愛情をかけて育てているのを通りながら感じていました。わが子のように。大切に大切に。いつも美しいお花の写真を撮られる tczizouさんはきっとお母さま譲りの緑の手の持ち主なのだろうな。
Commented by cinnamonspice at 2007-06-20 06:02
baby-tearsさん☆
コンニチハ♪
父の日、いかがおすごしでしたか。アンちゃんとパパさんの背中のすてきなお写真に笑顔をいただきました。女の子とパパというのは男同士というのと違ったほわんと甘い空気があっていいなぁ。ニヤニヤ(^^)そのうち父の日にアンちゃんが焼く甘いケーキの香りがおうちに香る日がくるのでしょうね。
我が家は今年は病み上がり?(を理由に。苦笑)すっかりのんびりとすごしてしまった父の日デシタ。ぽりぽり。