ビスケットの缶

キツネ色

c0033994_95507.jpg
夕暮れ時に焼きあがったアップルシナモンパン。
キツネ色の修行はまだまだ、長そうです。

朝ごはんのパンを見ていて気が付いた日本とアメリカのパンのキツネ色の違い。
アメリカのパンのキツネ色はこんがり焦がしたプリンのキャラメルのような濃い茶色。日本のはふわんとやさしいキツネ色。なんだかお国柄?人柄が現れているよう。こちらではキツネ色!と主張をしているような(少しこげている?くらいの)色が好まれるのかも。パンも人柄も。
最近は日本でもそんな潔いキツネ色のパンが主流になりつつあるのかもしれませんね。さて、そう言う私の性格は日本のパンの色のタイプ。いつかパンだけでも潔いキツネ色を焼けるようになりたいな。
[PR]
by cinnamonspice | 2007-02-27 10:04 | たべもの | Comments(14)
Commented by katorin2002 at 2007-02-27 11:47
cinnamonさん、こんにちは!
そかそかーキツネ色ってのもお国柄なのですね。やさしいキツネ色なんだ、日本のは。お味もやさしーかんじよね。がつっと濃い茶色はそれはそれで香ばしくておいしそう!今の気分はさぁどっち!!!今の私は、やさしいキツネ色がいいな。
自由自在に調節できる達人目指して、いっぱい焼いてくださいね、ってもちろん味見役は私ですが(笑)自分がいっぱい食べたいだけです、えへ。
Commented by sandy at 2007-02-27 13:37 x
とってもおいしそうなキツネ色ですね。
そうですか~。お国柄でもあるんですね。
私もやっぱり、日本のキツネ色かな?
性格はどうだろ・・・?中間?

cinnamopnspicesさんのところにくると、もうおなかがないています。
リンゴとシナモンっておいしい組合せですよね。
ひさしぶりに作りたくなりました。
Commented by baby-tears at 2007-02-27 14:30
こんばんは^^
美味しそうなアップルシナモンパン☆夜中におなかがきゅーです(笑)
入っている器もこっくりミルク色(ミルクグラスかな?)がとってもキュート♪
こちらで言うところのきつね色・・・・ゴールデンブラウンってやつかな??(違うかな?^^;)確かに、ベーカリーに並ぶパン、気持ちいいくらいに焦げ茶!ですね(笑)でもでも、そんな潔いキツネ色の性格のcinnamonさん・・・・想像も出来ませんっ!(笑)ふんわり優しいきつね色なcinnamonさんが大好きですからね^m^でもでも、パンだけなら・・・・ふふふ、そんな風に考えるのも楽しいですね^^
Commented by CarolineIngalls at 2007-02-27 23:37
なるほど、キツネ色にもお国柄があるんですね。
私もやっぱり日本のキツネ色のタイプかも・・。
でも、いざという時は、アメリカのキツネ色に変身出来ちゃう様になった気がします。
母は強し・・かもしれません(笑)
(普段はアメリカキツネの娘に、はっぱかけられどおしの日本キツネですけど笑)
Commented by chico-_-k at 2007-02-28 07:08 x
私はこの優しいきつね色のパンの方が好きです~♪
この淡い色の型にピッタリ☆だと思うんですが(^^) でも実は私も、いつもパンを焼くと色が薄いかも・・・と悩んでいるんです。
思い切って、焼いてみようかな~とcinnamonspiceさんに背中を押された感じです!
Commented by cinnamonspice at 2007-02-28 10:09
カトさん☆
カトさん、こんにちは♪お国によりキツネ色事情、イロイロ調査したら楽しそうですよね。ほかの国はどうなのでしょう(^^)
ふわんとやさしいキツネ色に一票、ありがとうございます。確かにそのときの気分によって楽しみたいですね。日本のキツネ色で育った私は、やっぱり時々そんなキツネ色が恋しくなります。
目指せキツネ色名人で精進しようと思います(^^)
Commented by cinnamonspice at 2007-02-28 10:36
sandyさん☆
こんにちは☆sandyさんの元で、アップルシナモンレーズンのケーキを見てからずっと食べたかったこの組み合わせりんごジャムを使ってパンを作ってみました。本当にシアワセな組み合わせですね☆
日本のキツネ色アメリカの。実はどちらも捨てがたいのですよね。アメリカのこんがりに食べなれるとにほんのふわんとしたキツネ色に浮気を。うふふ。欲張りデスネ(^^)
Commented by cinnamonspice at 2007-02-28 11:07
baby-tearsさん☆
コンニチハ(^^真夜中のご訪問、ありがとうございます。
カナダのベーカリーのパンもやはりこんがりなお顔なのですね。こんがりなパンもおいしいのだけれど、時々ふんわりの日本の味も恋しくなるのですよね。うふふ、無いものねだりデス(^^)
パンやお菓子の焼き色も人柄が出るのかもしれませんね。私のは優柔不断色?だったりして。うーん、ドキドキ。
Commented by オリーブ at 2007-02-28 12:18 x
こんにちは。ふふふ、再びニッポンより♪
そういえば、お国別きつね色、ありますね〜。
アメリカの潔さ、とってもわかります。
焼いたよ!カリッとしてるよ!って、びっくりマーク付きの焼き色ですね。
言いたい事をはっきり言うカッコイイお国柄のイメージです。
そして、日本のきつね色は、誰とでも仲良くのんびりといこうよ、と
いうような優しい色。柔らかいイメージです。
自分はどちらなのかな〜、と考えてみました。
答えは、ハーフ&ハーフかもしれません。時には、のんびり・ほのぼの
と暮らしながらも、時にはテキパキ動く立ち振る舞い。
理想としては、それがうまく生かされて、要領よくなれること。
私の場合、どちらも要領悪くにしか生かされてないもので。。。(笑)
私もcinnamonさんは日本のきつね色だと思います♪
毎回、私をほっとさせてくれて、時にはスローダウンさせてくれる力の
持ち主。ふふふ、柔らかいきつね色の良さが詰まってます。
また、日本からもお便りさせてもらいますね。
Commented by cinnamonspice at 2007-02-28 13:34
キャロラインさん☆
こんにちは♪
頭痛の具合いかがですか。アメリカキツネさんのピンチヒッター、ママへの愛がイッパイ詰まっていて実は楽しみだったりします。(キャロラインさんの頭痛を思うと不謹慎な発言ですが…汗)でも女の子っていいなぁとしみじみです。ローラちゃんのようなかわいいアメリカキツネちゃんにはっぱかけてもらいたいなぁ(^^)
いざというときはこんがりキツネに変身してしまうキャロラインさん、カッコイイですな☆(私も目指して頑張ります!)
Commented by hannah-sarah at 2007-02-28 13:58
cinnamonさんこんにちは♪
おいしそうなアップルシナモンパン!今ならこの大きさ、
私ひとりでぺろり!食べられそうな気分です♪

出産のお祝いのコメントありがとうございました!
体調も良くなってきて、babyとの生活、楽しんでいます。
sinnamonさんの天使君も日々成長しているのでしょうね~!
それにしてもホント、babyっていい香り♪毎日鼻を近づけて
くんくん・・深呼吸で朝がはじまります!
Commented by cinnamonspice at 2007-02-28 15:01
chico-_-k さん☆
こんにちは☆お菓子やパンの出来上がりにも性格が出てしまうのでしょうか。。。ぽりぽり。 chico-_-k さんの焼かれるパンも(いつもおいしそうですが。)ふわんとしたキツネ色なのですね。本当なかなかこんがりと潔いキツネ色に焼くのが難しいのですよね。
パンのお話をしていたら、朝ごはんが待ち遠しくなりました。ふふふ(^^)
Commented by cinnamonspice at 2007-02-28 15:14
オリーブさん☆
コンニチハ♪長い空の旅お疲れ様でした。日本の空はいかがですか。
キツネ色のお話、オリーブさんの言葉におもわずうん、うん、とうなずきながら読ませていただきました。本当アメリカのは「!」マーク付きの色ですね。ふふふ(^^)私の中のオリーブさんのイメージは、アメリカ用と日本用のスイッチをパチン、パチンと切り替えられるようなきりりとしたイメージがあるのですが。(お仕事のイメージもあるのかもしれませんが。)
私もアメリカに来て二年半。そろそろアメリカ用のスイッチも作らないとなぁと思っているところです。(あれれ?遅いかな。笑)

Commented by cinnamonspice at 2007-02-28 15:19
hannah-sarahさん☆
こんにちは(^^)改めまして、オメデトウゴザイマス☆
新生児のベビーちゃんのふわふわの感触、甘い匂い、今を一緒に楽しんでいらっしゃるのですね。そして小さなプリンスを迎えた二人の小さなお姉さまたちもみんなきっと幸せな気持ちをわけあっていらっしゃるのでしょうね。想像してにこにこです。
弟小人ももうすぐ離乳食のことを考えるころに。そう思うとなんだかもうさみしくて甘酸っぱい気持ちです(笑)
そうそう、授乳中はお腹がすきますね。特に甘いパンはぺろり。いくつでもお腹の中です。ふふふ。