ビスケットの缶

have fun

c0033994_14541940.jpg
夜中もぞもぞと取り出したフェルトとボタンでお花が三つできました。コサージュ?髪留め?用途はこれから(^^)
大好きなお花のパンジー。パンジーの花束なんてもらったらうれしくなってしまいそう。

小人にはまだ日本語も英語でも文字や数字を教えていません。言葉は絵本や毎日の会話の中で覚えた言葉。以前は教えようとしたこともあったけれど、興味を示さない小人。そんなとき本の中で出会った日登美さんという方の言葉。シュタイナーの教育では7歳までは知育よりも感性を育てるということ。すうっと肩の力が抜けて今は小人と絵を描いたり絵本をよんだり歌を歌ったり、いたずらも?日々の中でいろんなことを楽しんだり見つけたりすることに一生懸命。今はそれでいいね。とだんなさまと。



最近小人が覚えた言葉、「パパ、カイシャ」。時々不思議なタイミングで思い出してはつぶやいています。朝は目覚めると「パパ、オハヨー。ママ、オハヨー。弟小人、オハヨー。」と全員に挨拶。それと一緒に必ず弟小人に「イッパイ、ネンネ?」ママとパパが朝いつも決まって小人に尋ねることを覚えていた様子。ミニカーが倒れたときも「ネンネ。」おこすと「イッパイ、ネンネ。」と声をかけています。
[PR]
by cinnamonspice | 2007-01-25 10:52 | すきなもの | Comments(20)
Commented by sandy at 2007-01-25 13:00 x
とてもかわいらしいパンジー☆
色合いがcinnamonspiceさんのイメージにぴったりです。
どんなふうに飾られていくのか楽しみです。
帽子につけてもかわいいかも?

cinnamonspiceさんの育児のスタイル、自然でいいな~と思いました。
教えていなくても、小人君はたくさんのことを学んでいるような気がします。感性を育てる・・・大事なことと思います。

朝のみんなへの挨拶、弟小人君への「ネンネ」優しさがいっぱい伝わってきました♪
Commented by アイボリー at 2007-01-25 13:05 x
こんばんわ♪

パンジーの花、フェルトでできたものって、可愛いですね☆
これから、cinnamonさんのセンスで、どんな素敵な変身をとげるのでしょうか?
只今、シュタイナーの本を読みふけっているところなんです^^
私、色々試行錯誤していたのですが、シュタイナー教育の本の言葉に、
がんばろうと思って疲れていた私自身が、癒された気がしました。
小人君、倒れたトラックにまで「ネンネ」その言葉に、小人くんは、cinnamonさんと同じに、素敵な感性が育っているんだな~と思いました。
素敵な親子関係。パンジーのように、ほのぼのしていて、ホッとする素敵なファミリーですね。
Commented by kaakam at 2007-01-25 16:35
フェルトでこんなに可愛いパンジーのお花が出来るのですね♪女の子がいると髪留めにもできそうですね。cinnamonさんの器用さに毎度感心しちゃいます。私は雑誌やお友達の影響が大きく、自分で考えて作ることがないので、何だか凄いなぁ☆
小人君の一つ一つの言葉に多くの意味が込められているんですね。
ママがいつも言っていること、絵本でのお話、小さいながらにも考えて、学んでいるんですね。ミニカーが倒れると「ネンネ」、もぅ目の前にいると抱きしめたくなりようなほど、可愛いですね子供の言葉って、ピュアでおもしろく、癒されます。これからもたくさん学んで欲しいですね。
Commented by momo at 2007-01-25 21:56 x
かわいらしいパンジー。 いろいろな方法で使えそうで、いいですね。 パンジーといえば、ご近所さんが季節ごとに素敵な花を玄関に植えられていて、しばらく前からパンジーなんです。 冬の間も力強く、美しく咲き続けるパンジー、はかなげなイメージとは全く違って好きです。 ちいさなビオラも。 

日登美さんの本、以前に図書館で借りて読みました。
自然育児って言葉がろいろなところで使われて、シュタイナーも随分有名になったと思います。 
シュタイナー関連の本は妊娠期に読みましたが、その通りにやっていくのは少し偏りすぎると思いました。 実際問題2ヶ国語を使えるようにしてあげたいし、わらべうたも沢山知っているけど、それ以外の素敵な音楽も聞かせたいし、結局、参考にするものはあれど、自分だけの子育てスタイルを信じてやっていくしかないのだなと思っています。 
 基本はあせらずに見守る。 ちびくんにあったスピードで。 
cinnamonさんの子育てスタイル好きです。 子どもにとっては毎日が沢山の刺激ですよね、その中から興味のあるものを見つけてあげる、まさに見守るって感じで。
見習わなくちゃ。 
Commented by khe at 2007-01-25 23:37 x
cinnamonspiceさんこんにちは。メープル教えてくださってありがとうございました。早速HP拝見しました。そして週末にでもだんなさんと注文してみようかと思っています。スーパーなどの自然食品店にはないものがたくさん手に入りますね!本当にありがとうございます。米粉のパン、是非食べさせてあげたいです。小人くんはパンとご飯今はどちらが好きですか? そうそう日登美さんてモデルの方でマクロビをされてる方ですよね?双子ちゃんのママで。私も彼女の育児にはとっても共感できます。私もベビーには早くから英語や文字を叩き込むような教育はしたくないなーのんびり彼が興味をもつまで待ちたいなと思っています。
育児、人それぞれ考えは違い正解なんてないのでしょうね、ママと子供がハッピーなのが一番ですよね☆ 今日のスイーツは何でしょう。私は久しぶりにコストコベーグルをむしゃむしゃ食べながらcinnamonさんにメッセージを売っております。
Commented by Honig-Biene at 2007-01-26 13:33
「イッパイ、ネンネ」する子はすくすくと成長するんですよね。可愛い(^^
文字はこれから嫌でも教えられますが、感性だけはその瞬間瞬間のも
のなので大切にしていきたいですね。見守ることは結構難しいと思いま
すが、cinnamonspiceさんと旦那さまの愛情を、小人くんが優しい
言葉で表現しているような気がしました。
Commented by micas at 2007-01-26 13:49 x
おひさしぶりです。
透き通る写真ですね。そしてCinnamonさん 時間の使い方 お上手です!!
うちの子も3歳まじか。どんどんいろんなことを覚え始めてます。
日本では幼稚園に入る年齢です。様々な教育方針の園があります。そして迷って迷ってしまうのは私達 親。こどもに少しでもいい環境で生活させてあげたい。この一言。周りのいろんな情報の中で「私らしさの子育て」を貫き通すのはムツカシイ~。
どんな経験よりも「ギュッと抱きしめてあげる時間の長さ」。これが一番だと信じたいです。
でも でも 最終的に行き着くところは「健康」ですよね?
Commented by cinnamonspice at 2007-01-26 15:26
sandy さん☆
こんばんは(^^)お花を帽子につける♪とてもすてきなアイディアですね。今日ひとつをブローチにしたので今度そっとつけてみたいと思います。
お花を育てるのが苦手な私、本当は生花をお部屋に飾れたら素敵なのですが、フェルトのお花で。お花があるだけでお部屋がぱっと華やかになりますね。
小人の毎日は小さな発見がイッパイのようです。そんなカケラ集めが今の彼に大切なことなのかな、と見守っていこうと思います。
Commented by cinnamonspice at 2007-01-26 15:31
アイボリーさん☆
こんばんは☆お花も好みが少しずつ変わってきた気がします。昔は白いゆりのお花が香りも好きだったのですが…今は野に咲く花のようなほのぼのとしたパンジーのお花が好きです。いつもお買い物に行くたびにお花をと思っているのに忘れてしまって…そんなときフェルトで作ったパンジー、なんだかそれだけでも癒されます。今日は春のような陽気でしたね。LAの短い冬、春の足音も遠くから聞こえてきているようにも感じます。
シュタイナーの本の感想、ぜひ聞かせてください(^^)
Commented by cinnamonspice at 2007-01-26 15:41
kaakamさん☆
こんばんは♪パンジーのお花、すてきにちくちくをされるkaakamさんにほめていただけるとうれしいです。実はちくちくが苦手なので切りっぱなしですむフェルトはそんな私にぴったりのお助け素材デス(^^)フェルトでもお花がお部屋にあるというのは気持ちも華やいでなんだかわくわくします。
小人たちの毎日、小さな発見がたくさん詰まっているようでコッソリ覗いていると面白いですね。今はそんな小さな発見のカケラをたくさん集めて言ってくれたらいいな、と思っています。
Commented by cinnamonspice at 2007-01-26 16:51
momoさん☆
こんばんは(^^)小さなお花のほうはビオラというのですね。冬の冷たい空気と落ち葉のセピア色の中、足元で咲く色とりどりのビオラやパンジーのお花がひときわ輝いて見えますね。私が以前住んでいたアパートメントの庭にも植えられていて大好きな眺めでした。
日登美さんの言葉、実は以前 momo さんがご紹介されていたLingkaranで出会った言葉なんです。(何度も読み返しています。ありがとうございます。)日登美さんの子育てのお話やサンディさんのお話、いろんな方のお話を聞くと、私たちは私たちのやり方(一人一人の子供に合わせた)でいいのだなぁと勇気をもらう気がしますね。ノンビリ自然に任せて。ナンテ、占い師のような発言ですが…(笑)そんな子育てですがmomoさんに共感していただけてとてもうれしいです。日本のわらべ歌、マザーグースの歌、今日も一緒にたくさん歌を歌った一日でした。
Commented by chico-_-k at 2007-01-26 17:49 x
こんにちは☆
フエルトのパンジー素敵です♪
cinnamonさんがイメージして作っているのですか?
手芸屋さんに行った時にフエルトのコーナーを見たのですが、型紙とかも無いし・・・ちくちくはさみで切っているのかな・・・とcinnamonさんの事を思い出していました(^^) パンジーの花束ってそう言えば、見たことないです。想像したら・・・可愛いっ♪♪♪
私の息子も、無理に言葉を教えることをしなかったので3歳を過ぎ幼稚園に入る頃にやっと自分の名前を言えるようになりました。遅いことを心配した事もあったのですが、元気に遊び笑顔であればいいかな・・・と思い教えませんでした。幼稚園に入り、沢山のお友達と過ごしていく中でものすごいスピードで言葉を覚えていきました(^^)
今では、どうしてそんな言葉知ってるの・・・!?と私たちが驚くくらいです。
Commented by mytoes at 2007-01-26 18:45 x
こんにちは~。
パンジー、ビオラ、寒くなると店先に可愛らしく並んでて色の少ない季節にちょっとウキウキさせてくれますよねぇ。cinnamonさんのパンジー、冬の白、ほんわかあったかい感じがしますね~。子育てのお話、フンフン、そうなんだ~ってちょっと安心しました。我が家も数字やあいうえお、そろそろ教えた方がいいのかなぁって思うときもあって、、、、でも、我が家もそんなこと気にせずいきます!(^-^)
お歌あそびに絵本や散歩、お絵かきに動物園っ!今思いつくのはこんなとこだけど、、、、(^-^;一緒に楽しんでいこうかな。教えてくれてありがとうございます~☆
Commented by cinnamonspice at 2007-01-27 07:52
khe さん☆
こんにちは♪メープルのHP訪ねてくださったのですね。発送をしてくださるのは本当に助かりますよね。しかも種類も豊富なのも。
小人は朝はパンを食べて夜はご飯というスタイルで食いしん坊な彼はどちらも好きなようです(^^)
日登美さんという方、4人のお子さんを育てられているようですが、記事を拝見しているとみんなのびのび。本当にまぶしいくらい生き生きと暮らしていてとても勉強になりました。いろんな人のお話を聞くと手探りで進む育児も自分は自分でいいんだな、と勇気をいただきます。小人も今はのんびり今しか感じられないもの探しをしていってくれたらな、と思います。
偶然☆我が家も今朝はコスコのベーグルでした。さて、そろそろおやつの時間♪何にしようかな。ふふふ(^^)
Commented by cinnamonspice at 2007-01-27 08:21
Honig-Bieneさん☆
こんにちは(^^)小人たちの毎日。Honig-Bieneさんがおっしゃるとおりだと思います。今しか感じられないこと。たくさんいろんな発見のかけらを集めていってくれたらすてきだな、と思います。小人たち自身で。それをそうっと脇から見守る、親はそんな役割ですごせたらと考えています。
昨日の夜は絵本の中の月が、窓の外にもあるということを発見した小人でした。教えなくてもいろんな発見を。面白いです。
Commented by cinnamonspice at 2007-01-27 08:21
micas さん☆
こんにちは☆micas さんも幼稚園探しをされているところなのですね。のびのびと小人たちが楽しい時間をすごせること、その一言に尽きるのかもしれません。今はぎゅうっとたくさん抱きしめてあげること。本当にそうですね。私も母から同じように言われたことを思い出しました。元気にのびのびと。小さな発見にドキドキしながら毎日をすごしてくれたら…ママの幸せはそんなところにあるのかもしれません。
Commented by baby-tears at 2007-01-27 09:24
こんにちは^^
私が以前聞いた話では、あまり早いうちから文字や数字を覚えると、絵本を読んでも絵に目が行かなくなったりして、創造性をはぐくむ上で障害となるということでした。それを聞いて、「よし字は教えないようにしよう」と単純な私達夫婦でしたが・・・。3歳を過ぎた頃から、アン自身が文字に大変な興味を示し、教えないわけにはいかない毎日(笑)親も腹をくくって(!?)教えることにしました。要は、その子が興味を示した時が、教え時なのですよね^^知りたいという意欲は大切にしてあげたいですものね^^小人くんはいつかな?話し始めの言葉の泉のように、ある日突然文字や数字に興味を示す日がくるのでしょうね♪楽しみですね^^

パンジー、なんて愛らしい!本当にcinnamonさんの作られるもの、どれもこれもかわいいです。特に色合い。いつもツボでございます^^
Commented by cinnamonspice at 2007-01-27 09:38
chico-_-kさん☆
こんにちは(^^)パンジーのお花、お買い物に行くたびに何かお花を♪と思いつつ忘れてしまっていたところ、夜中思い立ってちょきちょきと作ってみました。家にある材料で出来上がったお花。ひとつはブローチにしてみました。
毎日つたない言葉で小さな発見をするたびに教えてくれる小人、そんな一つ一つにママもどきどきしてしまう感動をもらいますよね。今はそんな発見を重ねてくれたらと思います。幼稚園にいくようになったら…ママが教える以上にすてきなお友達という先生から言葉もみんないろんなことを学んでくるのですね。楽しみになりました。
Commented by cinnamonspice at 2007-01-27 09:47
mytoes さん☆
こんにちは☆色が少ないこの季節、足元に咲くパンジーやビオラ(というのですね。)はきらきら輝いて見えますね。冬好きのお花、なんだか仲間を見つけたようでうれしくなります。テーブルに乗せたフェルトのお花たち、外の景色のように色が少なくなっていた我が家もぱっと明るくなりました。
絵を描いたり、歌を歌ったり、お散歩、そんな毎日の遊びの中にもいろんな発見をしてしまう小人たちに毎日ドキドキをもらいますね。ママのほうがいろんなことを教わっている気がします。
Commented by cinnamonspice at 2007-01-27 09:56
baby-tearsさん☆
こんにちは♪ baby-tearsさんの言葉に、うん、うん、とうなずきながら拝見しました。本当にその通りですね。今はいっぱい創造力をはぐくんでkれたらいいな、と思います。心の引き出しにいっぱいに。そして少しずつ言葉や数字に興味を示したときはここぞとばかりに(笑)教えようかな。と。アンちゃんはもうそんな芽がめばえてきているのですね。また世界がぐんぐん広がっているところなのでしょうね(^^)(少し前の言葉を超えたお友達と、言葉で通じあえたときのお話にもじいんでした。)
パンジー、ほめていただいてうれしいです。ちくちくは苦手な私にはフェルトは本当にお助け素材です(^^)