ビスケットの缶

冬支度

c0033994_1444987.jpg
今年ももうクリスマスの季節。クリスマスの冬支度は今年も
「naomi&goro」さんのCDをかけて。一日フェルトをちょきちょき。

昨晩は小人が アーノルド・ローベルの“ふたりはともだち”という絵本を持ってきました。昔国語の教科書で読んだ「おてがみ」というお話も含まれたこの絵本。がまがえるくんとかえるくんの2人のまっすぐな会話がかわいらしくて…読み聞かせているうちに可笑しくて思わず声に詰まってしまったり、優しさを分け合うふたりの様子に涙したり。そんな私の顔を不思議そうに覗く小人。心がほかほかあたたまる絵本でした。お話の中では“ともだち”の2人だけど、改めて読んだ今は対照的な2人が自分たち夫婦やお友達の夫婦と重なってとても不思議です。
c0033994_433956.jpg
ちょきちょきフェルトで作ったsnow flakeのオーナメントを暖炉の上に。

[PR]
by cinnamonspice | 2006-11-12 02:09 | まいにちのこと | Comments(12)
Commented by sandy at 2006-11-12 06:24 x
このオーナメントのアイデア素敵ですね。
男の子2人に囲まれているとは思えないくらいです。
すごくかわいいっ!
乙女の気持ちを持ち続けているcinnamonさん、これからも男性陣にまけないようにね☆

ところで絵本で涙・・・。わかります。私もそうなんです。
絵本って短いお話の中にいろんなことが凝縮されているんですよね。
言葉もストレートだし。
大人になって改めて読むと、今までのこととか思い出されたりします。

小人君や弟小人君、これから、たくさんの本と出会っていくんですね。
楽しい世界がどんどん広がっていきますように♪
Commented by オリーブ at 2006-11-12 12:53 x
こんにちは。
naomi&goroさんたちのクリスマスアルバムは私もお気に入りです。
今年の夏、那須で見つけて、真夏のLAで聞いてました。
そのまま、そちらの家において来たので、やっと冬気分で聞けるのが
楽しみです〜。クリスマス大好きです。
がまがえるくんたちのお話、私も好きでした。
あの正統派の絵に子供の頃はなじめなかったのですが、大人になった今は、あの二人の品の良い雰囲気に背筋が伸びる感じです。
そっか〜、今度、読んでみたら、そんな角度からも感じとってみよう
と改めて思いました。
とてもシックな冬のオーナメントですね〜。わくわくしてきました〜。
暖炉の炎にもわくわくしてくるし、楽しい季節がやってきましたね☆
Commented by baby-tears at 2006-11-13 11:53
こんばんは^^
絵本。奥が深いですよね。
子供だけでなく、読んでいるこちらにも訴えてくるものが多くて。
一緒に読みながら、その時そのときの気分で、感じ方も違うし。
我が家にもあります、同じ絵本。ガレージセールで仕入れました(笑)
読み応えのある内容。アンも大好きですよ^^

フエルトのアイデア素敵!是非、まねっこさせて下さい!
といっても↑こんなに素敵なものはできませんが・・・^^;
暖炉の周り、おもしろいですね~!スクリーンのような・・・・?
どうなっているのでしょう???興味津々です(笑)
Commented by miumiuny at 2006-11-13 14:25
はじめまして。
NY在住のママです。

とっても素敵な手作りオーナメントですね♪
暖炉の雰囲気ととってもマッチしていてウットリです^^

とっても素敵なブログ。
またお邪魔させて頂きます♪
Commented by erinko85 at 2006-11-14 18:33
こんにちは、ご無沙汰しています。
こんな繊細な雪の結晶、ちょきちょきと作れるなんてcinnamonspiceさん、すごく手先が器用なのですね。フェルトの色が、赤やグリーンではないところもまたおしゃれで素敵です。
さて、絵本のことですが、うちの夫がとても好きな本です。結婚する前から、ポストに何もお手紙が入ってない日に「今日はがまくんやったわ」とよく言っていました。私はこの絵本のことを知らなくて???だったのですが、主人の実家に遊びに行ったらこの本がまだ義父の本棚にあるのを発見、シリーズで3冊ほどでしたか、見せてもらいました。結構中身が濃いというかいろいろ考えさせられる本ですね。
Commented by kfujita11 at 2006-11-14 19:11
私もがまくんのお話大好きです。中でも「お手紙」が好きです。娘が2年生で音読で読んでくれるのですが、おかしいやら、ほのぼのするやらで、本当に幸せな気持ちになります。クラスでかえるも飼っているんですよ。みんなに読み聞かせもしましたっけ。
冬支度、とっても素敵ですね。オーナメントの色がシックで落ち着きます♪
Commented by cinnamonspice at 2006-11-15 03:05
sandyさん☆
こんにちは☆こちらはずいぶん涼しくなってきてクリスマスのBGMもしっくり溶け込むような陽気に。日本はいかがですか。
オーナメント、ほめていただけてとてもうれしいです。真っ白で寒そうだった暖炉の眺めがフェルトで少し温かくなった気がします。乙女の気持ち♪本当男性陣に負けないようにがんばらないとですね(^^)
絵本は本当にオトナも泣いたり笑ったり、子供のものだけではないですよね。特にこの絵本は声に出して読んでみるとなおさらじいんと胸に響きました。
Commented by cinnamonspice at 2006-11-15 04:25
オリーブさん☆
こんにちは♪naomi&goroさんの「presente de natal」のCD、この季節だけにするのは残念なくらいすてきなアルバムですよね。夏のお部屋で聞いたら少しヒンヤリ涼しい風が入ってくるかな。
かえるくんとがまがえるくんのお話、本当にかわいらしいですよね。うふふ、と笑ったと思ったらほろり。読んだ人を幸せにしてしまうチカラがある絵本ですね。
日本も街並みはクリスマス一色なのでしょうね。オリーブさんのLAでの冬支度、そして何よりだんなさまとの再会楽しみですね☆
Commented by cinnamonspice at 2006-11-15 04:33
baby-tearsさん☆
こんにちは☆かえるくんとがまがえるくん、対照的な2人のやりとり、思わずふふふと笑いがこぼれるかわいらしさですね。2人を見ているとなんだか自分たちオトナは自分たちでいろんなものを難しくしてしまっているのかな、と思ったりします。もっとまっすぐでいいのかも。なんて。我が家にはこの一冊だけですが、2人をもっと見てみたくてこのシリーズのほかのものも買ってみようかな、と思います。
オーナメント、ほめてくださってありがとうございます。調子に乗って?材料消化?に家の中を引き続き着々と冬支度しています。どんどんオトメ色に変わる家にチョッピリ苦笑いのだんなさまデス。。。(^^;)
Commented by cinnamonspice at 2006-11-15 04:37
miumiunyさん☆
NYから、来てくださったのですね。ようこそ☆こんにちは(^_^)
NYはきっともっと冬模様なのでしょうね。暖炉の火も欠かせない季節になってきたころでしょうか。NYの秋から冬の景色、きっととてもすてきなのだろうな。
ママお仲間でいらっしゃるのですね。小人たちのお話、アメリカの暮らしのお話、いろんなお話させていただけたらうれしいです☆これからもよろしくお願いします。
Commented by cinnamonspice at 2006-11-15 04:47
erinko85さん☆
こんにちは☆この絵本、だんなさまのお気に入りの絵本なのですね。こんな優しい絵本が好きなだんなさま、とってもあったかい方なのでしょうね。だんなさまと erinkoさんのお話、うふふ、かわいらしいですね。それで通じてしまうなんて、すてきですね。「てがみ」のお話、がまがえるくんの気持ち、かえるくんの気持ち、何度読んでも胸の奥がきゅんとします。
オーナメントはもともと不器用な私なので雪の結晶を切るのに時間がかかってしまって…想像以上に大変でした(^^;)小人のマフラーなどの残った素材や家の中のものを集めての作業、なかなか楽しくて家の中を冬模様に。でもちょっと雪ばかりでお部屋の中が寒くなってしまったような気も…(汗)
Commented by cinnamonspice at 2006-11-15 05:00
kfujita11さん☆
こんにちは☆お嬢さんが読んでくれるかえるくんのお話、さらにじいんとしてしまいそうです。かえるくんとがまくんのお話、本当にどれもすてきなお話ですね。「おてがみ」のお話は何度読んでも声に詰まるくらいじいんとしてしまいます。2人の会話は声に出して読むと魅力が増すように感じます。
学校でクラスの蛙くんと一緒に読むお話、蛙くんに対する想いがよりいっそう深まりそうですね(^_^)すてきな2人のお話、小学生くらいになって読んだら、きっと心に残るお話になってくれるかもしれませんね。まだ小さな小人がもっと大きくなったときに、引き続き読み聞かせてあげたいなと思います。