ビスケットの缶

カフェオレボウルの飯碗

c0033994_341243.jpg
一年くらい前から黒い飯碗を探していました。黒はシンプルな色でいてニュアンスが豊富、なかなか思い描く黒に出会えずにいました。少し前に、雑誌でmitsouさんが紹介されていたカフェオレボウル。濃い墨のようなとてもすてきな黒でした。同じころに出会ったのが浅井純介さんのカフェオレボウル。鉄彩のような静かだけど強い黒色。以前使っていたmaduの飯碗をうっかり欠けさせてしまって(でも捨てられずにいますが…)以来不自由に感じながら暮らしていたのでうれしい出会いでした。飯碗は毎日必ず使う器、なので少し背伸びをして贅沢を。でも飯碗なのになぜかカフェオレボウルというのが多い我が家です。
ごはんといえば、飯碗のご飯粒を一粒残さずきれいに食べるだんなさま。ちょっと尊敬しています。



c0033994_4365857.jpg
         ホワイトコーンを二本使った昨日のコーンスープ。スープランチのお供に。
[PR]
by cinnamonspice | 2006-04-25 04:45 | すきなもの | Comments(12)
Commented by kiki at 2006-04-25 06:18 x
こんにちは、素敵な飯碗ですね。
毎日使うものなので時間をかけてでもお気に入りのものを探したいですよね。
写真の黒い飯碗に白いプレート、合いますね。
そーいえば家には黒い器って一つもないかも・・・。
私も気長に気に入る黒い器探してみようかな♪
Commented by 彩ママ at 2006-04-25 08:13 x
おはようございます、cinnamonさん☆素敵なカフェオレボウルですね。カフェオレボウルって、色んな使い方が出来て、私も大好きなアイテムです!摘んだお庭のお花を飾っても可愛いし!うちの主人もご飯の米粒ひとつも残さず、とってもきれいに食べる人、お魚の食べ方も上手。尊敬です。食事をきれいに出来る人っていいですよね。この墨の色にスープの色が映えて、美しいテーブル♪こんなお食事があったら、元気100倍ですね!
Commented by sandy at 2006-04-25 09:31 x
素敵なカフェオレボウルですね。
黒・・・。
いろんな黒がありますよね。
そのなかでも出会えた幸せ。きっと長い時間活躍することでしょう。

実は、結婚する前にふたりで使うご飯茶碗をあちこちに探しに行ったんですよ。銀座をぶらぶらみながら・・・。
そのときに、主人が水玉のカフェオレボウルを手にしてこれにしようかな~と行ったんですが、私の選んだものや、食器棚とのバランスとか考えて、結局は白地の粉引きのものにしたんですよ。

私はあまりそういうバランス考えなかったので、「自分の好きなのにすればいいのに」と言ったんですが、一緒に使うものだから、似たようなものがいいんじゃない?と言われました。

なので、我が家の食器選びは主人におまかせです。
なんだかそのほうがいろいろと冒険できそうで。

スープとパン。すごくおいしそう。
入れ物でそれが引き立ちますね。
Commented by arancia_1013 at 2006-04-25 17:00
飯碗って毎日目にしますものね。いつも何気に買ってました。
黒い器にコーンスープがとっても良く映えますね。
カフェオレボウルは憧れなのですが、なぜか家にはひとつもありません。
買う時は他の色もいいですが、ぜひ黒を買おうと心にきめました(笑
Commented by annebm at 2006-04-25 17:46
カフェオレボール、実は欲しくてずっと探しているのですが、イギリスではなかなか出会えません。フランスに行けばごろごろどこにでもあるのでしょうに・・(涙)どちらかといったらシリアルボールのサイズのものばかり目にします。両手で支えてカフェオレを飲んでみたいです~。
でもごはんに使用するというのもすてきですね。
スープにもぴったり。
Commented by オリーブ at 2006-04-26 00:18 x
まあ!なんて、存在感のある大人なカフェオレボウルでしょう!
こんな素敵な飯椀なら、cinnamonspiceさんの旦那様のように、自然とお米を大切に食べれそうな気がします。
カフェオレボウルって、大きさが丁度いいですよね〜。
あの両手で包み込みながら飲むのが、身体がぬくぬくとしてくる感じで好きですね〜。
ご飯を食べる時も、持ちやすそうで、とても良いアイディアですね♪
あの、cinnamonspiceさんの持っているtico moonさんって、実は私も「スープと音楽と」の中で一番のお気に入りだった人でした!
ついこの間、それに気づいて、そして、先日行ったお店で売られていたのを初めて見て、またまた嬉しくなってしまいました。
そのお店の事を日記に書く時に、cinnamonspiceさんの名前を出させてもらっても良いですか?
私もリンクしたいのですが、機械音痴でやり方がわからなくて。。。
今度の夏、旦那さんから教えてもらう予定です。
Commented by cinnamonspice at 2006-04-26 01:59
kiki さん☆
オハヨウゴザイマス☆黒い飯碗に真っ白いご飯、炊きたてご飯がぴかぴかに輝いて見えて本当にご馳走に感じます。黒の魔法にうれしくなります。
アメリカではなかなか見つけられない和食器。でもアメリカでの暮らしでご飯茶碗だけはいいものをと私の中で日本人心がうずくのかもしれません。でもこの器、日本から送ってもらうのに苦労しました…(><)
Commented by cinnamonspice at 2006-04-26 02:13
彩ママさん☆
おはようございます(^_^)カフェオレボウルにお花♪とってもすてきですね。野の花を摘んでそっと飾りたくなりました。カフェオレボウル、お茶の時間に、スープランチに、ご飯に加えて花器としても♪一人何役もこなしてくれる働き者、大切に使いたいと思います。
ご飯粒事情、私は下手で…ご飯粒をとろうとしてつぶしてしまって取れなくなってしまったり(^_^;)お魚をきれいに食べるだんなさま、すてきですね。私もお食事をおいしそうにきれいにする男性/女性、セクシーだなぁと感じます☆
Commented by cinnamonspice at 2006-04-26 02:28
sandyさん☆
おはようございます♪食器のバランスを考えてくださるだんなさま!すごいなぁ☆我が家はただ器の値段に驚いて言葉を失っているくらい。。。あまり興味が無いようです(^_^;)水玉の飯碗もかわいらしいな。(しかもだんなさまが選ぶなんて☆すてき。)お二人で仲むつまじく飯碗を選ばれている様子を想像してにっこりです。我が家も黒い器の奥のもうひとつのものが粉引きのものです。白い粉引きは炊き込みご飯が似合いますよね…あぁ、ご飯のお話をしていたら食べたくなってきました。ふふふ。
Commented by cinnamonspice at 2006-04-26 02:33
aranciaさん☆
おはようございます☆和風な雰囲気のカフェオレボウル想像以上に万能選手です。しかも手のひらに収まる感触がなんとも気持ちがいい器です。器たち、なるべく少ない器で暮らそうと思うと一つ一つの器についついいろんな役割をお願いしてしまいます。
Commented by cinnamonspice at 2006-04-26 02:37
annebmさん☆
オハヨウゴザイマス(^_^)フランスに近いイギリスでも、カフェオレボウルを見つけるのは難しいものなのですね。アメリカも同じくデス。カフェオレボウルのようなものを見つけても洗面器みたいな(笑)日本人の私たちには大きなものばかりで…(^_^;)手のひらに収まるサイズ、ささやかでナカナカ難しいリクエストのようです。イギリスからフランスへカフェオレボウルを探す旅というのも、すてきかもしれませんね☆
Commented by cinnamonspice at 2006-04-26 02:43
オリーブさん☆
おはようございます♪リンクのお話、ありがとうございます。オリーブさんのだんなさまどうぞよろしくお願いします(^_-)
カフェオレボウルを両手で包んでいるときのぬくぬくの感触、うふふ、本当幸せですね☆日本人の作家さんのカフェオレボウルなので、日本人の私の手にもぴったりのサイズなのがうれしいです。
tico moonさんも「スープと音楽と」に参加されているのですね。同じく参加されているnaomi&goroさんも大好きです。のんびりお茶の時間の音楽、オリーブさんのおすすめ楽しみです☆