ビスケットの缶

紅茶の名前

c0033994_4122385.jpgコーヒー派の私が、紅茶を選ぶたびにすてきだなぁと思うのが紅茶の名前。少し前まで飲んでいたLe Pain Quotidienの紅茶の名前は“ブリュッセルの朝食”。行ったことはない冬のブリュッセルの街並み、行き交う人々の吐く白い息や朝の空気が見えてきそうなすてきな名前です。原産地の国の名前が並ぶ無骨な!?(^_^)コーヒーの世界に住む私にとって、優雅な空気が閉じ込められているような名前が並ぶ紅茶の世界は花園のよう。紅茶が好きという人の後ろにはそんな華やかな空気が流れているようでまぶしく感じます。伊藤まさこさんが著書「おいしくてかわいい」の中で紹介していたル・パレデテの紅茶の缶には、大輪の花のような香りのル・パレデテのEarl Greyを。時々たっぷりのミルクといただく紅茶、女の子にかえる時間です。
[PR]
by cinnamonspice | 2006-01-28 04:30 | たべもの | Comments(24)
Commented by yogibear at 2006-01-28 10:56 x
私もEarl Greyは大好き! コーヒーを飲むとお腹をこわすので,紅茶一辺倒ですが,今はアメリカでも手に入りやすいマリアージュとウエッジウッドが定番です. でも,一番好きなのはマリナ・ド・ブルボンのエビスという紅茶です. この紅茶は本当に花園のなかにいるような最高の香りです. でも,色々なコーヒーを飲める人がうらやましいです!!!
Commented by Choco at 2006-01-28 12:57 x
cinnamonさんは、珈琲党でしたね、コーヒーって珈琲って書くのとではずいぶんイメージかわりますね、打ってて気がつきました
確かに、紅茶には素敵な名前が多いですね!毎日の中にあるちょっとした幸せって感じです☆
Commented by katorin2002 at 2006-01-28 15:23

ご無沙汰してしまっているうちに、やっぱり素敵な日々をかさねてらしゃったのですね。わぉ。
カトも普段は珈琲が多いですが、紅茶も好き!ブリュッセルの朝か、いいなぁ。その情景が目に浮かんできそうだね。
あ、そっか、cinnamonspiceさんはモスクワのロバご所望だったよね。そうか、なるほど、うふふ。あの時、あ、私と同じ感覚の方(失礼ですが)だと思ったんですよ。
うちも蜜蝋です。燃焼温度が高いので、炎も黄金色にうらゆら、そして空気もきれいにしてくれるにくい奴!匂いもやさしいしね。
ずぼらな私がいつでもこられるようにリンクさせて頂きました。よろしかったですか?
Commented by rie_aquablue at 2006-01-28 16:11
ル・パレデテ!!!
紅茶派(コーヒー飲めないオコチャマです。笑 この前久々に飲んだらやっぱり胸焼けが。。。汗)の私にはたまらないお写真。
近々にル・パレデテ行こうと思っていたところです♪
Commented by CarolineIngalls at 2006-01-28 18:06
そうですね、私も味としてはコーヒーが好きな人ですけど
雰囲気は絶対に紅茶。
名前もいいですし、入れ物の缶もそれぞれ個性があって可愛かったりしますよね。
今もコーヒーを飲みながらパソコンに向かってるんですけど
紅茶好きになりたいと心は思っちゃっています(笑)
Commented by yuri7081 at 2006-01-28 19:58
ご無沙汰してます☆
「おいしくてかわいい」で紹介されていた、ル・パレデテの紅茶、私も飲んでみたいです。大輪の花のような香り、、、だなんて、うっとりです~(^^♪
ブリュッセルの朝というお紅茶もとても素敵な風情あるネーミングですね。ロマンティックな感じがとっても素敵。いただいてみたいわ♪
またcinnamonspiceさんのコメントも好きだな~☆
私も珈琲党なんですが、気分転換に紅茶をいただくことも多いので、そんな時は決まって優雅な気分になります。
お気に入りはムレスナティーのストロベリーアールグレイとル・サロン・ド・ニナスのジュ・テームです♪
ほんのり甘めのフレーバーティーが多いかもです(^m^)
Commented by Shin's mama at 2006-01-28 23:57 x
Le Pain Quotidienね~。そう。うちの近所にもあります・・。アントワープね。でも子供連れではムリそうでね~。なかなか機会がなくって入ったことないです。紅茶も売ってるんですか~。わたしはむかしはロンドンのハーヴィーニコルスっていうデパート(ハロッズのすぐ近く)のオリジナルブランドのアールグレイを好んでましたね。すごく香りがキツくて、「あ~、アールグレイ飲んでるな~」って感じがして。アメリカにも売ってないかな。オーストラリアとかなら売ってたけど・・。
Commented by white726 at 2006-01-29 15:20
うふふ
そうですね~、なんだかコーヒーは日常的な飲み物で、紅茶ってなんだか優雅な飲み物のような気がしますね(^^)
私も今、福袋でかったMARINA DE BOUBONのフレーバーティーを
息子が寝てから飲むのが密かな楽しみ・・・
もちろん、お菓子とね。笑
Commented by junjun at 2006-01-30 01:58 x
紅茶派からコーヒー派に転向しつつある私ですが、やっぱり紅茶はいいですよね~。cinnaonspiceさんのブログはとってもCUTEで「伊藤まさこさんの世界だー」と思っていたのですが、伊藤まさこさんお好きなのかな~。私も大好きです♪ル・パレデテ飲みたくなりましたー。
Commented by cinnamonspice at 2006-01-30 01:59
yogibear さん☆
yogibearさん、こんにちは♪紅茶派でいらっしゃるのですね。
過去の記事でご紹介されていた鉄瓶、とてもすてきでした。鉄瓶で淹れたら紅茶もさらにおいしそうですね☆実は私もこちらで鉄瓶を探した(緑茶用に…)のですが、金色や銀色なんていうのもあって、豊臣秀吉のような品揃えにたじたじでした(^_^;)紅茶はいつも種類の豊富さにくらくらしてしまうのですが、(なのでランチの帰りLe Painで紅茶を買ってしまったり…笑)今度 yogibear さんのお勧めをたよりに探してみたいと思います♪
Commented by arancia_1013 at 2006-01-30 21:03
やっぱりどちらかといえば紅茶派です♪コーヒーが気分転換かな。
最近はLUPICIAのフレーバーをいただくことが多いのですが、これまた名前がかわいくて。お店の前を立ち寄ると、ついつい手に取ってしまいます。かわいい名前は、ひととき自分を乙女気分(笑)にさせてくれるようで。名前から想像が膨らむのもまた、楽しいものですね。
Commented by anuenuefactory at 2006-01-31 08:45
そうそう、紅茶の名前って 本当にステキですよね。
Commented by cinnamonspice at 2006-01-31 09:10
Chocoさん☆
こんにちは♪
Chocoさんのおっしゃるとおり珈琲と書くとぐんと大人な雰囲気になりますね。そう考えると私はまだまだコーヒー派かなぁ、と思います(^_^;)
紅茶は香りも名前もすてきで、紅茶について語れる女性、すてきだなぁと思います。
Commented by cinnamonspice at 2006-01-31 09:19
カトさん☆
こんにちは(^_^)リンクとてもうれしいです。ありがとうございます☆
かわいいものや面白い本、おいしいものがちりばめられたカトさんのところへうかがうのをいつも楽しみにしています。カトさんが見つけられてくるものはどれもツボなものばかりデス♪
これからもロシアのロバ仲間(味とのギャップのお話もクスクスでした。)、よろしくお願いします(^_^)
Commented by cinnamonspice at 2006-01-31 09:25
rieさん☆
こんにちは♪rieさんは花園の人なのですね(^_^)うふふ。
ル・パルデテのお店、LAにもあるのですか?それともヨーロッパまで?私はJin's pateserieで購入したのですが…ナカナカのお値段にドキドキの小心者デス(^_^;)でも高貴な香りのアールグレイに納得です。
Commented by cinnamonspice at 2006-01-31 10:11
キャロラインさん☆
こんにちは☆キャロラインさんは勝手に紅茶の世界の方と思い込んでいました。スミマセン。紅茶は本当にひとつひとつがかわいらしいというか、優雅ですね。紅茶の入れ物や道具ひとつもそう感じます。先日観た「The Cronicle of Narnia」でもルーシィがタムナスさんのおうちで紅茶をご馳走になるときにミルクを入れるシーンがあるのですが、そのときのルーシィちゃんの動作がもうまさにレディそのものでした。あんなに小さな女の子もすでにレディになってしまう紅茶ってすてきだなぁと感じるシーンでした。
Commented by cinnamonspice at 2006-01-31 10:43
yuriさん☆
こんにちは♪yuriさんも珈琲党でいらっしゃるのですね(^_^)
私もコーヒーはビターなカフェラテやブラックがすきなのですが、紅茶はミルクたっぷりお砂糖まで入れたりしてほんのり甘めが好きでミルクティが似合う紅茶が好きです。なのでムレスナティーのストロベリーアールグレイ、とっても気になります♪
紅茶を飲むときは花柄のティーマットやレースのドイリーをひいたりして、ガーリィな気分を満喫したくなりますよね☆
Commented by rie_aquablue at 2006-01-31 10:45
Beverly Hillsにあるんですよ〜♪
BrightonとN.Canonの角にあります。
赤と黄緑のコントラストが綺麗な門構えです。
いろんな種類があってみてるだけでも楽しくなりますよね☆
Commented by cinnamonspice at 2006-01-31 10:46
Shin's mama さん☆
コンニチハ☆紅茶の国にお住まいのShin's mamaさんのチョイス、とっても気になります♪
イギリスにもLe Painがあるのですね。LAでは子供づれもベビー連れも愛犬連れもアリなカジュアルな雰囲気ですが、イギリスはもう少し高級な雰囲気なのでしょうか。国が変われば…おもしろいですね。
さっそくメモして(カタカナに弱いので…笑)紅茶いろいろ探してみたいと思います。
Commented by cinnamonspice at 2006-01-31 10:53
white726さん☆
うふふ。またまた夜のヒミツの時間のお楽しみが増えましたね☆次回white726さんの夜の楽しみ企画が楽しみです。福袋で出会うMARINA DE BOUBONの紅茶、普段自分で選ぶのとはまた違った出会いがありそうで楽しみですね☆
紅茶は淹れるしぐさも道具たちも、なんだかとっても優雅に映るのはコーヒー派の妄想でしょうか(笑)
Commented by cinnamonspice at 2006-01-31 11:02
junjunさん☆
こんにちは♪紅茶にはめっぽう疎い私なので紅茶の名前を眺めては、ついつい味の前に名前で手にすることがしばしばです。
ブログ、お褒めいただいてなんだかくすぐったい気持ちです。ありがとうございます。伊藤まさこさんの選ばれるものは本当に乙女心をぎゅっとつかんでいますよね(^_^)「おいしくてかわいい」、「まいにちつかうもの」の本は何度も繰り返し読んでいます☆
Commented by cinnamonspice at 2006-01-31 11:09
aranciaさん☆
こんにちは☆aranciaさんは紅茶派でいらっしゃるのですね♪うふふ、私の中のaranciaさんのイメージと当たっていました。←勝手にスミマセン。
LUPICIAの紅茶、私もお友達からいただいて知りました。季節ごとにいろいろ楽しめるのもいいですね♪ミルクティとふわんふわんのエンジェルケーキの組み合わせをいただいているときばかりは、コーヒーの世界の住人の私もどっぷり花園の気分です☆
Commented by cinnamonspice at 2006-01-31 11:13
ビスケさん☆
こんにちは♪
紅茶の名前、眺めていろいろ想像してはついつい味ではなくてその名前で選びそうになってしまいます。いつもはカフェラテをすすって(笑)うなっている私も、紅茶を飲むときばかりは花柄のクロスを下にひいたりしたくなる、紅茶の魔法デスネ。
Commented by cinnamonspice at 2006-01-31 11:14
rieさん☆
情報ありがとうございます~☆
花園の世界に浸りにさっそく行ってみたいです(^_^)棚に並んだ姿や香りに包まれているだけでも幸せな気持ちになりそうですね♪