ビスケットの缶

キャンドルとシャーロックホームズ

c0033994_141373.jpg
一日の中で一番落ち着く穏やかな時間は小人を寝かしつけるとき。小人のスースーという寝息が聞こえてくるまで、ベッドで小人と絵本を読んだり歌を歌ったり鼻と鼻をこしこししたり、暗闇の中ですごす時間は心が落ち着くひとときです。小人の寝息を聞きながらいろんな考えごと、そんな時間を時々蜜蝋のキャンドルを灯してすごしています。その蜜蝋のキャンドルに合わせたキャンドルホルダーは指を通す穴がある少し古い陶器製。持ち運びにも便利なのも気に入っています。



c0033994_315541.jpgキャンドルの生活との出会いは、昔夢中で見ていたイギリスのテレビドラマ「シャーロックホームズの冒険」でした。先に本で読んでいた私の頭の中のイメージと、少し神経質そうな青ざめたお顔のジェレミー・ブレットさんはぴったり重なって、吹き替えの露口茂さんの声もとてもすてきでした。いつもドラマのストーリーと同じくらい楽しみにしていたのが、舞台になる当時のイギリスの家(古城のようなたたずまい)や女性の服装(ドレスに手袋と小さな小さなバッグ)など当時のイギリスの暮らし。馬車が行きかう音や硬い石造りの家の中を歩く革靴の音、厚い上質な紙に羽根のペンを走らせる音など、すてきな音もあふれていました。女性のキャンドルの灯りを消すしぐさの美しさにはっとしたり、キャンドルならでは薄暗い灯りの映像がなんとも独特のな空気を作っていました。小人と蜜蝋のキャンドルの灯りを見つめながら、私もひとつのキャンドルをつけては消して大切に大切に、暮らしの中に少しのキャンドルの時間を、と思います。
[PR]
by cinnamonspice | 2006-01-22 03:33 | すきなもの | Comments(14)
Commented by cheeky at 2006-01-22 06:22 x
色・音・・・・。暮らしの中で,そのときには何気なくて気づかないけれど,思い出を思い起こさせる鍵になっていることがあります。ろうそくの消えた後のにおいで,私は楽しかった子どものころのクリスマスやお誕生日のシーンを思い出します。ストーブの消えた後のにおいは,暖かかった実家の空気を・・・。きっと,小人君にとっても,蜜蝋のキャンドルの柔らかな明かり,香りが甘くやさしいお母さんとの時間をプレゼントしていることでしょう。
 私も,イギリスの暮らしがうかがえるお話・TV・映画が好きです。少し前ピーターパンが大人になった映画で,子どもたちがおばあちゃんのおうちに行くシーンもよかったです。そんなことから古いものが好きなのかなあ・・。
Commented at 2006-01-22 12:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by rie_aquablue at 2006-01-22 14:00
キャンドルのある暮らし、とっても豊かな気持ちになれそうです。
キャンドルホルダーも蜜蝋のキャンドルも周りと調和していますね〜。
いいな、と思っていてもなかなかそんな余裕の無い私(涙)
そういう余裕が無い人にこそ、こういう光でのんびりした方がいいのかもしれませんね〜(笑)
折角いろいろなキャンドルが手に入りやすい海外にいるのにな〜
と、お店に並ぶキャンドルを見ながらいつも思います(笑)
Commented by CarolineIngalls at 2006-01-22 18:54
蜜蝋のキャンドルは、香りも自然でいいですね。
においに弱い我が家は、キャンドルだったら蜜蝋じゃないと。
でも、喘息には煙はよくないので、ほとんどキャンドルの出番はないんです。
頂いても眺めてることが多いかな。
「馬車が行きかう音や硬い石造りの家の中を歩く革靴の音、厚い上質な紙に羽根のペンを走らせる音・・」には、なんだかわくわくしました。
昔の外国ドラマにはこういう音が多いですよね。
大草原の小さな家でも、こういうのが出てきてたかな。
Commented by jupimarstmk at 2006-01-23 01:02
キャンドルの炎は、落ち着きをくれて、私も大好きです。
あったかい色合いもいいですよね。

私はもっぱらアロマキャンドルなんですが、
酸素を燃やすという意味でも、部屋の消臭効果として
よく使っています。
Commented by youhaus at 2006-01-23 22:41
こんにちは。お久しぶりです。
シャーロック・ホームズ、私も大好きで、よく見ていました。
先日、友人宅で、DVDを見せてもらって、私もDVDコレクターになろうと思ったほどで。
ロンドンのベーカーストリートの駅のタイルは、シャーロック・ホームズの絵が描いてあるんですよ。
キャンドルスタンド、素敵。
Commented by arancia_1013 at 2006-01-23 23:46
シャーロック・ホームズ、わくわくしますよね。私も好きです。
社会人になって、思い出したように文庫本で買ってみたこともあります。
昼間より、夜にゆっくり読みたい本かな。
cinnamonさんのお家の小物たち、かわいいものだらけですよね。
こういうキャンドルスタンド、素敵!指を入れるわっかがいい♪
Commented by cinnamonspice at 2006-01-24 03:50
cheekyさん☆
キャンドルの消えた匂いやストーブの消えた匂いとセットの思い出、すてきな記憶ですね。音や匂いと思い出、cheekyさんのおっしゃるとおりだなぁと思います。蜜蝋のキャンドルの明かりを見つめる小人、小人の記憶にも何か残ってくれたらうれしいなと思います。ピーターパンの映画のシーン、映画は見ていないのですがおばあちゃまのおうち、きっと時が止まったようなすてきなおうちなのでしょうね。映画見てみたくなりました☆
Commented by cinnamonspice at 2006-01-24 04:00
鍵さん☆
こんにちは(^_^)ご旅行、お帰りなさい☆どちらへ行かれたのでしょう。ワクワク♪ぜひ旅のお話聞かせてください。LAでの日々も残りがわずかになってきたのですね。う~ん、とっても寂しいです。めいいっぱい楽しまれてくださいね☆
お嬢さん断乳おめでとうございます!きっとしばらくしたらおっぱいなしでも眠れるようになるのですよね。ちょっとうれしいような寂しいような…(^_^;)ベッドサイドのライトをつけていると眠らない小人ですがろうそくの灯りだと、とろんと眠くなる、不思議です。
Commented by cinnamonspice at 2006-01-24 04:20
rieさん☆
こんにちは☆こちらではろうそくは価格も種類も豊富で眺めているだけでも楽しくなりますよね。この蜜蝋のろうそく、クリスマスのときにスーパーでチーズやクリスマスの食材と一緒にごそっとかごにいれるおじさまがいて、その姿がとてもすてきで印象的でした。
小人を寝かしつける時間のキャンドル、小人が小さい今のうちの楽しみ方かなと大切にすごせたらいいなと思います。
Commented by cinnamonspice at 2006-01-24 04:31
キャロラインさん☆
こんにちは♪蜜蝋のろうそく、やさしい香りと煙もほかのろうそくよりも少ないそうですね。ろうそくの煙、汚れのことしか考えたことがなかったのですが、喘息の方には引き起こす原因になってしまうのですね。。。
古い映画やドラマを見ていると昔の人々の暮らし、不自由なことが多いですが、その分美しいシーンがたくさんあったように思えます。「大草原の…」の舞台もきっとまさにそうですよね。
Commented by cinnamonspice at 2006-01-24 04:34
jupimarstmkさん☆
こんにちは☆ろうそくの灯りの下だと気持ちも動きもスローになりますよね。蜜蝋のろうそく、やさしい光とはちみつ色が暗闇の中でとても温かく照らしてほっとします。酵素を燃やして部屋の消臭効果!なるほどそういう効果もあるのですね。ますます魅力的です☆
Commented by cinnamonspice at 2006-01-24 04:38
youhausさん☆
こんにちは(^_^)シャーロックホームズお仲間、とってもうれしいです♪あのドラマの独特の空気、本当に小説にぴったりでしたよね。ワトソンくんも(笑)私もいつかDVDで♪思うのですがお値段が…ただただ指をくわえてトホホです。もっていらっしゃるお友達、うらやましいデス。あのドラマを見ているとびゅーっとロンドンへ行ってみたくなります☆
Commented by cinnamonspice at 2006-01-24 13:04
aranciaさん☆
こんにちは(^_^)シャーロックホームズの本、ゆっくり夜に♪イイデスネ。私も本を読んだのはもうずいぶん昔のこと。また読んでみたくなりました。ろうそくの灯りで読んだらまた雰囲気が出るかなぁ。。。イギリス、いつかたずねてみたいです☆