ビスケットの缶

power outage

今日お昼のこと、お友達とランチにファーストフードショップで待ち合わせていたらなんと停電に合いました。その瞬間はプラグを引き抜いたかのようにばちっと一瞬ですべてが止まりました。お店のお姉さんの笑顔も、すべて。それはとても不思議な体験でした。
ただちにお店はクローズされました。信号も止まり、道路は混乱。一瞬にして日常が非日常に。みんな冷静にでしたが、私も小人のこと、だんなさまのこと、思わずいろいろ考えました。こういうとき自分の英語力が頼りなく感じます。
はじめはこのあたり一帯だけと思っていた停電でしたが、ダウンタウンもすでに停電になっていたとのこと。これだけの大掛かりな停電、いろんなことを考えさせられました。
c0033994_7415538.jpg
            おうちに帰ってペリエ+オレンジジュースでほっと一息。
[PR]
by cinnamonspice | 2005-09-13 07:45 | まいにちのこと | Comments(12)
Commented by hanamaman at 2005-09-13 08:10
おはようございます。
範囲の広い大掛かりな停電だったんですね。
電気が止まるだけで結構困りますよね。
冷蔵庫のなかとか・・・エアコンとか。
程なく復旧したのでしょうか??
大人は我慢できることも
待ったなしの小さな子供には強いれないので
子のものだけでも!!と
何があってもOKないつなんどき何が起きても!の
避難用のBAGを作っておくとちょっと安心ですよね~。
Commented by はな at 2005-09-13 08:40 x
大変でしたね。私も、読んでドキドキしました。私は、素人英語ですが、たった1ヶ月の短期留学の際、小さな国内線に乗ったのですが、チケット売り場で英語が話せるか聞かれ、ほんの少しと伝えたのに非常口の隣の席になってしまい・・・。あそこは、いざというときのため、英語が達者な人が座るらしいのですよ。ちょっと、びくびくしていたら、非番のパイロットの男性がちょうどのりあわせていて変わってくれました。ほんとに、パニックになるような時はみんな、ゆっくりなんて話してくれないだろうし、こわくなりますよね。ニューオリンズも大変だし。ちょっと、なかなかできないけど、平穏な日々に少しずつ準備しておくのがいよいのでしょうが・・・。私も、のど元過ぎればです・・・。これを機に、シュミレーションしてみます?どこに逃げるとか、誰に連絡するとか。もう、復旧されました?心配しています。
Commented by Choconan at 2005-09-13 11:02
ビックリですね~大停電お昼間でよかったですね 
確かに、緊急を要する時の英語 私も不安です・・・頑張らないと
9.11を向かえ身が引き締まる今日この頃です
Commented by arancia_1013 at 2005-09-13 12:51
一瞬にして広範囲の停電、本当に昼間でよかったですね。
緊急時、英語どころか日本国内でも心配です。どうやって連絡をとろうか・・・。決めなきゃね~といいつつうやむやになってますから。
でも、電気がないと灯りだけじゃなく全ての生活に影響がでるようになりましたね。
Commented at 2005-09-13 13:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cinnamonspice at 2005-09-13 13:56
hanamamanさん☆
hanamamanさん、こんにちは♪
ご心配、ありがとうございます。今回の停電かなり大規模なものだったようです。本当にびっくりしました。電気やお水は止まってしまうとかなり困りますよね。1・2時間くらいして復旧したようでほっとしました。こういうときママが不安な顔をしていると子供も不安になってしまうのですよね。気持ちも強くならないと!と感じました。避難用のバッグと避難先、本当に必要性を感じました。
Commented by cinnamonspice at 2005-09-13 14:01
はなさん☆
ご心配いただいてありがとうございます。数時間後に復旧してくれたのでとても安心しました。暗い中で一晩となるとやはり不安ですよね。使えなくなると意外に身の回りに電気に頼っているものが多いことに気づかされます。
飛行機の非常口の席のお話、確かに責任重大でどきどきしてしまいますね。いざというときに平常心が保てるかどうか…かなり自信が無いです(><)いざというときのシュミレーション、本当に家族でしておく必要性がありますね。
Commented by cinnamonspice at 2005-09-13 14:03
Choconanさん☆
本当にびっくり!でした。昼間の停電というのも初めて!しかもこんないいお天気の下で。昼間だったので落ち着いて動けました。これがずっと続いたら…と思うとぞっとします。9・11の記憶がよみがえりますね。
Commented by cinnamonspice at 2005-09-13 14:06
aranciaさん☆
昼間で本当によかったです。これが夜だったらと思うと、まずどう行動したらいいのか…不安になってしまいます。英語以前に日本でも、不安ですよね。電気が使えなくなって見ると本当に身の回りのあらゆるものが頼っていることを痛感させられます。
Commented by cinnamonspice at 2005-09-13 14:11
鍵さん☆
ファーストフードのお姉さんたちも急に素のお姉さんになった感じで、面白い経験でした。鍵さんはお出かけされていたのですね。いろいろなトラブルに巻き込まれなくてよかった。交通も信号が点滅で使えなくなってみるとそれぞれの良心(マナー)がルールになるのでとても怖いですよね。でも冷静な対応、すばらしいですね。
アパートメントの停電もあるのですね。今日に続いてだと確かにお肉や生もの心配になりますね。保冷材や氷を詰めてクーラーボックスに非難とかしておくといいかもしれませんね。アパートの停電はまだ未経験ですが、水道が止まるのはしばしばありました。しかもこちらの工事って長いですよね。
Commented by CarolineIngalls at 2005-09-13 17:37
この停電、こちらでもニュースでやってました。
最初はテロかもって、あちこちで思われたそうですね。
かなり広範囲だったみたいで。
何かあったときに、言葉がネックになるって確かに恐いですね。
普段は特に不便を感じてなくても。
それに今は家のほとんどが電気ですから、電気が止まると困るんですよね。
こちらも冬場に大雪が降って、電線が切れて停電になったことがありました。
暖房も何もかも電気で、寒くてベッドに入って布団をかぶるしかなかったことを思い出します。
Commented by cinnamonspice at 2005-09-14 01:55
キャロラインさん☆
日本でもニュースで流れたのですね。本当に想像以上に広範囲で驚きました。非常時、小さい子を持っている上に言葉のハンディもあって、なおさらしっかりしないとと気が引き締まりました。電気、あらゆるものが頼っているのですよね。車社会だけあった、こちらでは信号がすべて赤の点滅になっていたので、その中の運転とても大変そうでした。