ビスケットの缶

神話とおやつ

c0033994_2574327.jpg

子供たちの寝かしつけの本は、ギリシャ神話を読んでいます。
私自身、小学生3年生くらいのころ、世界の神話に夢中になって、学校の図書館から本を借りて家までの帰り道読みながら帰ったことを思い出しました。
ギリシャ、北欧、ロシア、中国、日本、国によってさまざまですが、不思議と似ている話もいくつもあったことが新鮮でした。
ギリシャの神様はやきもち焼きで、人間よりも人間らしく、怒ったり、恋に落ちたり、呪ったり、欲望に正直で面白い。神様なのに、悪態をついたり、焼きもちで魔法をかけたり、人間くさいところがまた子供たちには面白いようです。
今まで読んだお話の中には、ロミオとジュリエットや、裸の王様のようなお話もありました。
いくつもの勘違いが悲劇を生んでいく様子は子供たちも歯がゆく感じているようです。
そして、最後にはいつも死が存在します。
時には残酷な描写もあるけれど、古い物語はそういうもの。
みんな守られた世界でいつまでも生きていることはできないのだから。
知らぬ間に少しずつ毒を飲んで、免疫をつけていたのかもしれません。
死、無常、欲、苦しみ、悲しみ、怒り、生、喜び、恋、美
神話にはいろんなものが濃縮されてぎゅっと詰まっているように感じます。
[PR]
by cinnamonspice | 2017-01-12 02:54 | 今日のおやつ | Comments(2)
Commented at 2017-01-15 14:40 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cinnamonspice at 2017-01-17 14:12
+鍵コメントさま+
こんにちは。
新しい年は、心もまっさらに気持ちがいいですね。
鍵コメントさんも40台に入られたのですね。ようこそ~
体調の変化(不調)もありますよね、とてもわかります。
体が思うように動かないと、夫婦もつまらないことで喧嘩することもありますよね。
それでも、毎日泣いたり笑ったりいろいろあっても、なんでもない日々がありがたいですよね。

もったいないくらいのあたたかな言葉をいただきありがとうございます。我が家はものを極力少なく暮らしたいだんなさまとものが好きな私の間で毎日葛藤の日々です。
去年、年末に大掃除をして、子供たちのクローゼットを掃除したらたくさんの捨てるものが出て驚きました。ためていないつもりでも、いろんなものがあるものですね。
クロスステッチの刺繍、楽しそうですね。ソーイングとは違って、少しの時間でも少しずつ、ちくちくと進めてけるのがいいですね。小さな好きや楽しみを見つけながら、気分転換して心の中もすっきりとしてすごしたいですね。
急がすゆっくり、無理せず、良い加減に。
今年もよろしくお願いします。