ビスケットの缶

土曜日の考えごと

c0033994_15144612.jpg

近所の公園へ家族で走りに出かけたあと、朝ごはんにしました。
静かな土曜日の朝ごはん、時間にも追われない心地よい時間です。


アメリカで起きた白人警官による黒人の射殺事件、その事件を受けた黒人による白人警察の狙撃事件。
憎しみが憎しみを生んで、とても悲しいニュースが続いています。
少し前にはバングラディッシュで起きたテロ襲撃事件、トルコの空港のテロ事件、世界各地で起こっているテロ事件。
毎日、ニュースでは命が軽んじられる残酷なニュースが報道されていて、最近は子供たちにニュースを見せていいものかとためらわれます。
生きたいのに失われる命、命を捨てることを惜しまない命、人種、宗教、いろんなことが複雑に絡まって考えれば考えるほど難しくこんがらがってしまいます。
私たちはどこへ向かおうとしているのでしょう。
溶岩のように溶けだした人々の怒り、憎しみ、悲しみはどうやって冷やすことができるのでしょう。
皮膚の色も宗教も、もっともっと掘り下げて、核のような部分では人はみんな同じなのではないかな。
家族を思う気持ちや、何かを尊く想う気持ちはみんな同じなのではないかな。
命という部分ではみんな人間として手をつなぐことができるんじゃないかな。
そんなことをふつふつと考えています。
[PR]
by cinnamonspice | 2016-07-10 15:24 | たべもの | Comments(0)