ビスケットの缶

ゆりの花

c0033994_9163849.jpg

お誕生日にお友達にいただいたゆりが満開になった。
胸を張って咲くゆりが、部屋いっぱいに甘い香りを放つ。

ビックリハウス体験は、一日あけて昨日再びやってきた。
前回よりも重く、頭ひとつ動かすことができず、半日、ベッドで横になっていた。
予定していた小人たちとのお出かけはキャンセル、先の自分の体の予想もつかないのが怖い。
ぎっくり腰、ノロウィルス、いろいろ怖い経験はしてきたけれど、これが一番怖い経験かも。

症状がよくなって起き上がれるようになってからも、
「ふわふわ雲の上を歩いている感じ、」
「月面を歩いているような感じがする」
という私に、
「なんだか楽しそうだね。」
とだんなさま。
どこまでも、前向きな丑年おひつじ座。
[PR]
by cinnamonspice | 2015-02-17 09:24 | まいにちのこと | Comments(4)
Commented by livingingrace at 2015-02-17 23:58
cinnamonさん、こんばんは!

私のブログにコメントをいただきありがとうございます!今年のバレンタインデーは土曜日でしたので、楽しく過ごすことができました!

cinnamonさんのお体の具合が心配です!私は寝込むほどにはなりませんでしたが、スイカ割りするような足取りでよく体が左側に傾いたり、ベッドから起き上がるときに、バランスが取れず、床に転がリながら、落ちたりしていました。それもあってか、耳鳴りも左耳のみです。疲れやストレスが溜まるとその症状が出やすいように思います。
cinnamonさんの文章を拝見していると几帳面なお人柄が伝わって来ます!症状が落ち着くまではゆっくりなさってくださいね!旦那様のお言葉はきっと気を楽にさせようとした旦那様なりの優しさだと思います!


Commented by Shin's mama at 2015-02-18 04:47 x
スキー休みで、主人の実家にちょっと行っていました。
ビックリハウスみたいになるんですか!
それは本当につらいですね。
なにやら早めの治療が肝心みたいに書いてあるので、
どうぞお大事に、早くよくなりますように。
Commented by cinnamonspice at 2015-02-18 14:48
+ livingingraceさん+
こんばんは。
そうですね。今年のバレンタインデーは土曜日でしたね。
心もほかほかなバレンタインデーをすごされた方も多かったのでしょうね。
livingingraceさんのバレンタインデーの優雅な空気にうっとりでした。お気に入りのティーセットで、プレゼントのスイーツをいただいたらどんなに幸せなひとときでしょう!

ビックリハウス体験は、本当に怖いですね。
床を這うように(転がるように、ですね。わかります。)して移動して、また動けなくなって…
まっすぐ歩くことも、ただ座ることも、頭をひとつ持ち上げることもこんなに難しくなってしまうなんて、驚きでした。
人の体ってとても繊細で、奇跡のようなものでできているのですね。
Commented by cinnamonspice at 2015-02-18 14:56
+ Shin's mamaさん+
こんにちは。
スキー休み、いかがでしたか。
ゆっくりすごされましたか。
LAはすっかり春夏のような陽気ですが、まだ2月、同じアメリカでもNYでは大雪で、外の世界はまだまだ冬なのですよね。
どうかあたたかくされてくださいね。

ビックリハウス体験は、想像以上に恐ろしい体験でした。
天井も床もぐるぐる、ぐるぐる。
平衡感覚を失うと、頭ひとつ動かせなくなるものなのですね。
もとの世界に戻って、なんでもない日々がありがたく感じます。