ビスケットの缶

穏やかな時間

c0033994_14335684.jpg

 昨晩は、冬の嵐のような強い雨風が吹く晩だった。シトシト、という雨音が滝のような激しい雨音へと変わっていった。激しい雨に洪水警報が出された。翌日の今朝も本降りの雨。珍しい雨に、小人たちは傘を手に、歓声をあげながら学校へ出かけて行った。小人たちを見送った後、家はすっぽりと静寂に包まれる。家の中が暗いので、朝からクリスマスツリーのライトをともしてすごす。
 クリスマスに間に合うように、日本の両親や兄と姉のもとへそれぞれの贈り物にクリスマスカードとお年玉を添えた小包の箱を、サンタクロースのように大きなバッグにたくさん詰めて、郵便局へ出かけた。ささやかなものばかりだけど、みんな喜んでくれるかな。贈り物のラッピングをしたり、カードを書いてい間、穏やかな時間が流れる。なかなか会えない遠い日本で暮らす家族たち。みんなどんな一年をすごしたかな。
 郵便局から戻り、気にかけていた仕事をひとつ終え、コーヒーを淹れてほっと一息ついた。先日買ったクリスマスの絵皿にお友達からいただいたWalkerのクリスマスツリーのショートブレッドをのせて。部屋に差し込む光に顔をあげると、どんより立ち込めていた雨雲はどこかへ消え、晴れ間がのぞいていた。久しぶりのお日さまに、部屋のブラインドを全部開けた。気持ちのいいひんやりとした冬の空気が吹き込んだ。さて、次はアメリカ国内へ送るクリスマスカードを書こう。2014年という年を送る準備を少しずつ。
[PR]
by cinnamonspice | 2014-12-13 14:21 | すきなもの | Comments(2)
Commented by ori--iro at 2014-12-14 01:54
一昨日の雨は凄い勢いでしたね。
夜中の「洪水警報」で目を覚ましたほど。(iPhoneが鳴る)
滅多に降らない雨なので、子ども達の傘が小さいことに気づき、
そして今更だけど、折りたたみ傘の開け閉めに一苦労でした(慣れていないとこうなる)
水不足だと言われているから、恵の雨に感謝したいところですが、
やはり雨の日は家の中も暗く寂しく、気分も下がります。
クリスマスツリーやキャンドルの灯りが穏やかにあたたかく包んでくれますね。

クリスマスの絵皿、とっても素敵です。
cinnamonさんらしい!落ち着いた可愛らしさですね。
ぬくもりある絵に私まであたたかな気持ちになりました。
またショートブレッドともお似合い。
これからのクリスマスにも、そっと楽しみを添えてくれますね。

一年が終わろうとしているんだな、と何だかしみじみ感じます。
慌しくも、季節のイベント(行い)に追われる時間は、
なんだかワクワク過ぎていきます。
冷え込んできていますので、暖かく素敵な週末を!
Commented by cinnamonspice at 2014-12-15 13:48
+oriさん+

oriさん、こんにちは。
LAの恵みの雨、降るとなったら降りすぎでしたね。雨と風と、季節はずれな嵐のような天気にびっくりしました。
子供たちとかたつむりは本当うれしそうでしたけれど。(笑)
折りたたみ傘、私もたためない人なので(なので折りたたみ傘は持っていないのです。)、お子さんたちのたためない気持ちすごくわかります。
たまの雨音は心地よいですが、あれだけの量が一度にとなると、ちょっと気持ちが暗くなってしまいますね。青空が広がった翌日には、思わず窓をいっぱいに開けて空気を入れ替えたら、気持ちも晴れ渡るようでした。

クリスマスも近づいてきましたね。子供たちの冬休みもすぐそこまで。クリスマスの赤に元気をもらうような気がします。おいしいものもたくさん、休み明けにはまあるくなっていそうです。

クリスマスや一年の始まりに目が向く子供の一方、大人のほうは一年の終わりはしみじみとした気持ちになりますね。
楽しいイベントが盛りだくさんで忙しいですが、oriさんもどうか暖かなホリデーシーズンをおすごしくださいね。