ビスケットの缶

迷いのない線

c0033994_18374228.jpg
するする、と迷いなく描いていく弟小人。
(お風呂に入ったのでパジャマで失礼。)
c0033994_1819381.jpg
二つ並んだ笑顔。
c0033994_18192540.jpg
c0033994_18202449.jpg
大人はシャンパン、子供はアップルサイダーで乾杯。
c0033994_18204923.jpg
メインはだんなさまが二日かけて作ったビーフシチュー。
c0033994_1821026.jpg
デザートは、すっかり酔っ払ってしまったパティシエが作った、シナモンが効いた熱々の洋梨のグラッセをバニラアイスクリームに添えて。

「絵を描いてもいいの?」
サンクスギビングの夜、小人たちは黒板のプレイスマットを前にした小人たちが目を輝かせて言った。いいよ、と答えると、弟小人はチョークを手にプレイスマットの真ん中から、迷いなく絵を描き始めた。それを見て、うらやましいと思った。大人の私はそうは行かない。何を描こうか、から始まって、ああだ、こうだ、と迷いに迷って、結局何も描けなかったりする。子供たちは違う。迷いなく線を引き始める。プレイスマットいっぱいに楽しそうにのびのびと線を引いていく。
「できた!」
の声に、両手を挙げた楽しそうな二人が並んでいた。
「クリスマスみたいだね。」
「サンクスギビング、サイコー」
小人たちの笑顔にこの一年に感謝した。
[PR]
by cinnamonspice | 2014-11-28 18:50 | まいにちのこと | Comments(2)
Commented by cloversdesign at 2014-11-29 13:18
そのプレスマットいいですね。
いつもいつもほっこりした文章に癒されます。
感謝っていい言葉ですね。
Commented by cinnamonspice at 2014-12-01 09:56
+cloverさん+
こんにちは。
サンクスギビングいかがおすごしでしたか。
おいしいものと、楽しい会話と笑顔と、あたたかな時間をすごされたでしょうか。
ビスケットちゃんはおいしいもののおすそわけをもらえたのかな。
黒板のプレイスマット、珍しくMADE IN USAという文字にもうれしくなりました。しっかりできていていいつくりです。子供たちにも喜ばれたのはうれしい誤算でした。(笑)
サンクスギビングが終わっていよいよクリスマスですね。楽しい季節の始まりに大人もうきうきです。