ビスケットの缶

Peet's Coffee&Tea

c0033994_4203940.jpg
コーヒー豆を買いにPeet's Coffee&Teaに行ってきました。
スターバックスの創業者の一人がここでコーヒーを学んで、シアトルでお店を作ったことでも有名なお店。その本店はカルフォルニアのBerkeleyにあります。昨日行ったのはBeverly Hillsのお店。黒いインテリアで統一されたとても落ち着いたお店でした。場所柄か、日曜日でしたがパーティ帰りのような正装してタイをゆるめた俳優のような人など、時折日常と非日常が入り混じった感もありました。でも基本的に集まる人もお店もオトナな感じで、コーヒーが好きな人たちがふらっと立ち寄るという雰囲気がとても心地よいお店でした。



軽いブランチを兼ねてゆっくりコーヒーをいただいた後、豆を購入。お店のリーフレット(こういうの読むの好きです。)によると、Bean Tourという、人の手で深煎りしたコーヒー豆(毎月違う種類を6ヶ月間)を煎ってから24時間以内に届けてくれるというサービスもあるそう。
帰りの車は挽きたてのコーヒー豆のいい香りでいっぱいに。飲むのが楽しみです。
c0033994_443529.jpg
            購入したコーヒー豆はMajor Dickason's Blend、
            小さい缶のOrange Blossom Tea Chocolate。
[PR]
by cinnamonspice | 2005-07-19 05:12 | まいにちのこと | Comments(6)
Commented by CarolineIngalls at 2005-07-19 17:59
Peet's Coffee&Tea、私も青山に出来たときに、
コーヒーを買って飲みました。
でも残念ながら青山のお店は、撤退しちゃったんですよね。
まだ汐留にあるってことですが。
Berkeleyが本店だったんですね。
Bean Tour、興味津々です。24時間以内に届けてくれるサービスは
近所の方にはありがたいのでは?
Commented by niconicomama at 2005-07-19 20:32
にこです・・・・。
うう・・・。なんかうまそう・・・。先日のお土産の中にスタバの一号店しか売っていないタンブラーがありました。冷たいものも暖かいものも入れておくと温度がキープするらしく・・・・。
どちらかといえば紅茶党だったのに、2人目を出産してからコーヒー好きに・・・・。なぜ?
Commented by caferoma at 2005-07-19 22:19
Peet's、まだ青山にあった頃に1度だけ行ったことがありますが、その後あまり展開されないうちに撤退してしまって残念です・・・
挽きたてのコーヒー豆の香りに包まれると幸せな気分になりますよね♪
はるかかなたのコーヒー農園の風景を想像してしまいます。行ったことがないので妄想かも(笑)
Commented by cinnamonspice at 2005-07-20 00:18
キャロラインさん☆
Peet's Coffee青山にあったのですね。汐留にはまだあるのですか。スタバは定着したのに、おいしいコーヒーのお店だけに、とても残念ですね。いつかここの本店に行ってみたいな、と思っています。ローストしてから24時間以内にというのは、香りも格段と違いそうでおいしそうですよね♪
Commented by cinnamonspice at 2005-07-20 00:21
にこさん☆
にこさん、こんにちは。スタバの一号店のみのタンブラー、とても貴重ですね。ブログでご紹介されてますか?とても見てみたいデス!出産後コーヒー好きになられたのですね。そうそう、出産後って本当にいろいろ食べ物など好みが変わりますよね。不思議ですね。。。
Commented by cinnamonspice at 2005-07-20 01:42
caferomaさん☆
青山のお店、なくなってしまったのは残念ですね。歳のせいか?!スタバよりPeet's Coffeeの方が、静かに(確かBGMもとくになかったのが新鮮で)落ち着ける気がしました。
はるかかなたのコーヒー農園の風景、私もお店のリーフレットを読みながら、想像してしまいました。コーヒーの豆の味の説明ってとても物語がある感じで読んでいて楽しいですよね。