ビスケットの缶

お別れ

c0033994_13414619.jpg
小人たちが通った週末の日本語の補習校を今学期で辞めることにした。
明日が夏休み前の最終登校日。
大人の理由はいろいろあるけれど、長く通った小人はやはり少し寂しいようだ。
やめることを伝えたとき、ガッツポーズをする弟小人の横で、
「お友達にカードを書いてもいい?」
と小人が聞いた。
「もちろん。」
と、答えた。
いつも、一人一人に異なる絵を描く小人のカード。
私だったら同じにしてしまうのに、という思いは胸にしまう。
「仲良してくれてありがとう。
夏体み楽しんでね。」
ところどころの誤字脱字にきゅんとした。
さようならの文字はなかった。
夏を楽しむエッグマンたちがたくさん描かれていた。
小人らしいお別れのカードだった。
[PR]
by cinnamonspice | 2014-07-19 13:45 | すきなもの | Comments(0)