ビスケットの缶

はじまり

c0033994_2222399.jpg
お友達の親子のお誕生日をお祝いしました。

 小人たちの春休みも終わりました。小人たちは映画を見て、ママは本を読んで、ゆっくりすごした春休みでした。また静かな毎日のはじまり。
 
+ 大庭みな子 「三匹の蟹」 (今回初めて手に取った本で、私が生まれる前に書かれたものだけど、アメリカで暮らす日本人女性が主人公で自然に心が寄り添いました。)
+ 太宰治 「富岳百景」 (富士山を見て大笑いするシーンに10年以上前の出来事が重なりました。)
+ JD サリンジャー 「ナインストーリーズ」(「エズミに捧ぐ」や、「笑い男」など、また違う作品に心が惹かれました。)

いろんな作家の本を読みたいと思うけれど、本も、一握りの好きな本を何度も読みかえしては幸せな気持ちに浸って、なかなか殻を抜け出せません。
[PR]
by cinnamonspice | 2014-04-08 02:29 | まいにちのこと