ビスケットの缶

Christmas light

c0033994_632446.jpg
 午後4時ころになると空気はセピア色に染められ、5時半にはとっぷり日が暮れます。おいしい匂い、風の音、キャンドルライト…早々と闇に包まれる冬の夜は、その分だけ、敏感に五感を感じる季節なのかもしれません。部屋の明かりを落として、クリスマスツリーのちらちらと輝く光のもと家族でクリスマスディナーをしました。子供たちの笑い声、スパークリングワインを抜く音、グラスを重ねる音、お鍋のくつくつ言う音、クリスマスソング…クリスマスの夜はそんな風に始まりました。
c0033994_6322250.jpg
前菜は簡単にチーズとプロシュートとクラッカーで。
c0033994_6323232.jpg
クリスマスカラーのほうれん草とざくろとカラメルウォールナッツのサラダ。
c0033994_6324189.jpg
メインはだんなさまが一日煮込んで作ったビーフシチュウ。

 静かに瞬くクリスマスライトの中、もみの木の息吹を感じながらすごしたディナーは、重厚なワインのような時間でした。
[PR]
by cinnamonspice | 2013-12-27 06:56 | まいにちのこと