ビスケットの缶

fishingへ

c0033994_15104542.jpg
Labor Dayの週末は、お友達と釣りに行きました。
山の上にあるいつもの釣堀へ。
この数日、暑い日が続くLAがうそのように山の上は涼しくて寒いくらいでした。
c0033994_1564688.jpg
最初の一匹はまさかの弟小人。

c0033994_15113616.jpg
釣ったあとは、近くのキャンプ場でグリルします。
3連休だったこの週末は、キャンプ場もいっぱいで一時はヒヤヒヤしましたが、なんとか場所を見つけることができました。
生きた魚の重さ、引く力に初めてのお友達の子たちは、とまどっていました。
自分の釣竿を手にこの日を楽しみにしていた女の子は、
「お魚がかわいそう。」
と、この日二度と釣竿を握りませんでした。もしかしたら、命の重さを感じたのかもしれません。
焼く前のきらきら輝く魚をそっと、手で触れていました。




c0033994_156595.jpg
タランチュラのような蜘蛛に遭遇しました。

[PR]
by cinnamonspice | 2013-09-04 15:19 | まいにちのこと | Comments(9)
Commented at 2013-09-04 15:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by khe at 2013-09-04 15:36 x
小人くんもエピペンお持ちなのですね。お守りを使う機会がないことを祈るばかりですね。先日の負荷試験は惨敗でした…。彼の体や心はピーナツを受け入れる準備はまだできていない様です。
またこうやってお話させて頂けたこと、とても嬉しく思っております。夏の疲れも出てくる頃ですが、お体に気をつけて、秋を楽しみましょう☆
Commented by Shin's mama at 2013-09-05 15:22 x
こんにちは♪最後の写真、思わず声が出そうになりました!(笑)
間違いなく毒グモですよね・・・・・・。すごい!
Commented by miholife at 2013-09-05 15:26
*cinnamon さん、こんにちは^^*
お久しぶりです。
元気に夏を満喫されているcinnamon家の様子に。わたしも夏をお裾分けさせてもらっています^^。
夏の太陽を浴びてたくさん遊んだ後は、夢を見る暇もないくらい深く深く眠れそうですね。
楽しい夏はココロを豊かにしてくれますね。
こちらはそろそろ秋の気配を感じるようになりました。
あんなに暑かったのに、季節は律儀ですね^^;

そのあとのまさかは・・・見なかったコトにします^^;
Commented by cinnamonspice at 2013-09-06 11:52
+鍵コメント at 2013-09-04 15:30さま+
こんにちは。
コメントありがとうございます!
二つ記事アップ、気づきませんでした。そそっかしくて、すみません。
 息子さんのピーナツの負荷テストの結果、残念ですね。でもまだ成長している過程ですから、ゆっくり体も準備していっているのかもしれませんね。小人もピーナツはまだだめみたいです。でも小人の場合、それの100倍くらいダストマイトというほこりやダニなどにアレルギーがあるのですが…。ピーナッツもそんなに数値が悪いわけではなくても、彼自身の認識でくるみもだめみたいですし、検査結果の数字だけでもないのかなと最近は思っています。
 夏の終わり、と思ったら、LAにも夏の忘れ物のような猛暑がやってきました。本番の夏よりも暑かったりして。お空の上は入道雲といわしぐもが入り混じって忙しそうです。残暑厳しいですが、鍵さまもどうかお体大切にされてくださいね。
Commented by cinnamonspice at 2013-09-06 12:22
+ Shin's mamaさま+
こんにちは!ご無沙汰しています。
いかがおすごしですか。
そちらはそろそろ秋の気配でしょうか。
 最後の写真、虫が苦手な方には申し訳ないですが、衝撃のあまり(笑)思わず載せてしまいました。とても気持ちのいいキャンプ場なので、お友達と「キャンプもいいね。」と話していたのですが、この蜘蛛と遭遇して、あっけなくその話はなくなりました。(笑)
Commented by cinnamonspice at 2013-09-06 13:25
+ miholifeさま+
mihoさん、こんにちは!
いかがおすごしですか。
連日、耳にする局所的な豪雨のニュースに胸が痛みます。
北海道はもう秋の気配なのですね。こちらは、そろそろ、と思った矢先、季節はずれの猛暑がやってきました。
そんな暑さもよそに、今日もお日様の光の下子供たちは駆け回っています。子供たちにとって、のびのびと野山を駆け回る夏は、とびきりきらきらとした季節なのかもしれませんね。
 永遠のように感じる楽しい夏もあと少し。季節の時計はきちんと時を刻んでいるのですね。
 
Commented by annebm at 2013-09-09 20:01 x
おひさしぶりです^^
まずは弟小人くんの7歳のお誕生日、心からおめでとうございます。ブログというデジタルな世界でも、こうして長くお話してもらっているcinnnamonさんのような素敵な方のお子さんが一気に大きくなっていくこと、、に、しばし感無量の思いが。。
もう7つ?もう?つ?と、毎年びっくりしてしまう。
本当にあっという間だけど、長かったような時、も、もちろんありますよね。
男の子の世界は、馴染みのある奥行きのある感じがなく、あっさり白黒、シンプルで浅くてでも明るくて、私もウーを見ていて面白くて^^
もっと冒険いっぱいの1年になりますように!

日本での夏休みも、そしてキャンプなども、楽しく拝見していました。そちらも秋の足音、でしょうか。
今日からウーもフルタイムです^^
Commented by cinnamonspice at 2013-09-10 06:58
+ annebmさん+
あつこさん、こんにちは。弟小人の誕生日にメッセージをいただきありがとうございます。
あつこさんとは、一度もお目にかかったこともないけれど、こうして長いおつきあいをさせていただいて、なんだか古い友人のように感じるのをうれしく思います。子供たちもずんずん成長するはずですね。子供の成長は、時に遅く感じることもあるけれど、振り返ると早くて、甘酸っぱいですね。私の中のウーくんは永遠のベビーちゃんの天使のイメージですが、もうフルタイムで学校に行くようになったのですね。お友達と遊んだりしていくうちに男の子の世界がどんどん広がっていくのでしょうね。
 公園から家まで自転車で帰るだんなさまと小人の背中を見送って、Razorをぶんぶん乗る弟小人の背中も見送って、後ろをてくてく歩きながら、同じ一本道を歩きながらも男の子の世界へ飛び立っていくような気持ちになりました。寂しいという気持ちと、誇らしいような不思議な気持ち。男の子の世界は冒険に満ちた世界なのでしょうね。ちょっぴりうらやましいような気持ちがします。
 夏の忘れ物のような猛暑も終わり、今日は肌寒いような風が吹いています。空の上でも夏から秋へ雲もかわりつつあります。