ビスケットの缶

絵本の世界

c0033994_17255937.jpg
アメリカへ帰る前日、ねずみ好きな小人のために親子3人で「レオ・レオニ 絵本のしごと展」へ出かけました。
ねずみのフレデリックやスイミーで有名な「レオ・レオニ」。
私は、小学校の国語の教科書に載っていた「スイミー」のあと、大学生のころ「じぶんだけのいろ」という絵本に出会いました。
この展覧会では、原画のほかに、壁一面のスクリーンにスイミーと赤い魚たちが映し出されていて、子供たちが近づくと魚たちが逃げて行くという、楽しいコーナーもありました。
c0033994_14331774.jpg
あたたかい絵の中に、哲学的な深いテーマがこめられたレオ・レオニの作品たち。
数多く登場するねずみたちの一匹一匹を自分に重ねてみても楽しく感じました。
ギフトショップで小人たちと一枚ずつポストカードを選びました。
けなげで愛嬌のあるねずみたちに癒されます。
c0033994_14361321.jpg
持ちやすいフリーカップは小人たちとシェアしようと思います。

[PR]
by cinnamonspice | 2013-07-30 14:49 | まいにちのこと