ビスケットの缶

はらぺこキッチン

c0033994_1725215.jpg
再びグラノーラを作りました。
今回は「暮らしの手帳」に載っていたレシピで作りました。
さらさらとした仕上がり。
砂糖を使わないハチミツだけのやさしい甘さが素材の味をひきたててくれます。

 小人は学校で、宮沢賢治の「注文の多い料理店」を読んでいます。私が読んでも、時々難しく感じるいい回しがあるけれど、その日本語の響きがまた背筋がぞっとするような静かな怖さを演出しているのかもしれません。
 おなかをすかせた紳士たちとともに、私もおなかをすかせて夕飯を作りにキッチンへ向かいました。



ひまわりの種をくるみとココナッツに換えたり、量は半分が我が家にはちょうどよかったので、換えています。

グラノーラ レシピ (暮らしの手帳より)

材料
・オートミール・・・250グラム 
・小麦全粒粉・・・3/4カップ
・スライスアーモンド・・・1カップ
・くるみ・・・1/2カップ
・ココナッツストリング・・・1/2カップ
・むき白ごま・・・大さじ1
・菜種油・・・1/2カップ
・ハチミツ・・・115グラム
・レーズン・・・65グラム

1 天板の上にオーブンペーパーをひく。オートミールを広げ、全粒粉を加える。
2 1の上に、アーモンド、くるみ、むき白ごまを加える。
3 スプーンで全体を混ぜ合わせ、材料がまんべんなくまざるようにする。
4 上から菜種油をまわしかける。スプーンで軽く混ぜ合わせ、素材に菜種油がまんべんなくなじむようにする。
5 オーブンを160℃(うちのオーブンでは325F)に余熱して材料を入れた天板を入れて10分焼く。
6 天板を取り出して混ぜオーブンに戻しさらに10分焼く。
7 天板を取り出し、ココナッツを入れて軽く混ぜる。
8 全体にハチミツをまわしかける。スプーンで全体になじませ、表面を平らにならす。
  再びオーブンに入れて10分焼く。
9 一度天板を取り出して、混ぜオーブンに戻しさらに15分焼く。
  うすい狐色になっていたら、オーブンから取り出してスプーンで混ぜる。
10 暖かいうちに、レーズンを加えてざっと混ぜ合わせる。
11 粗熱が取れたら、一度混ぜて、完全に覚まして出来上がり。
[PR]
by cinnamonspice | 2013-02-27 17:06 | たべもの