ビスケットの缶

Santa spoon

c0033994_613911.jpg
大きなとうもろこしを2本使って作ったコーンポタージュ。
小人たちが大好きなスープです。
プレゼントしていただいた、小人たちの大好きなサンタクロースのおさじと。
スープがおいしい季節になりました。

 小人たちはサンタクロースへの手紙が書き終わりました。迷いなく書き上げた弟小人の一方、いつまでも悩んでいた小人はサンタクロースへの手紙を再び書き直して、ことしお願いするプレゼントのリストが決まったようでした。そんな小人たちの最近の会話は、もっぱらサンタクロースについてばかり。

「お友達のお父さんは、キャンピングカーをお願いしたら、レゴのキャンピングカーをくれたんだよね。」
「ふふふ、おかしいね。」
「本当の車はサンタさんには重いからね。」
「そうだね。」
「ママも、何かお願いしたほうがいいよ。」
「そうだよ。」



 そわそわ椅子にも座っていられないくらいの12月病(毎年発病)の小人は、昨日クラスで、自分自身で自分にレポートカードを作ったことを話していました。
「僕はね、EnglishはFにしたんだよ。」
理由を尋ねると、少し寂しそうな恥ずかしそうな顔をして、言いました。
「宿題をやっていると、ママにいつも怒られるから。」
小人の言葉にちくりと胸が痛みました。
 小人の学校の宿題が、少しずつ日本語から英語になってきました。算数も文章問題で説明をもとめられるものになると、いつも
「Mama, I need your help.」
と、言います。算数の問題の英語での説明、日本語の絵日記、物語の要約、英語のwritingは特に小人が苦手にしていて、何度も何度も書き直して毎日仕上げています。そんな小人たちは、私の小学生時代を思うとびっくりするほど勉強しているように思います。がんばっているよね。ママはもっともっとほめてあげないといけないね。
[PR]
by cinnamonspice | 2012-12-07 06:39 | まいにちのこと