ビスケットの缶

Lake Camp 1

c0033994_9264343.jpg
木々の木漏れ日も清々しい。

 キャンプの楽しみは、行った場所の数だけ、美しい景色に出会えるからかもしれません。それは二つと同じがない景色。木陰でゆれるハンモック、青空に浮かぶ真昼の月、湖面にさざなみを立てる風、眠くなるようなボートの景色。なかでも特別、魔法がかかるのは、闇がいろんなものを消し去った、夜の時間かもしれません。
c0033994_926274.jpg
湖を見渡せる高台がキャンプサイトでした。

 対岸のこんもりとした緑も、湖も、まるで何もなかったかのようにすっぽりと闇が包み込んでいました。月明かりがスポットライトのようにゆらゆらとゆらめく湖面を映し出していてロマンチックでした。波音がある海とも違う、湖の音のない静かな世界。こういう景色に出会うと、不思議と、そっと、私たちも息を潜めて話を。やわらかな月明かりの下、お魚たちも水の中でお話をしているのかな。焚き火のぱちぱちという音とともに、湖面をゆらす生き物のような小波と、月と見つめてすごしました。
c0033994_926321.jpg
湖の真上に浮かぶようなプレイスペース。
弟小人はおおはしゃぎでした。

[PR]
by cinnamonspice | 2012-08-27 09:33 | キャンプ