ビスケットの缶

Yosemite Day1

c0033994_2324778.jpg
LAから、車を走らせること6時間、ヨセミテ国立公園へキャンプに行きました。
トンネルを抜けると広がるTunnel Viewからの景色にため息がこぼれます。
c0033994_2443361.jpg
標高の高い今回の私たちのキャンプ地Tuolumne Meadowsまでは、
公園の入り口からさらに1時間半山道を登ります。
途中、鹿に出会いました。
c0033994_2471639.jpg
キャンプ地近くの眺め。
川が流れ絵本の中のような穏やかな景色。
c0033994_2472361.jpg
キャンプサイトでテントを建てて、準備をしてから近くを散策しに出かけました。
c0033994_2483116.jpg
少し歩いて、川の冷たい水でひと休み。




c0033994_520968.jpg
サイトに戻ってお日さまが沈む前に夕飯の支度を始めます。
c0033994_5132736.jpg
かまど係の男性たち。
c0033994_5175367.jpg
今晩は豚汁と、
c0033994_5174481.jpg
焼き鳥(ねぎまとアスパラベーコン巻き)と締めは焼きおにぎり。
c0033994_1365328.jpg
とっぷりと日が沈んで、夜のお楽しみのスモアー。


+ Camp Tips

・日が長い夏ですが、夕飯は早めに済ませると、焚き火と満点の星空の夜をのんびり楽しむことができます。
・Tuolumne Meadowsのキャンプ地は、川や湿原などが近いため蚊などの虫がいるので、虫除け(スプレー式とキャンドルタイプ)が役立ちました。
・ヨセミテでは、テントや車を離れる際には匂いのするものはおいていくことができません。熊たちから身を守るために(熊のためにも)Bear boxに食品、お菓子、化粧品、匂いがするものはすべて入れることが義務ずけられています。
・真夏は昼は30℃くらいになるヨセミテですが、今回、クーラーボックスに、保冷剤の代わりに凍らせたペットボトルの水(10本くらい)、凍らせたパックジュース(10個)を入れて、夜は自然の冷蔵庫(、夜は10℃前後まで下がる)のお世話になって氷を追加しないで2日間過ごせました。 
・電気のないキャンプ地では、想像以上に真っ暗になります。夜のトイレは迷子になる可能性があるので必ずペアで行くことをお勧めします。
[PR]
by cinnamonspice | 2012-07-17 04:58 | キャンプ