ビスケットの缶

春を感じて

c0033994_12314476.jpg
春色のビンテージのドレスは蚤の市で。
髪を短くした分、服で甘さをプラスする楽しみが増えました。

思い立って髪をばっさり切りました。
冬の日差しの中に春の気配を感じたころ、決まって髪を切りたくなります。そして、短く髪を切ったあとは、いつも風邪を引くのがお決まりコース。中学一年生のとき、母のお風呂場美容室を卒業して、生まれて初めて町の美容院に行ったそのときもそうでした。このジンクスに負けたくないと思うのに、なんだかもう背中がぞわぞわと、いやな予感です。
 髪を短くして一番うれしいのは髪を洗ったとき、犬のような気分で、タオルドライででささっと拭いておしまいのお手軽さが病みつきになりそうです。
 髪を切った翌日から、また北風がびゅーびゅー吹いて、再び冬日が戻ってきました。ひんやりと冷たい襟あしに春が待ち遠しく感じます。
[PR]
by cinnamonspice | 2012-02-17 13:53 | すきなもの