ビスケットの缶

海のおくりもの

c0033994_1434123.jpg
海でみつけたもの。
蝶ちょの形の二枚貝。

 そういえば、去年も同じころに海に出かけていました。
1月、この季節に行く海が好きなのは、夏の人々の少し浮かれた空気に満ちた海よりも、波間に漂うサーファー以外には人も少なく、お日さまもやさしい顔をのぞかせる、のんびりとした空気に惹かれるからかもしれません。
 日差しにきらきらと反射する海、子供たちが遊ぶ傍ら、熱いコーヒーを飲みながら大人は読書をしてすごしました。時折、本を置いて、海が盛り上がって薄い青緑色のトンネルができて白いしぶきとなって砕ける、波の様子をしばらく見ていました。
「サーフィンはしないの?」
という、だんなさまの問い。
海は見ているのが好き、と答えました。

 しばらくすると、誰かが海をさしてこちらに何かを教えてくれました。
指差す先を見ていた弟小人が、
「whaleがいるんだよ。」
と、言うのでよく見ると、くじらではなくイルカが数頭泳いでいるのが見えました。
仲良く寄り添って泳ぐ姿は、なんだかとてもいい家族のようで、幸せな景色でした。
 お昼にはささっと詰めてきた、炭酸水と、カンパーニュパンと、ハード系のチーズとトマト、アボカド、マヨネーズで、それぞれのオーダーを聞きながら、私がその場でサンドイッチを作って食べました。うっかりハムは忘れてきてしまったけれど、海を見ながらほおばるフレッシュなベジタブルサンドイッチは、それだけで十分でした。

 海と、波と、子供たちの歓声と。
大きな懐で受け止めてくれる海に行くと、心が軽くなります。
c0033994_14395891.gif

[PR]
by cinnamonspice | 2012-01-31 14:40 | すきなもの