ビスケットの缶

Griffith Park

c0033994_14314782.gif

Griffith Parkへハイキングに出かけました。
ミニカーのように見える山のふもとを走る車、眼下にかすんで見えるダウンタウンの高層ビル群、そこをとぶヘリコプターがとんぼのように見えました。
土ぼこりを巻き上げる小さな竜巻、空に残された虹のかけら、ひなたぼっこするトカゲ、歌うように舞う蝶、自然の作る美しい草のグラデーション、弾む息の向こうにいろんな発見がありました。
行きは小鳥のようにさえずっていた小人たちも、帰りは無口に。それでも、最後まで自分たちの足で歩いて帰った喜びと自信を手にしたようでした。
[PR]
by cinnamonspice | 2011-08-08 14:42 | まいにちのこと | Comments(2)
Commented by ori-style at 2011-08-10 02:56
cinnamonさん

こんにちは。
曇りがちなお天気が続いていますね。
カラッとした眩しさが少し恋しい、そんな夏休みも今月いっぱいとなりました。(でもまだ先は長いですが・・・笑)お互い怪我や病気のない、楽しい夏休みを過ごしたいですね。

久しぶりに訪れたグリフィスパーク。まさかcinnamonさんファミリーと同じ場所で過ごしていたなんて・・・・偶然に驚くも、嬉しくなりました。
私達は天文台に居たのですが、遠くに見えるハイキング中の人たちを眺めては、”凄いね”って話していたのですよ。
歩くことの楽しさ、また普段の歩きとは違って良いですよね。
自然の中で過ごす事が、何よりも幸せな時間だと思えたり。
最近、LAと言う都会の暮らしの中にも、すぐ近くに海や山、湖、雪山・・・・と、少し行けば自然に溢れている事に気づき(今更?ですが。笑)、環境の良さをもっと子供たちと上手く楽しめたらなーって思うようになりました。なので、是非!我が家も次回はハイキングしたいです。
小人君たち、自分の足で歩きゴールできた喜びは、疲れよりも大きいと思います。自然の中で過ごす事の楽しさ、子供たちにはもっと、もっと知ってもらえたら嬉しいですよね。
Commented by cinnamonspice at 2011-08-11 14:00
+ori-styleさん+

oriさん、こんにちは。
このところ、曇りから始まる日が続きますね。こういう日は暑くなることが多いような…。それでも、朝晩は涼しいので、心地よいですね。 
 グリフィスパーク、実は我が家は初めてでした。oriさんはだんなさまと二人で行かれた思い出の場所なのですね。同じ場所を家族で、未来と過去をタイムトリップするような不思議な感覚があるのでしょうね。
 同じ頃に、同じ場所にoriさんファミリーがいらっしゃったと思ったら、どきどきしました。もしかしたら、本当にすれ違っていたかもしれませんね。あ、我が家はぜいぜい、していましたが。(笑)我が家は「今度は天文台にも行ってみたいね、」と話しています。あの日は力尽きていたので。
 とてもインドアな我が家ですが、自然に触れることは素敵なことだなぁと、子供を持ってはじめて知りました。子供のおかげで世界が広がっていくのを感じます。
oriさんがおっしゃるとおり、LAは本当、少し車で行くといろんな景色に出会えるので、恵まれているのですよね。夏休みも長い分、もっともっといろんな場所に子供たちと行って、私も冒険してみたいなぁと思います。