ビスケットの缶

エリート

c0033994_1623481.jpg
健康のためにも、これからもお弁当を持っていってもらおうと思います。

今回の一時帰国の日本での目標のひとつ、日本でだんなさまに健康診断を受けてもらいました。希望していた病院は2ヶ月待ちとのことだったので、彼の実家の近くの古い病院で診てもらうことになりました。その日、帰宅しただんなさまの話では、院長先生自ら診てくださり、当日話の流れで予定になかった(飲まないで済まそうと思っていた)バリウムを飲むことになって、嫌な予感のとおり何もかもが旧式の設備の中いろいろ不思議体験をしたのだとか。「無事帰ることができてよかった。」と、しみじみ語っていました。
 そして、一週間後、診断結果の出る日の朝は、受験の合格発表でも見に行くようにどきどき出かけて行きました。診断結果は"健康エリート"。「何をしてもいいです!」と、院長先生に太鼓判を押されて、「エリートだって。」と、ほくほく帰ってきました。健康が一番とほっと胸をなでおろしたけれど、次回の健康診断でエリート転落とならないようにしてもらいたいものです。
[PR]
by cinnamonspice | 2011-07-23 16:42 | すきなもの