ビスケットの缶

桜色

c0033994_1194375.jpg
シュッとマッチを擦る音、火薬のにおい、燃えさしのマッチ…。マッチ箱を見ると、マッチ売りのお話を重ねてどこか哀愁とほのかな甘い夢の気配が漂います。そんな小さなマッチ箱の世界にひかれて、少し前の週末に訪ねたのみの市で、いろんな国のマッチ箱が無造作に入れられたボウルから、いくつか手に取りました。青い鳥のマッチ箱はインドのもの、のどかな農夫婦のものとクロスステッチで描かれたことわざが書かれたものはアメリカ、そして墨絵のようなタッチで五重塔が描かれたものは日本のもの。この持ち主の人はきっと旅好きな人だったのかな。世界中を旅する、その人の肩越しに旅の景色も見えるような気がしました。マッチ売りの少女がともした火の中に見た世界のように、異なるラベルのひとつひとつの箱のそれぞれの世界。 箱をあけるとマッチの火薬の部分も色とりどりで、日本のマッチはやほんのりとした桜色でした。小さな箱の中の春に、思わず「あ、」と、うれしいため息が漏れました。

 小人が肺炎にかかり、診ていただいた小児科の先生の予言とおりその風邪をもらった弟小人は気管支炎にかかり、毎晩39度の熱にうなされています。春を目前に、冬が最後に残していった大きなお土産と戦っています。 
 日本が桜色に染まる季節ももうすぐですね。今年は特に桜のピンクが心にしみます。心にも一日も早くあたたかな陽が降り注ぐ美しい春が訪れますように。
[PR]
by cinnamonspice | 2011-03-29 01:25 | すきなもの | Comments(8)
Commented at 2011-03-29 07:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-03-29 13:49
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cinnamonspice at 2011-03-30 01:03
+鍵コメントat 2011-03-29 07:58さま+
こんにちは。
昨日はぽかぽかと春の気配と思ったら、あさっては30度近くなるようですね。(涙)毎年この時期になると、日本の春が恋しくなります。
春休みいかがおすごしですか。
小人たちに暖かい言葉ありがとうございます。
弟小人の熱も昨日からやっと熱が下がりはじめてほっとしています。最近はめったに風邪では病院に行かないことにしていて、今回も熱と咳だけだったので様子を見ていたのですが治りが悪かったので病院に行ったところ、肺炎と言われとてもびっくりしました。その彼も、病院の薬が効いてすっかり元気で家の中を駆け回っています。子供は悪くなるのも早いし、よくなるのも早いですよね。この休みで体調を整えたいと思います。
鍵さんのちびっ子さんたちはお元気ですか。
Commented at 2011-03-30 08:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by amasann at 2011-03-30 11:23 x
こんにちは。
1年くらい前に、一度だけ、コメントさせていただいたものです^^;
コメント欄があいていたので、うれしくなってお邪魔してみました^^
小人くんたちのお熱はいかがですか。
肺炎、気管支炎は夜の咳が苦しいですよね。看病などでお疲れがたまりませんように。
cinnamonさんのブログを 毎回たのしみに拝見しています。
こわばった心が柔らかくなるような記事 いつもありがとうございます。
『おじいさんのベストはリバーシブル』 の文句に、おもわずくすっと笑ってしまったわたしです^^

Commented by cinnamonspice at 2011-03-30 15:56
+鍵コメントat 2011-03-29 13:49さま+
こんにちは。
鍵さんの息子くんも体調を崩してしまっているのですね。小さな体で喘息は辛いですね。鍵さんのお体も大丈夫ですか。咳の風邪は、眠れないので体力も奪われてしまうのでしんどいですよね。この風邪がよくなるころには、春が来てくれるといいですね。息子くんの喘息もよくなりますように。鍵さんもどうかお大事にされてください。 
鍵さんの言葉のとおり、今年は特に春の訪れが待ち遠しいですね。あたたかなお日様の光が、寒さの厳しい東北にも一日も早く訪れますように。
 遠く離れているけれど、みんなの熱い思いはきっと届くと信じています。まわりのみなさんに声をかけて募金活動を、鍵さんのよびかけに答えてくださるみなさんの思いがあったかいですね。
Commented by cinnamonspice at 2011-03-31 08:00
+鍵コメントat 2011-03-30 08:24さま+
こんにちは。
春らしい陽気に心にも光が差し込むようですね。
鍵さんのだんなさまも同じように感じられていたのですね。本当に福島の原発の現場で復旧に向けて必死に取り組まれている方たちに心から敬意を感じます。今は誰かを攻めるのではなく、日本中がみんなでひとつになって事態を収束に向かわせたいですね。
小人たちにあたたかい言葉をいただきありがとうございます。おかげさまで、二人ともやっと元気になりました。
 鍵さんのおうちの小人ちゃんは、この春から年長さんなのですね。小さな胸に年長さんはぐんとお姉さんの響きなのでしょうね。一生懸命な後姿を想像して、かわいらしくて胸がいっぱいになりました。春、新しい一歩を踏み出すときでもあるのですね。どうかすてきな春をお迎えください。
Commented by cinnamonspice at 2011-03-31 14:24
+amasannさま+
こんにちは。コメントを残してくださってうれしいです。
小人たちのことを気遣っていただきありがとうございます。おかげさまで、二人ともだいぶ元気になりました。
木々や地中から新しい芽が芽吹き、動物は冬の眠りから覚まし新しい命をはぐくむ季節。ぽかぽかと春の日差しに、植物も動物もエネルギーをもらいますね。お日様の光が明るさを増していくように、私たちもそのエネルギーを全身で受け止めていきたいですね。
 おじいさんのベスト、おじいさんだけにしておくのももったいないので、裏は少し若々しく?してみました。その日の気分で、おじいさん気分/少年気分を楽もうと思います。(^^)